あらゆるスポーツはゴルフに通じる

2018.02.23
mizugaki

From:ガッツパー水柿
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「あらゆるスポーツはゴルフに通じる」

というテーマでお話をしたいと思います。

実は最近、◯エ◯◯を始めました。

一見、ゴルフと関係ないじゃん。
そう思ってしまうかもしれません。

でも、違うんです。

ゴルフに限ったことではなく、スポーツ界には
マルチな才能を持つ選手も多いのをご存知でしょうか?

実は、ゴルファーがスイングを身につける際に、
必ずしもショットやパット練習だけが全てとは限らないんです。

その理由とは、

僕も小さい頃から少年野球をしていましたが、

ジョーダン・スピースは、
野球少年でサウスポー投手として活躍していたり、

ダスティン・ジョンソンやゲーリー・ウッドランドなどは
バスケットボール選手として有名だったそうです。

リッキー・ファウラーは14歳まで
何と!モトクロスで活躍していたのです。

無駄なスポーツなんて一つもない

わかりやすい例で、野球で球速が速い人は、
ゴルフでも重心移動が上手かったり、
ヘッドスピードを上げる動きが自然と理解しやすいです。

ものを投げる動作というのは、
手先の感覚も重要になってきますし、
スイングにつながる部分も多岐にわたります。

サッカーだったら
アドレスやスイングの土台で重要な
強靭な足腰が鍛えられますね。

ゴルフに限らず、体を使うスポーツは
やっていて無駄なことは何ひとつありません。

好きなスポーツをやれば良い

何かひとつの物事に打ち込む姿勢こそ美徳
といった考え方もあるかもしれません。

あれもこれもと色々なものに手を出してしまうと、
全てが中途半端な結果になってしまう。

という恐れがあるからだと思います。

でも、「楽しい」とか「好き」と思える感情は
他の何物にも代えがたいものです。

例えば、ゴルフが好きでもない人が
練習場で200球。練習をやれと言われたら
めちゃくちゃ辛いでしょうね。

それが、このメルマガをお読みの意識の高い
ゴルフ好きなあなたなら200球もの練習なんか
苦ではないかもしれません。

子供の頃だったら好奇心を持って、
いくらでも出来てしまう。

なんて経験はありませんでしたか?

子供の頃は疲れを知らないで、
たくさんのことに興味を持って無尽蔵に走り回れるのは、
子どもに与えられた特殊能力だと思います。

これは大人でも同じですね。
好きでなければなかなか長続きしません。

僕の場合、以前から格闘技に興味があったので、
ムエタイ元ライト級王者チャンデット氏のジムに
最近通い始めました。

image1
彼は200戦193勝95 KOという
まさにムエタイ界のレジェンドです。

教える側から教えられる側に

ムエタイのコーチからマンツーマンで
基礎を教えてもらっていますが、

言っていることはわかるけど、
それが出来ないもどかしさ(笑

実際にそれ以外にもゴルフに通じる部分が
本当に多いことに気がつきます。

image1

ムエタイのキックやフットワークは
下半身強化に効果絶大で、全身の筋肉を
バランス良く鍛えることができます。

その他にも、

・心機能を高める
・疲れにくい体を作る
・脂肪燃焼効果
・下半身強化
・インナーマッスルの強化

などなど。

ムエタイも基礎練習がもちろん大事になります。
具体的な練習内容はこちらです。

・準備体操
・重い縄跳び
・シャドー
・ミット打ち
・サンドバック打ち
・筋トレ
・ストレッチ

を2時間かけてみっちり行います。

シャドーやミット、サンドバック打ちが
ゴルフで言う所のフォームを確認しながら行う
ビジネスゾーン練習の役割ですね。^^

ゴルフだけではなく、
他のスポーツを通じてゴルフも楽しむ。

そんな考え方もアリだと思います。

ゴルフ上達の意外なヒントが
ヒョッコリ隠されていることも多いので、

「好き」や「楽しい」と思えるスポーツにも
目を向けてみてはいかがでしょうか?^^

という風に、何をしていていても
ゴルフに例えてしまうゴルフ馬鹿な僕です(笑

冬場のゴルフはなかなかプレイヤーに厳しい季節ですが、
屋内の卓球や屋外のスキーなどオフシーズンでも
楽しめるスポーツはたくさんあります。

普段使っていない筋肉も使うので、
筋肉痛にご注意です。^^

それではまたメールします。

ガッツパー水柿

 

