方向性安定のオススメドリルはやっぱりコレ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2023.01.12
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「方向性安定のオススメドリルはやっぱりコレ」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

方向性安定だけではなく
飛距離も伸びるドリル、それは。。。

連続素振り

ズバリ、方向性が安定しないというのは
たいていはスウィングプレーンが安定をしていないからです。
 

であれば、トップとフィニッシュを行ったり来たりする
「連続素振り」がやっぱりオススメということになります。
 

ヘッドスピードを多少落としたとしても、連続素振りで
ミート率を上げて、インパクトのポジションを良くすること。

これが第一です。
 

スウィングプレーンが安定していないのは、
自分の身体のタイミングが掴めていないからです。
 

そうした揺れるタイミングをつかむ上でも
連続素振りは大変有効であり、

どこが自分のスウィングの元になるか、
エネルギーの発端(ほったん)はどこなのかということを
つかむことができるようになるはずです。

もう一つ、重要なドリル…

エネルギーの発端については、プロの場合であれば
「足の裏」「丹田(たんでん)」など
いろいろなことを言っているかもしれません。

ですが何にしても、メインの意識は下半身、
おしりということになります。

その意識を得るためにも
連続素振りのドリルは必須だと言えます。
 

加えて、もう一つ「やっぱりこれだよね」という
ドリルがありまして、

以前にもこの場でご紹介したことがあったと思いますが、
それは何だと思いますか?
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 クラブ二本素振り
 

やり方としては、
 

 1.クラブ二本(アイアンの7番と8番)を、左右の両手に一本ずつ持ちます

 2.その持った状態で、連続素振りを行います

 3.左右のクラブが並行して振れるようにします
  (2本のクラブをぶつからないようにします)

 

腕だけで動かそうとすると、
左右のクラブがぶつかってしまい上手くいきません。

このドリルを行うことによって、
 

 ・左右のバランスが取れるようになる

 ・自分に合ったリズムとテンポが安定してくる
 

まさに、いいことずくめです。

超・自然流

このクラブ二本素振りを行う際には
手で作るのではなく、自然に揺れるような体の動きが
できるように心がけてみましょう。

そうすると、左右の手が喧嘩をしなくなって
両手のポジションやバランスが良くなります。

可能であれば、鏡などでクラブの動きを確認しながら行うと
さらに効果があります。
 

持っている二本のクラブが一本に見えるぐらいまでを
目指してやってみてください。

もし、それができるようになったら
心地よく、ストレスなく、効率のよい
下半身に意識が向いた
 

 「超・自然流スウィング」
 

が身についてくるはずです。
 

そうなったら、あなたは自分史上で
飛んで曲がらないボールが打てることでしょう。
 

ぜひ、お試し下さい。
 
 

 真剣であることが、唯一のゴルフの楽しみ方。

 ゴルフは人生を豊かにする素晴らしい方法。
 
 

江連忠でした。
 

<本日のオススメ>

★★★★★ とても素晴らしいパターと評価

「転がりが良く、直進性が高いため、
 何処に売ってるの?と、関心を寄せられます。
 もう、他のパターを使う気になれません。」

こうした★5レビューが多数寄せられている
このパターの詳細とレビューはこちらから…

詳細はコチラをクリック

なくなり次第終了。お早めに
 

The following two tabs change content below.
江連忠

江連忠

江連忠ゴルフアカデミー(ETGA) 所属 1968年東京都生まれ。 中学高校と故・棚網良平プロに師事。アメリカの3大コーチのひとりであるジム・マクリーンの元で学び日本初のマスターインストラクターを取得。 プロを教えるプロとして日本の第一人者となる。 教えたプロは片山晋呉、伊沢利光、星野英正、諸見里しのぶ、上田桃子など、賞金王やツアー優勝プロを含むツアープロが多数。1996年に、ゴルフダイジェスト社のレッスン・オブ・イヤー受賞。「江連忠ゴルフアカデミー(ETGA)を主宰し指導にあたっている。 2016年、長年のゴルフ界への貢献が認められ、皇室から賜る宮賞「日本三大賞」のうちの一つである「東久邇宮記念賞」を受賞。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: メルマガ, 上達テクニック, 新着メルマガ, 方向性, 素振り, 練習, 飛距離 | 投稿日: | 投稿者:
江連忠

江連忠 について

江連忠ゴルフアカデミー(ETGA) 所属 1968年東京都生まれ。 中学高校と故・棚網良平プロに師事。アメリカの3大コーチのひとりであるジム・マクリーンの元で学び日本初のマスターインストラクターを取得。 プロを教えるプロとして日本の第一人者となる。 教えたプロは片山晋呉、伊沢利光、星野英正、諸見里しのぶ、上田桃子など、賞金王やツアー優勝プロを含むツアープロが多数。1996年に、ゴルフダイジェスト社のレッスン・オブ・イヤー受賞。「江連忠ゴルフアカデミー(ETGA)を主宰し指導にあたっている。 2016年、長年のゴルフ界への貢献が認められ、皇室から賜る宮賞「日本三大賞」のうちの一つである「東久邇宮記念賞」を受賞。

 

おすすめ商品

Z3 SOFT クラウドファンディング発 Z3 SOFT

20%OFFゴルフライブ限定
¥3,610定価¥4,480
複数購入で特別割引・税込3,971円

ARK ゴルフ特化型偏光サングラス ARK サングラス

63%OFFゴルフライブ限定
¥12,800定価¥35,000
税込14,080円

e-PuttGate 小原プロ開発の飛距離+ミート率アップのスイング改善特化アイテム

25%OFFゴルフライブ限定
¥16,280定価¥21,780
(税込・送料無料)

PIN STRIKER PIN STRIKER - ピンストライカー -

ゴルフライブ限定
¥17,800定価¥21,780
税込19,580円

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。