ゴルフのミスの原因は…探してはダメです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.02.24
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^

さて、今日は
 

 「ゴルフのミスの原因は…探してはダメです」
 

についてお話しようと思います。
 

 「え、だってモンゴさん、ミスの原因を探さなかったら
  それを直すこともできないんじゃないですか?」

 

はい、それはあなたのおっしゃるとおりです。
なんですけれども。。。

以前に、スライスにお悩みのお客様と
こんなやりとりがありました。

スライスが多い…

以前、ワンポイントレッスン的に
レッスンをさせていただいた時のことです。
 

お客様「スライスが多いんですよ」

モンゴ「なるほど」

お客様「テークバックのところが
    よくないのかなと自分では思っているんですが」

モンゴ「はいはい」

お客様「肩の回転がね。。。」

モンゴ「ええ。じゃあ、ちょっと打ってみてください」
 

 (打ってみる)
 

お客様「どうですかね?」

モンゴ「いつも自分のスイングを確認する時って
    どこから確認していますか?」

お客様「うーん、さっきのテークバックとか、
    ダウンスイングとか。。。」

モンゴ「ええ」

お客様「他に確認するところって、ありますか?」

モンゴ「はい、ありますね。
    スイングで一番大事なところが。。。」

お客様「え、どこですか?」

モンゴ「それは。。。」

アドレス!

これだけモンゴが毎回、このメールマガジンで
口を酸っぱくして言っているのに。。。

やっぱり多くの方が、
ココをすっ飛ばしてスイングを考えてしまっています。
 

モンゴは悲しいです。。。(T_T)
 

ここでもうズバリ、言っちゃますが
(準備はよろしいですか?)
 

 「高尚かつ、深淵な理由で
  ゴルフのミスが出ることは、基本ほとんど無いです!」

 

これは別にアマチュアの方に限らず、プロでも同様です。

プロの場合は、その数が極端に少ないというだけの話で、
同じようなミスが出る可能性は、あります!

実際、先ほどのお客様も、アドレスを改めて確認したら
とってもいいスイングになってしまいました。

結果はやっぱり、そこだったということですね。

悩みは30センチ先に

きっとゴルフでも何でも
そうなのかもしれませんが。。。
 

実は悩みなんて、深海みたいな
深くて手の届かないところにはないんです。

せいぜい、水面30センチぐらいの浅さのところ。
そこにあなたの「宝石」はあると、モンゴは思います。
 

それなのに、何かとっても深淵なところに
原因や理由があるように思ってしまうんですね。。。

もちろん、原因が見えなければ
どこか遠くにあると思ってしまう、
遠くを探してしまいたい気持ちはわかります。
 

でも、レッスンでそのようにお客様にお伝えすると
 

 「え、そこですか?」

 「はい、そこです」
 

という感じで、解決してしまいます。

けっこう単純、いや、かなり単純なんです。

そもそも、基本に立ち戻ったほうが、
何でも早いですしね!
 

モンゴがもし、何かの「虎の巻」があって、
動きから直せるのなら、直してみたいです。

そのほうが、なんかお客様から見たら
深遠っぽいっていうか、すごいレッスンみたいに
見せられる教え方ができるでしょうから。。。

でも、そういう教え方だと結局遠回りだと
長年の経験で気づいてしまったので、
今ではこういうシンプルスタイルになっています~(о´∀`о)
 

ということで、ゴルフのミスの原因は
遠くなんかを探さずに、まずはアドレスから!

結局はそれが一番、近道ですから。

追伸:ゴルフライブが5周年!

先日もちょっとお知らせさせていただきましたが、
ゴルフライブが2/22で5周年を迎えたそうです!(∩´∀`)∩ワーイ

それを記念してなんと!
モンゴの教材を期間限定の特別価格でご紹介中です。

『ザ・ショートゲーム アプローチ編』

http://g-live.info/click/mongo-a1802/

※2/28(水)までの期間限定
 

上のページに行くと、またモンゴが仮装されられてます(笑)。
よろしかったらチェックしてみてください~
 

以上、少しでも参考になればうれしいです!

それでは、今日も楽しいゴルフを!
 

The following two tabs change content below.
モンゴ

モンゴ

奈良県出身。大学在学中の20歳の時にゴルフの魅力にはまり、研修生に転身。その後プロゴルファーに。世界的なゴルファー、コリン・モンゴメリーにスイングが似ていることから「モンゴ」というあだ名が定着。2014年、小原大二郎プロが設立した100切り専門ゴルフレッスンスタジオの設立に参画。その明るい人柄や性格から、生徒全員を笑顔に変える「太陽のようなレッスンプロ」として、足繁く通うファンが絶えない。得意とするのはショートゲーム。また、メンタルへの造詣も深く、アマチュアに対するメンタルトレーニングの必要性を日々追求している。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: アドレス, スイング, スライス, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
モンゴ

モンゴ について

奈良県出身。大学在学中の20歳の時にゴルフの魅力にはまり、研修生に転身。その後プロゴルファーに。世界的なゴルファー、コリン・モンゴメリーにスイングが似ていることから「モンゴ」というあだ名が定着。2014年、小原大二郎プロが設立した100切り専門ゴルフレッスンスタジオの設立に参画。その明るい人柄や性格から、生徒全員を笑顔に変える「太陽のようなレッスンプロ」として、足繁く通うファンが絶えない。得意とするのはショートゲーム。また、メンタルへの造詣も深く、アマチュアに対するメンタルトレーニングの必要性を日々追求している。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。