行動力がない男

2016.07.12
近藤kondou

From:近藤雅彦
神田のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、近藤雅彦です。

あなたは女性が困っていたら
誰よりも早く手を差し伸べることが出来ますか?

どうやら私は違うみたいです。

私は本当に行動力がないな、と実感しました。

自分にガッカリです。

というのも先日、
神田駅近くでランチを食べた後
ある事件が起こりました・・・

行動力がない男

ご飯を食べ、スクールへ戻る途中、
ビルの階段から若い女性が降りてきました。

見たところ、大学生でしょうか。

携帯電話をいじりながら
いわゆる歩きスマホというやつです。

危ないなーと思いながら
見ていた次の瞬間、、、!

その女性が階段でつまずいて、
思いっきり転んだのです!

7段くらいの階段から
ウォータースライダーのように腹ばいになって
ガタガタガタ!っと地面まで落ちました。

周囲には通行人が10名ほどいましたが
そこにいた誰もが、ビクッと、動きが止まりました。

私も何が起きたのかわかりませんでした。

ほんの一瞬の空白が空いて、
「あ!女性が転んだ!」と認識しました。

そして同時に最悪のケースを想像しました。

「傷」「血」「死」という言葉が
一瞬のうちに頭に浮かんでしまったのです。

非日常的な状況にパニックを起こしました。

しかし、そんなことを私が思考している間に・・・

なんと一人の外人男性が
全速ダッシュで女性に駆け寄っていたのです。

私の脳が正常に判断するまでの
わずか0.5秒ほどの間に、です。

ヨーロッパ系の白人の彼は
すぐにお姫様抱っこで彼女を抱えあげ
安否を確認していました。

幸い女性はかすり傷くらいで
大きなケガはないようでした。

金髪の彼は誰から見ても
王子様にしか見えませんでした。
かっこよすぎです。

大事がなくて良かったと思い、
私はその場を立ち去ったのですが
次第に恥ずかしくなってきました・・・。

私が完全に思考を停止している間に
外人の彼は行動に移しました。

これって、ものすごい差ですよね。

通行人の10人中9人が行動できず
その1人がとっさの行動に移せた。

助けた外人と彼女がその後
恋に落ちたかどうかはわかりませんが(笑)

男として、負けた・・・と思ったのです。

おそらく助けようと思う前に
身体が動いたのでしょう。

人間の成長を止めるもの・・・

なぜあの時、私はすぐに助けに行けなかったのか?

たしかに非日常的なことで一瞬パニックになりましたが、
それよりも私の行動を妨げたのは、
「誰かが助けるだろう」という気持ちかもしれません。

私がいかなくても、誰か助けるだろう・・・
助けにいって女性が大したことなかったら
逆に迷惑かもしれない・・・

自分でもよくわかりませんが、
そんな気持ちかもしれません。

昔、何かの本で読んだことがあります。

人間の成長にブレーキをかけるもの、
それは「恥をかきたくない」という気持ちです。

恥をかくくらいならやらない方が良い
と思ってしまうのです。

あなたにも心当たりがあるかもしれません。

私はめちゃくちゃありますし、
まさに今回も当てはまりました。。

行動を起こさない限り恥はかきません。
が、成長もしません。

恥をかくのは誰だって嫌です。

でもネガティブに捉えるのではなく、
成長の可能性を広げたと考えたらどうでしょう?

恥をかいた記憶って強烈に残ります。

でも、それは成長している証なのかもしれません。

またメールします!

追伸:
ドライバーで飛ばなくて、
恥ずかしい思いをしたことはありませんか?
私も昔は飛ばなくて苦労しました。

しかし、小原プロが教えている4つのポイントは
昔、私も実践して大変な効果がありました。

恥を乗り越え、そして、
飛距離を手に入れた方法です。

http://g-live.info/click/obhkr1607/

 

Facebookでコメントする

行動力がない男」への1件のフィードバック

  1. 三上周二

    常日頃から何かあった時(非常事態の時 いろいろな非常時があります)それぞれの内容に合わせてどう行動するのかということを考えていないととっさには行動できません。
    現代人に欠如し始めていることです!!
    特に家の外にいるときの周りへの警戒心が無くなっているように思います。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。