カテゴリー別アーカイブ: 新着メルマガ

ボールを投げたら上手くなる!?

2017.03.24
mizugaki

From:ガッツパー水柿
ゴルフパフォーマンス練馬店より、、、

こんにちは、
ガッツパー水柿です。^^

先日、生徒Oさんからこんな質問を受けました。

「100切りを目指してショートコースで
 練習をしているのですが、
 なかなかアプローチの距離感が掴めません。

 ガッツ―パー水柿プロどうしたら
 もっとアプローチの距離感が
 つかめるようになりますか?」

生徒Oさんはゴルフ歴3ヶ月目で
ベストスコアは118。

スイングが徐々に安定してきた所で
距離感に悩みを持っていました。

僕が生徒Oさんに
アプローチの距離感の出し方を
お伝えしたところ、、、

アプローチの距離感が見違えるほど良くなり、
いきなりベストスコアを更新してしまいました。

そのアドバイスはというと。。。

と、アドバイスの話をする前に、

大前提として、何度打っても
同じようなインパクトが得られる

再現性の高いスイング

が出来るようになることが前提です。

1球づつ

・打つ度にスイングの幅が変わる
・打つ度に手首の角度が変わる
・打つ度にクラブの入射角が変わる

これでは再現性のあるスイングとは言えません。

毎回違うスイングをしてしまっては
距離感も毎回変わってしまいます。

そこで重要になってくるのが、、、

ゴルフライブのメールマガジンを購読している
意識の高いあなたは既にご存知かと思いますが
ビジネスゾーンの練習ですね。

とても大事なことなので、
まずはじめにビジネスゾーンの
お話をさせていただきました。

前置きはこのぐらいにして本題です。

僕が、生徒Oさんにアドバイスしたことは
大きく2つのポイントになります。

一つ目のポイントは基準を作ること

まず何も意識せずに
1球気持ちよく振ってみましょう。

それが「あなたの基準」となります。

え!?
それだけ??

と思うかもしれませんが^^;

あなたが気持ちよく振った時の
リズム・振り幅・テンポが
基準となります。

人によって

・スイングリズムに変化があったり
・振り幅が小さかったり、大きかったり
・テンポが早かったり遅かったり

するんですね。

そのあなたのスイングでどれだけ飛ぶのか。
何番アイアンだと気持ちよく振って◯◯ヤード
という基準を作っていきましょう。

練習場などではヤード表記の看板を目安に。
シミュレーションゴルフなどでも最近では
かなり正確に距離表示がされます。

2つ目のポイントは距離感

距離感とは読んで字のごとく
感覚なので、言葉で説明するのは
正直難しいのですが、、、

この感覚というのは
誰しも持っている感覚になります。

ゴルフという競技はクラブをコントロールして
ボールに力を伝えるスポーツなのですが、

今回はクラブではなくボールを投げて
距離感を養う練習法をご紹介します。

ゴミ箱を想像してもらうと
更にイメージが湧きやすいと思います。

ゴミ箱に紙くずをすっぽりと
投げ入れる際にあなたならどのように
紙くずを放り投げますか?

投げ方は色々ありますが、
しっかりとゴミ箱に入れようとすると
下手投げをされる方が多いと思います。

この時に重要なのが
腕の振り幅ですね。

これはゴルフでも同じなんです。

実際にボールを手に持って、
下手投げをしてみて下さい。^^

1d8eae1bcab2a5c60e2fbba4532490c5

近い距離だったら小さい振り幅で
遠い距離だったら大きな振り幅で
実際に投げてみます。

遠くに投げようと思えば感覚的に
これぐらいの振り幅だとこれくらいかな?と
自然と腕の振り幅も調節されると思います。

この感覚をクラブでも
イメージしてみて下さい。

ここで大事なポイントがあります。

それは

着地点を見ながらスイングすること

あなたはアプローチで
ピンやカップを見ながら
素振りをしていたりしませんか?

そうすると着地点がピンやカップになって
オーバーしやすくなってしまいます。

絶対にピンに寄せる!という強い気持ちが
強ければ強いほど・・・

大事なことのは、
「落とし所」の目印をしっかり見て
素振りをすることなんですね。

目印がグリーンエッジなのであれば
グリーンエッジをしっかり見ながら
素振りをしてみましょう。

もしあなたが、
「落とし所」をしっかりと
意識できていなかったとしたら

生徒Oさんのようにアプローチが
グンッと良くなるかもしれません。

すぐに実践できることなので
是非試してみて下さいね。^^

それではまたメールします。

ガッツパー水柿

 

<本日のオススメ>

近藤プロ大絶賛の新型クラブが新登場!

