スコアを上げるために本当にやるべきこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016.10.11
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

先日、カフェで休憩をしていた時、
隣で、二人のサラリーマンらしきスーツ姿の男性が話していました。。

どうやら、一人の男性が、もう一人に向かって、
ゴルフで上手くなるためのうんちくを語っているようでした。

『すごいこと発見したんですよ!
この間スコアが高かった周りの知り合いに
共通点を探したんですよ。

そしたらスコアが高かった知り合いには、
共通点が一つだけ、見つかったんですけど、なんだと思います・・・?』

なんだろう?
隣の話が聞こえてしまって、僕も考えてしまいました(笑)

『それはね。毎朝起きてからストレッチをしていたんですよ!』

『へぇーー』

『でも、毎朝ストレッチしてるからって成功するなら僕達みんな上達できるよねぇー』

当たりまえだろー!
ストレッチは確かに重要な事ですが、
めちゃめちゃうさん臭いじゃないですか!その話!
と心の中で突っ込みを入れました。

『僕は最近、もうゴルフの教本を読まない事にしたんですよ!』

『だってね。いくら本を読んでも上達しないんですよ。
本って読んだ時は、へぇーーーって思うんですけど、しばらくすると忘れちゃうんですよね。』

『これだけね。上達するための本が色々出てるのに、
僕達含め、世間のゴルファーはダフリ、トップに悩んだり、
100切り出来ずにいるじゃないですか!?
だから、本なんかを読んでも意味ないんだなって思ったんですよ!』

と、なかなか面白い屁理屈を展開していました。

あなたはどう思いますか?

なかなか、屁理屈言ってるな~
と思って聞いていましたが、一つ気づいた事があります。

本を読むだけで満足して、実践しようとしていないんです。

たった一つ上達する方法は、体を動かして、
実行する事だと私は思っています。

いくら教材を買って、知識を得たとしても、
実践しなければ身につきません。

ダフリやトップがでてしまう原因を、
ネット等で調べて納得しても、

その調べた事を実際にトライアンドエラーを繰り返して、
身体で感覚を覚えて行ったほうが
上達スピードは全然違うんです。

本は悩みを解決するきっかけの一つです。
そのきっかけを実践しなければ、

「本を読む」という行動は
無意味なものとなってしまいます。

上達は本を読むだけでは手に入れられません。
スコアアップについていくら考えてもスコアはあがりません。

たった一つ上達する方法は、体を動かして、
実行する事、と私は思っています。

行動によってしか、結果、成果は生まれません。

結果、成果が生まれなかったらもちろん、上達するはずもないんです。

でも安心してください。

私達は行動するタイプの側にいます。

ゴルフ上達の為に何かしたい!という気持ちで、
あなたはこのメールにたどり着いたとおもいます。

ですが、具体的に実践するといっても、
どうすればいいのか迷ってしまうかもしれません。

安定したスコアを出したいのであれば、
以前のメルマガでもお話しましたが、

  • 「ビジネスゾーン(腰〜腰)」
  • 「肩〜肩」

こちらの基本スイングを反復練習することをおすすめします。
基礎はやった分だけ自分の力になります。

また、パッティングが原因で、
スコアを崩してしまう方は、

パターヘッドの芯で
ボールを捉えられていない可能性があります。

そのようなときは、
フェースの芯の中心から2cmずつ感覚を開けて、
約4cmの隙間を作ります。

その両端に短く切った割り箸をテープで貼ります。

このような状態で、パッティングを行うと、
芯でボールを捉えられた時のみ、
真っ直ぐ転がっていきます。

非常に有効な練習方法なので
まず、何からしようかな~と
お悩みの方は実践してみてください!

話は戻りますが。。

もしあなたがこのようなゴルフ評論家に出会ったら
サクッと席を立って、その人から離れたほうがいいかもしれません。

こういった方は時間やエネルギーを
あなたから吸い取って行きます。

落ち着きにカフェに来ましたが、
5分もしないうちに、席を立ってしまいました(笑)

自分のまわりに有害なものがあったら
そこから立ち去るのも一つの手段です!

では、またメールします!

近藤


<本日のオススメ>

20年以上100切りができなくても。。。

14日間、「ある素振り」を行ってください。
スコア90切りを達成する理想のスイングとは、、、
↓↓
http://g-live.info/click/kjks161006/

*10月12日(水)で販売終了

The following two tabs change content below.
近藤 雅彦

近藤 雅彦

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: スコアアップ, メルマガ, 上達テクニック, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
近藤 雅彦

近藤 雅彦 について

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。