【ビデオ解説】ダフリトップを減らすカンタンな方法

2017.11.28
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます!
近藤雅彦です。

さて、本日は、
コースでダフリトップが出て
スクアを崩してしまう、

といった悩みを持つあなたに、
とても有効な練習方法を
紹介いたします。

原因はいくつかありますが、
バックスイングやインパクトで、

土台である腰が左右にぶれてしまう事で、
ミスヒットにつながってしまいます。

つまり、腰の回転を正しく行うことで
ミスショットが減らせるわけなのですが、、、

それにはベルトのバックルが、
とても重要な役割をします。

それは、、、


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

いかがでしたでしょうか?

地面に対して、
ベルトのバックルが

水平に右、左と
回っていくことを
意識しながら、

スイング中の体の動きを
確認していきます。

この動きをしっかりと確認できたら、
実際に打っていき、

軸がブレることなく
安定してくれば、

クラブが下りる地点が安定し、
ミート率が上がってきます。

ちなみに、、、
この腰のレベル回転は

先週お話した、フェアウェイウッドの
ミート率アップにも有効なので、
実践してみて下さい!

またメールします!

近藤


<本日のオススメ>
<チーム小原プロデュースのアイアン>

人気すぎて即完売のアイアン…現在予約受付を開始!
ただし予約受付分にも限りがありますので、今すぐご確認ください…

詳しくはこちら

※次回入荷未定

The following two tabs change content below.
近藤 雅彦

近藤 雅彦

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。
カテゴリー: スイング, ビデオ, フェアウェイウッド, 新着ビデオ | 投稿日: | 投稿者:
近藤 雅彦

近藤 雅彦 について

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。