スタート前に欠かさないパターのカンの磨き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021.06.16
kondo

From:近藤雅彦
神田のカフェより

おはようございます、近藤です。

今日のメルマガでは、
僕がラウンド当日、スタート前に絶対に欠かさない
「パターのカン」の研ぎ澄まし方を公開します。

僕とコースに出たことがある人なら
見たことがあるかもしれませんが、、、。

パターの “カン” を研ぎ澄まして
調子を高めることでスコアアップが狙えますので、
ぜひあなたにもオススメです。

どんな練習かお伝えする前に。

ゴルフスコアの40%くらいは
パッティングが締めています。

目安ですが、
100切りゴルファーなら40打前後
90切りゴルファーなら36打前後

ゴルフ始めたての人なら
50打も60打も叩くことだってあるでしょう。

でも逆に考えてみると…

当然のことながら、
パット数を減らせばスコアは縮まります。

そして、パッティングが一番、
スコアを占める割合が多いということは、
パッティングが一番 “伸びしろ” があると
言い換えることだってできるんです。

スコアアップのことを考えれば、
パターのパット数を減らすことが
一番の近道なんですね。

だからこそ、僕はスタート前に、
この練習を欠かしません。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。



グリーン練習場に人が多いと
この練習はやりにくいかもしれませんが

ボール1個たった1個で上り傾斜、下り傾斜、
さらにはスライスライン、フックライン、

そしてその日のグリーンの速度に対応した
距離感を使う無事ができます。

しかもボールを拾い上げたり
再びセットする手間なしに、

グリーン練習場をグルグルと、
高効率でパター練習をすることができます。

スタート前の限られた時間で
パターの感覚を研ぎ澄ましてベストスコアを狙うのに
非常に有効なドリルですので、、、

ぜひあなたも試してみてください。

近藤



<本日のオススメ>

「ドライバーの飛距離が20YD伸びました。
 飛距離もですが、方向性にもいいですよ!買ってよかった。」

「体を使ったスイングを意識することで、
 スイングが安定し、芯を食ったショットが打てる。」

「家のなかでも出来るのがとても良いです。
 実際にボールが打てるので、練習が苦になりません。」

「ストレッチ、筋トレ、スイングの矯正すべてにいいです。
 左素振りをして体のバランスを治すのにも使っています」

このような喜びの声が続出中!
江連忠の秘密兵器「パワードライバーEZ」

詳細はこちらをクリック!

https://g-live.info/click/pdz2106/

リニューアル記念の大特価でご案内中!


The following two tabs change content below.
近藤 雅彦

近藤 雅彦

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: アウトサイドイン, ビジネスゾーン, ビデオ, 新着ビデオ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
近藤 雅彦

近藤 雅彦 について

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。