もしあなたが…

・アイアンを使うとダフってしまう、、、
・思うようにアイアンの飛距離が出ない、、、
・曲がらない精度の高いアイアンを手に入れたい、、、
・アイアンに対する不安をなくしたい、、、
・1度ダフりやトップがでると止まらない、、、   

このような悩みを抱えているのなら…

この新型クラブを使うことで
あなたのアイアンの悩みは
解決してしまうでしょう。

http://g-live.info/click/tsubame20170323/
※31本のみの限定販売です。

【ビデオ】春は飛距離の季節…

2017.03.24
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは、小原大二郎です。
いよいよ春目前。外もだいぶ暖かくなってきましたね。

冬で我慢のゴルフをしてきた方も多いと思います。

春は気温が上がるので
飛距離も自然と伸びていきますからね。

この時期に技術を身に着けて
春の初ラウンドでゴルフ仲間に差をつけましょう。

そのために短期間でできるドリルを紹介していきます。
飛距離アップにとても重要な要素です。

ポイントは9番アイアンなど短いクラブで練習を始めること。

正確にできるようになってから
徐々に長いクラブに変えていきましょう。
確実に飛距離アップを身につけることができます。

ぜひやってみて下さい。

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになり

ました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイ

コンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

 


<本日のオススメ>

ツアープロ梶川武志氏が
20年間隠し続けてきた飛ばしの真実

「プロがやっている方法は一番効率がいい」
飛距離をと方向性を両立させる方法を紹介します。

今なら新発売を記念して限定価格で手入ります。
今だけ6個の豪華特典付き

この機会に梶川プロの飛ばしの全貌をご覧ください。

http://g-live.info/click/kdr170321/

_

先輩からもらったクラブ…今後どうする?

2017.03.23
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「先輩からもらったクラブ…今後どうする?」

という話をしたいと思います。

ゴルフを始める時に、
クラブを買わずに人からもらった…

そんな経験をした方、多いかもしれませんね。
あなたはどうですか?
続きを読む

スライス矯正するならフックしろ!?

2017.03.22
morisaki

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは。森崎です。

ご報告が遅れましたが、
この度東麻布に新しくゴルフパフォーマンスがオープン致しました!

最寄り駅は麻布十番と赤羽橋です。

隠れ家のようなレッスンスタジオなので、
周りのゴルフ仲間には内緒にしてこっそりと上達したいなと
思われている方にはとてもオススメです。

今なら無料で体験することも可能なので、
是非ご検討ください。

さて、今日はスライスの話。

やはり、大多数のゴルファーは、
何かしらの曲がりに悩まされています。

今日のスライスはもちろんのこと、
フックボールやチーピン、はたまたプッシュアウトなど、、、

そのことについては小原さんが9ボールルールで
解説していますので省略しますが、特に右方向の
曲がりについては慢性的に悩まれている方が多いです。

では、そういった悩みをお持ちの方は
まずどこから考えていくべきなのか?

僕としてはここからだと思います。

それは、、、
続きを読む

驚き…まさかの大雪でゴルフ中止?!

2017.03.22
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

ビジネスゾーン合宿の2日目・・・・
見てください!

IMG_2636

IMG_2634

一面雪景色ー!

夜冷えるなぁと思っていたのですが
まさか、朝起きてこんなに積もっているとは
思いませんでした。

続きを読む

ジュニア育成に学ぶゴルフ上達の秘訣

2017.03.20
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、

 「ジュニア育成に学ぶゴルフ上達の秘訣」

について、お話ししたいと思います。

今日はちょっといつもと趣向を変えて、
ジュニアゴルファーの育成のお話です。

ジュニアと大人では、もちろん違う部分もありますが、
同じゴルフですから、参考になる部分は必ずあります。

今日は肩肘張らずにお読みいただきたいですし、
もしお子さんがゴルフをされていらっしゃるのなら、
ぜひお読みいただきたい内容です。
続きを読む

【画像】米国で面白ゴルフグッズを見つけました

2017.03.20
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

この時期になると
「春からゴルフを始めます!」という方が増え

ゴルフショップにもレッスンにも
心なしか若い方が増えているように思います。

ゴルフを始めたときは
「とりあえず中古でゴルフセットを揃えよう」
という方も多いかと思いますが、

ゴルフも本格的にやり始めると
いい道具が欲しくなりますよね。

性能もさることながら、
所有感を満たしてくれる道具を揃えることは
スコアを達成するのとはまた違った楽しさがあります。

そういえば、
少し前にアメリカのPAGショーに行きました
とご報告させていただいたのですが

そこでは「なんだこりゃ~」ってぐらい、
高級感があるパター、これホントに使えるの?!という面白グッズ、

そして所有欲がそそられる
ゴルフグッズの数々に出会いました。
続きを読む

見落としがちな飛距離アップの要素は…

2017.03.19
服部hattori

From:服部コースケ
東京・代官山のスタジオより、、、

見落としがちな飛距離アップの要素は…

「飛距離アップできるいい方法ないですか服部さん?」
生徒さんにまたまた難しいことを聞かれてしまいました。

筋力トレーニング、テクニック、クラブ
これはいつも言い続けていることなんですが

どうやらそうじゃないらしい
「明日からに急に飛ばせる方法が知りたい。」

そんな願いを叶えてくれる
魔法のような方法があるなら私が知りたいです(笑)