<本日のオススメ>

「過去最高」のマレットパターの真実

どうして、金持ち事業家から
こんなパターを手に入れることができたのか?

あなたのパターが劇的に変わる
マレットパターの名器「ベストタッチパター」

本数限定で入荷しました。

http://g-live.info/click/btp_1802/

※50本のみ緊急入荷。残り本数わずかです。

 

▼ガッツパー水柿コーチのスイング動画

The following two tabs change content below.
ガッツパー 水柿

ガッツパー 水柿

水柿雅貴(みずがき まさたか) 茨城県出身 身長168cm、飛距離は280y。 15歳でゴルフを始め、名門水城高校に入学。 高校卒業と共にスプリングフィルズゴルフクラブで研修生としてプロゴルファーを目指し、多くの試合経験を積む一方、研修生仲間にスイングアドバイスをしている中で、ゴルフを教えることの楽しさを知り、2012年にPGAティーチングプロの資格を取得。 2015年小原大二郎氏に師事し、ゴルフスイング・レッスン理論を学び、ゴルフパフォーマンスの一員となる。 現在はゴルフパフォーマンス神田店にて、「真剣に、分かりやすく、丁寧に」をモットーに年間延べ1,000人以上のゴルファーにレッスンをしている。 初心者の方から競技志向の方まで、「理論的でわかりやすいレッスン」と定評があり、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップ指導や「ガッツパー水柿」の異名を持ち、リカバリーショットの技術指導により、多くの生徒から支持を得ている。 ※ガッツパーとは通常ならボギー以上濃厚な厳しい状況で、巧みなテクニックでパーを拾った時などに使われる言葉。
カテゴリー: メンタル, モチベーション, 体づくり, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
ガッツパー 水柿

ガッツパー 水柿 について

水柿雅貴(みずがき まさたか) 茨城県出身 身長168cm、飛距離は280y。 15歳でゴルフを始め、名門水城高校に入学。 高校卒業と共にスプリングフィルズゴルフクラブで研修生としてプロゴルファーを目指し、多くの試合経験を積む一方、研修生仲間にスイングアドバイスをしている中で、ゴルフを教えることの楽しさを知り、2012年にPGAティーチングプロの資格を取得。 2015年小原大二郎氏に師事し、ゴルフスイング・レッスン理論を学び、ゴルフパフォーマンスの一員となる。 現在はゴルフパフォーマンス神田店にて、「真剣に、分かりやすく、丁寧に」をモットーに年間延べ1,000人以上のゴルファーにレッスンをしている。 初心者の方から競技志向の方まで、「理論的でわかりやすいレッスン」と定評があり、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップ指導や「ガッツパー水柿」の異名を持ち、リカバリーショットの技術指導により、多くの生徒から支持を得ている。 ※ガッツパーとは通常ならボギー以上濃厚な厳しい状況で、巧みなテクニックでパーを拾った時などに使われる言葉。

 

Facebookでコメントする

あらゆるスポーツはゴルフに通じる」への2件のフィードバック

  1. yasu119

      スポーツは共通点(基礎的な運動生理学やトレーニング方法等)が多いですね。
      水柿先生にお願い。今回のような内容を時々公開してください。

    返信
    1. ガッツパー 水柿ガッツパー 水柿 投稿作成者

      yasu119様

      コメントありがとうございます!

      これからも面白い取り組み事などありましたら、
      お話していきますね。^^

      ガッツパー水柿

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。