【ビデオ】あなたのアドレス、右向いてませんか?

2015.08.26
小原obara

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

月曜、火曜はガクンと気温が下がりましたね。

ちょっと肌寒いくらいですが、
このような気温だとコースに行きたい気持ちが高まってきますね!

私も練習熱心な読者の皆さんに負けないよう、
しっかり準備していきます。

さて、今日は何をお伝えするかと言いますと

「ターゲットに対して真っ直ぐ立つ方法」

というトピックについてアドバイスしたいと思います。

コースに行った時、友人に「右(左)向いてるよ!」
言われた経験ってありませんか?

そして実際に思ってもいない方向へボールが飛んでしまったら、
ナイスショットが出たとしても、もったいないですよね。

やはりターゲットに対して真っ直ぐ立つことができれば、
スコアにもその結果がしっかりと付いてきます。

そこで、実はほんのちょっとした
ワンポイントを抑えれば簡単にそれは解決できるんです。

具体的にどんなところを意識するかと言うと
それは「マットの中のどこにボールを置くか」ということなんです。

動画をチェックしてその解決法を試すことで、
さらなるスコアアップに繋げることができますので、
是非実践して下さいね!

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。


追伸:
昨日、案内した新プロジェクトですが
続々と面談の申込みいただいています!

質問も頂いているのですが、
「近所のスクールにするか迷っている」
と言う声がありました。

残念ながら今回のプロジェクトは
そういった物と比較できるものではありません。
あなたの本気度もある程度試されます。

でも本気の方は必ず上達できます。
なぜなら、、、

詳しくは下記ページをじっくり読んで下さい。

http://golfperformance.jp/topgun/

 

Facebookでコメントする

【ビデオ】あなたのアドレス、右向いてませんか?」への1件のフィードバック

  1. 鎌田知宏

    つま先を平行との解説でしたが、左足はひらいてかまえています。その場合も平行でいいのでしょうか?全体的にややオープンになりませんか?

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。