正直そんなに都合の良い方法はありません、、、

でも、待てよ。
明日からは飛ばないけど飛距離アップに大事なこと
一つ見落としているかもしれない要素があります。

それは、、、

              

ゴルフに柔軟性?

実はゴルフをする上で筋力よりも
柔軟性の方が大事といわれているんです。

「身体が硬くなっている」
「肩の力を抜いて」

そんな言葉をよく聞くと思いますが
これは柔軟性なくなるとパフォーマンス落ちるという意味です。

柔軟性がある人は可動域が広くなり筋肉を大きく動かせる。
それによりしなやかで力強いスイングが生まれます。

そして何より柔軟性があるとケガをしにくくなります。
実はスポーツで起こるケガの殆どは柔軟性が原因なんです。


<柔軟性で得るもの>

・安定したスイング

・飛距離アップ

・ケガの防止

実はこんなにあるんです。
            

いちばん大事な股関節の重要性

中でも飛距離アップには股関節の柔軟性が大事です。
そもそもなぜ股関節が飛距離アップに関係しているのかというと
下半身のパワーを伝える役割を担っているのが股関節だからです。

柔軟性をアップさせ、股関節の可動域を
広げることが出来れば遠心力が増して
ヘッドスピードが上がり飛距離が伸びる。

もちろん肩関節の柔軟性も重要ですが
呼吸の仕方で肩関節の可動域は広げることができます。

ですが股関節を広げるには
日々トレーニングを重ねていくことが大事です。

               

効果的な股関節のスレッチは…

股関節をやわらかくする方法を2つ紹介していきます。


1 あぐらをかいて床に座る

2 左右の足裏を合わせる

3 その足を両手でつかむ

4 ももの内側を意識して、体を前に倒す

5 その状態で、15秒キープする


1 床に、“体育座り”の状態で座る

2 身体を後ろに少し倒し、身体の後ろで手で支える

3 両膝を肩幅くらい開く

4 片方の膝を絞り込むように、膝が床につくように、内側にゆっくり倒す

5 内側に絞り込んだ状態を15秒から30秒キープする

6 元に戻したら、反対側の膝も同様に、ストレッチする

これをお風呂上がりに
毎日5分づつやるだけで柔軟性はかなり上がりますよ。

お風呂上がりにやることによって
身体を伸ばしても筋肉を痛める危険がなくなります。

石川遼プロはものすごくやわらかいですよね。
プロは柔軟性をとても大事にしていて
日々ストレッチをトレーニング以上にしていますから。

まずはテレビを見ながらでもいいので一度やってみて下さい。
その積み重ねが思わぬ飛距離アップにつながりますよ。

実際にラウンドする日も
ラウンド直前にストレッチを念入りにやってみて下さいね。

今までやっていなかった方は
身体がが大きく動かせ飛距離が変わるはずです。


<本日のオススメ>

大人気のビジネスゾーン養成アイアン
今回も大変大きな反響をいただいております。

小原プロの理論で上達したいとい思っているゴルファーには
特にうってつけのクラブです、、、
ビジネスゾーンの習得が一段と簡単になるはずです。

もしあなたが、今自分のスイングに自信がないなら、
なぜ、スライスやダフリトップが止まらないのか

もっと飛距離を伸ばしたいのに、
落ちてしまっているのか、を知りたければ、
このメディカスをまず振って練習してみると良いでしょう。

http://g-live.info/click/medicus1703/

「心」いろいろな方法で体験する

2017.03.19
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は

 「心・いろいろな方法で体験する」

というお話をさせていただきます。

ゴルフの新しい知識が本などに書いてあったら、
すぐにその場で体を動かしてやってみる。

さらには、さっそく練習場へ行って、やってみるということが
効率よくきちんと記憶できるために大切な行動です。
続きを読む

自分だけで何とかしようと思ってませんか?

2017.03.18
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は

 「自分だけで何とかしようと思ってませんか?」

についてお話しようと思います。

今日の内容は、
いつもとちょっと雰囲気が違うかもしれません。

レッスンをさせていただいていますと必ずいらっしゃる、
お客さまのある「タイプ」があります。それは。。。
続きを読む