[写真付]ボルダリングでゴルフトレーニング

2017.09.26
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて、今日は

 「ボルダリングでゴルフトレーニング」

について、お話をしてみたいと思います。

今日はもしかしたら、
あなたに効果的なトレーニングが
ご紹介できるかもしれません。

きっかけはとある日曜日、娘からの一言でした。

「一緒にボルダリングをやろう」

日曜日に娘がそのように言ってきました。
 

 「ボルダリング?」
 

始めはなんだか分かりませんでした。

ですがよく聞いてみると、壁をよじ登っていく
ロッククライミングのようなスポーツでした。

確かにテレビなどで見たことはありましたが、
「ボルダリング」という名前だとは知りませんでした。

オリンピックの種目にもなるとか、ならないとか。

近くのショッピングモールで出来るというので
僕も「楽しそうだな」と思い、行ってみました。

実際にチャレンジ!

店に行ってみると、
3~4mの壁にでこぼこの突起がついています。

突起(突起はホールドと言うらしいです)には色がついていて
同じ色の突起を掴みながら登るという事です。

難易度によって突起の色が違います。
つかみ易さなどの違いがあるらしいです。

上級編の壁は逆バンクになっているところもあります。
さすがに厳しそうです!
 

スタートの突起から登りはじめて
ゴールの突起を3秒掴むと成功、という説明を受けました。

3~4mの平らな壁はそう難しくは見えませんでした。
まずは娘と簡単な突起を登っていきます。

簡単な突起はつかみ易くなっていて
スムーズにゴール出来ます。

少しずつ難しい色にチャレンジしていきます。

中級編になってくると突起のつかみ易さが変わってきます。
指先に力を入れないと簡単に落ちてしまいます。

(とはいえ落ちても、下はマットなので安心です)

中級編は成功と失敗を繰り返し、
やりがいもあって非常に楽しいです!(^^)!

飛距離アップの握力強化に最適?

上級編になると、突起の出っ張りが少なくつかみにくくなっていたり、
突起の間が広く飛んでつかむような事が出来ないと
成功しなかったりします。
 

僕では全然成功しません。。。((+_+))
 

という事で中級編を繰り返していたのですが
30分くらい経つと上腕がパンパンになってきました^_^;

さすがにそろそろやめておこうと思い
娘が登っているのを見ていました。
 

2017-0926_1
 

 「なかなかいいトレーニングになるなぁ、また来よう」

と軽い気持ちで思っていましたが。。。

次の日、腕がパンパンでビックリしました。

ちなみにこの筋肉痛は、3日間くらい続きました。

定期的に続けていれば、握力強化につながり
飛距離アップにもつながるのではないかと思っています。

楽しく遊んで握力が強化されるので
かなり効率がいいですね!(^^)!

こういうのは好みもあると思いますが、
一度ぜひチャレンジしていただくとよいかもしれません・

追伸:千葉でのレッスン会 ※残席わずか

事務局からお願いされておりまして、
千葉での僕のレッスン会を来月、下記の通り開催します。

ドライバーとアプローチのレッスン会になります。
 

◆千葉(10/9 月・祝)

ドライバーレッスン(8:00~11:00)
日時:10月9日(月・祝)
場所:ジャパンゴルフスクール(千葉市若葉区)

http://g-live.info/click/kl171009_0800pdf/
 

アプローチレッスン(12:00~15:00)
日時:10月9日(月・祝)
場所:ジャパンゴルフスクール(千葉市若葉区)

http://g-live.info/click/kl171009_1200pdf/
 

事務局のからの情報によると、
すでに残席が残り少なくなっているそうです。

ご希望の方は、どうぞお早めにお申込み下さい。
すでに締め切りでしたらご容赦下さい。
 
 

追々伸:レッスンにいらっしゃれない方はコチラ…

ちょうど今日から、僕のアプローチの教材が
キャンペーン開始しました。

梶川武志の「アプローチを極める」
~30ヤード以内を2打で上がる~

http://g-live.info/click/kap1709/

僕がこのメルマガの中でよく紹介している
「鉄板アプローチ」についても、こちらに収録されています。

事務局の話では、この教材は結構人気だそうです。

レッスンにいらっしゃれない方は、
こちらのほうもぜひご覧になってみて下さい。
 

それではまた、次回も楽しみにしていてください。

ーツアープロ 梶川剛奨

The following two tabs change content below.
梶川 武志

梶川 武志

東葛飾高校を卒業後、研修生となり、1995年に24歳でプロテスト合格。 2009年、7月の『セガサミーカップ』で自身初の最終日最終組を経験して自己最高の7位に入り、10月の『コカ・コーラ東海クラシック』では石川遼、池田勇太と最終組で優勝争いの激闘を演じ2位となる。今でもその試合は名勝負のひとつに数えられている。 同年、JGTOバンカーセーブ率1位(64.8%)。
カテゴリー: メルマガ, 体づくり, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
梶川 武志

梶川 武志 について

東葛飾高校を卒業後、研修生となり、1995年に24歳でプロテスト合格。 2009年、7月の『セガサミーカップ』で自身初の最終日最終組を経験して自己最高の7位に入り、10月の『コカ・コーラ東海クラシック』では石川遼、池田勇太と最終組で優勝争いの激闘を演じ2位となる。今でもその試合は名勝負のひとつに数えられている。 同年、JGTOバンカーセーブ率1位(64.8%)。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。