[質問] 14本のクラブの中で「王様」は誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2023.08.01
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「14本のクラブの中で『王様』は誰?」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

さて、タイトルの通り
「ゴルフクラブの王様」って
あなたはどのクラブだと思いますか?

アマチュアの「クラブの王様」=9番アイアン

先に答えを言ってしまいますが、
アマチュアの方にとってのクラブの王様は
 

 9番アイアン
 

9番アイアン、本当にクラブの王様なんですよ。
 

まずですが、おそらくこれをお読みのあなたもきっと、
9番アイアンは得意だと思うんです。
 

逆に、9番アイアンがものすごい嫌いという人は
まずいないと思います。
 

もちろん、ゴルフ経験が長い方や
シングル目指そうと考えていらっしゃる方であれば
サンドウェッジが得意と、おっしゃるかもしれません。
 

もちろん、そういう方なら「最高!」です。
ぜひ、そのままでいてください。
 

ですがサンドウェッジというのは、
アマチュアの飛ばす方でだいたい
85~90ヤードぐらいを飛ばすぐらいだと思いますが、
 

そうすると、サンドウェッジというクラブでは
「1ヤードから、80ヤードぐらいまでの距離感」
を、掴んでおく必要がありますよね?

9番アイアンは基本、1個のスウィングだけ

もちろんその1~80ヤードの距離感をつかむには
当たり前ですが、ある程度の練習が必要です。
 

ですが一方、9番アイアンについては基本、
1個のスウィングしかないですよね?
 

9番アイアンというクラブは
 

 ・そこそこロフトがあって

 ・短くて、スピンがかかって

 ・方向性も良いし、距離も安定しやすい
 

ということで、クラブの中でも一番易しいと
言えるかもしれません。
 

 「でも江連さん、ピッチングウェッジのほうが易しくないですか?」
 

そうですね、今のアイアンですと
全ての番手のロフトが立っていたりしますから、

そうするともしかしたら、
ピッチングウェッジの方が易しという方も
いらっしゃるかもしれませんね。
 

これは以前にもお伝えしたことがあるかと思いますが、

9番アイアンの2倍が、ドライバーの飛距離

これが基本の目安になってきます。
 

おそらく今、アメリカツアーでも
ショートアイアンが飛ぶようになってきていますし、

たとえば昔のクラブであれば、
8番アイアンの2倍というプロもいたと思います。
 

もちろん、ロフトが立ったアイアンをお持ちでしたら、
ピッチングウェッジの2倍と考えても構いません。 
 

ですがまあ、ここでは9番アイアンを基準にして
その2倍と考えて、基準のクラブが110ヤード飛ぶ人は
ドライバーで220ヤード飛ばないといけませんし。。。
 

逆にドライバーが220ヤードしか飛ばないのに
基準クラブが135ヤード飛んでいたとしたら
それでは駄目なわけですね。
 

なぜ駄目かというと、
それでは9番・8番・7番・6番・5番との
距離感が狭くなりすぎてしまうからです。
 

ドライバーは出来れば、9番アイアンの2倍を目指して
9番アイアンを楽にバランスよく打った感じで
ドライバーもポンと打ってみてください。
 

当然、ドライバーの方が長くてスイングが大きいので
自然に倍の飛距離になってくるはずです。
 

繰り返しますが、
 

 ドライバーの飛距離は、9番アイアンの2倍を目指す
 

これをしっかりと覚えておいてください。
 
 

 真剣であることが、唯一のゴルフの楽しみ方。

 ゴルフは人生を豊かにする素晴らしい方法。
 
 

江連忠でした。
 

<本日のオススメ>

なぜ、あなたの身体はゴルフの時に
思い通りに動いてくれないのでしょうか…?

大森コーチが開発した

「年齢と共に飛距離が落ちない方法」
「病気や怪我をする以前の飛距離を超える方法」

同年代のゴルファーの中でも
「一段上」の結果を出すことができる方法とは…?

詳細はコチラをクリック!

期間限定のご案内。お早めに 
 

The following two tabs change content below.
江連忠
江連忠ゴルフアカデミー(ETGA) 所属 1968年東京都生まれ。 中学高校と故・棚網良平プロに師事。アメリカの3大コーチのひとりであるジム・マクリーンの元で学び日本初のマスターインストラクターを取得。 プロを教えるプロとして日本の第一人者となる。 教えたプロは片山晋呉、伊沢利光、星野英正、諸見里しのぶ、上田桃子など、賞金王やツアー優勝プロを含むツアープロが多数。1996年に、ゴルフダイジェスト社のレッスン・オブ・イヤー受賞。「江連忠ゴルフアカデミー(ETGA)を主宰し指導にあたっている。 2016年、長年のゴルフ界への貢献が認められ、皇室から賜る宮賞「日本三大賞」のうちの一つである「東久邇宮記念賞」を受賞。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: アイアン, スコアアップ, メルマガ, 上達テクニック, 再現性, 新着メルマガ, 距離感 | 投稿日: | 投稿者:
江連忠

江連忠 について

江連忠ゴルフアカデミー(ETGA) 所属 1968年東京都生まれ。 中学高校と故・棚網良平プロに師事。アメリカの3大コーチのひとりであるジム・マクリーンの元で学び日本初のマスターインストラクターを取得。 プロを教えるプロとして日本の第一人者となる。 教えたプロは片山晋呉、伊沢利光、星野英正、諸見里しのぶ、上田桃子など、賞金王やツアー優勝プロを含むツアープロが多数。1996年に、ゴルフダイジェスト社のレッスン・オブ・イヤー受賞。「江連忠ゴルフアカデミー(ETGA)を主宰し指導にあたっている。 2016年、長年のゴルフ界への貢献が認められ、皇室から賜る宮賞「日本三大賞」のうちの一つである「東久邇宮記念賞」を受賞。

 

コメントを書く

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。

おすすめ商品

Z3 SOFT クラウドファンディング発 Z3 SOFT

20%OFFゴルフライブ限定
¥3,610定価¥4,480
複数購入で特別割引・税込3,971円

ARK ゴルフ特化型偏光サングラス ARK サングラス

63%OFFゴルフライブ限定
¥12,800定価¥35,000
税込14,080円

e-PuttGate 小原プロ開発の飛距離+ミート率アップのスイング改善特化アイテム

25%OFFゴルフライブ限定
¥16,280定価¥21,780
(税込・送料無料)

PIN STRIKER PIN STRIKER - ピンストライカー -

ゴルフライブ限定
¥17,800定価¥21,780
税込19,580円