【ビデオ】ビジネスゾーン練習の適切な飛距離とは?

2016.06.17
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

先週のビデオレッスンでは、
たくさんの方に質問をお寄せ頂いてありがとうございます!

今回は、そんなたくさん頂いた質問の中から1つを選び
ご質問に回答させていただきたいと思います。

今回取り上げた質問はこちら
「ビジネスゾーン練習での適切な距離とは?」

ビジネスゾーンの練習を毎日実践頂いているからこそ
出てくる疑問だと思いますので、

今回のビデオで詳しく解説しますね。

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

 
【小原プロへの質問について】
小原プロへのご質問がある場合、
こちらの最下部のコメント欄で引き続き募集致します。

https://g-live.info/?p=20190

投稿いただいたコメントは小原プロが選定し、
以降のテーマとして取り上げさせていただきます。

<本日のオススメ>
祝!ゴルフライブ楽天市場店開設!

新商品『キュアパターRX5』を再優先案内中。
あの米国女子プロ、賞金女王候補も認めたその性能とは?

http://g-live.info/click/rx5-rakuten/

※ゴルフライブ楽天市場店よりお申し込み頂けます

The following two tabs change content below.
小原 大二郎

小原 大二郎

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。
カテゴリー: ビデオ, 新着ビデオ | 投稿日: | 投稿者:
小原 大二郎

小原 大二郎 について

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。

 

Facebookでコメントする

【ビデオ】ビジネスゾーン練習の適切な飛距離とは?」への4件のフィードバック

  1. 政岡 修身

    いつも小原プロのビテオを見て参考にしています。
    私も練習場でビジネスゾーンの練習をしているのですが、キャリーで25~40ヤードの練習でした。今度から10ヤードの練習をしていきたいと思います。
    あと1つ質問をしたいと思います。
    自宅ではゴムティーで腰~腰のビジネスゾーンの練習をしています。練習場ではポールを打つので上手く打てたかどうか分かりますが、ゴムティーでは分かりません。自宅でビジネスゾーンの練習をする時のチェックポイントを教えて下さい。

    返信
  2. 小林 観三

    先日の交流会に初めて参加し、たとえ少しでも直接指導を受けることができ感激でした。ありがとうございました。
    ビジネスゾ-ンについて、自分が果たして正しくできているのかどうか、疑問を持ちながらやっていたのですが今日小原様が
    やっておられる動画を見ることができて本当に目が覚めました。力が入りすぎている事がよくわかりました。振りも抑えようとしても抑えられず大きくなっている事は自分でもわかっていたのですが、直すことができず交流会に行ったときに聞こうと思っていたのにすっかり忘れてしまいました。握りから直しましょうと握りの指導をしていただいたことで今回は満足です。
    一歩一歩地道に練習し最終的には100切りしその後90切りに向け挑戦していきます。本当にありがとうございました。

    返信
  3. 渡邊英明

    お疲れ様です。
    いつも楽しく拝見させて頂いております。

    今回の質問は、小原プロが皆さんに教えている事とは、少し違うことになると思いますが、現在、少々疑問に思っていることがあるので質問させて下さい。
     内容は、ウッドのバランスについてです。
    先日、練習場の工房で1W・3W・5W・7Wのバランスを調べて頂いたところ、それぞれがバラバラで(D2~D6.2)でした。
    特に3Wは、D6.2でした。(確かに3Wは、振りにくいと感じていた)
     ウッドのバランスというのは、基本的にどのような考えを持って購入したらよろしいのでしょうか。

    返信
  4. かまじい

    確かにわたくしもインパクト以降のスピードを上げてピッチングで30切れるくらいになっていました、たとえばSWですぴ度を上げずに打つとクラブがボールの下を抜けるような感覚で頼りなく手を使っていたのかと思います、適切な距離ありがとうございます。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。