素振りには魂が宿る

2018.05.11
mizugaki

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「素振りには魂が宿る」

というテーマでお話をしたいと思います。

よく生徒さんからいただく質問で、

素振りはイメージ通りのスイングが出来るのに、
実際にボールを目の前にすると
素振りと同じようにスイングが出来ません。

というお悩みをいただくことがあります。

素振りだとクラブを振ることだけに集中できますが、
いざボールを目の前にすると、、、

どうしても無意識のうちに
「当てる」という動作をしてしまって
素振りとは違うスイングになっている人が多いのです。

さらに、インパクトを意識して変わってしまうだけでなく、
そもそも素振りとは違うスイングをしないと
打つことができないという人も実際に居ます。

これは、ボールを打つための素振りではなく、
素振りのための素振りをしてしまっているんですね。

あなたは本気の素振りが出来ていますか?

なぜ素振りのように打てないのか?

色んなことが挙げられると思いますが、
ボールを目の前にすると、様々な欲が出てきます。

・うまく当てたい

・曲げたくない

・遠くに飛ばしたい

・プレッシャー

そういったことにどうしても目が行きがちなのですが、
本質はそこではなく、そもそも素振りそのものに
原因があることがほとんどなのです。

間違った素振りをしてしまうと、
もちろん、本番とのギャップが生まれてしまい、

・インパクトで左肘が引ける動きになってしまったり

・アウトサイドイン軌道が強く出てしまいやすくなったり

・スライスが出やすくなってしまったり

色々なミスにつながってしまうようになってしまいます。

では、素振りのどこに問題があるのでしょうか?

素振り ≠ ショットのスイング

それは、素振りで「ボールを打つ」という
意識が無さすぎること
が原因なんです。

素振りの時は、打つことを意識しないで
打つ時に初めてボールを意識してしまうと、、、

アドレスの位置にヘッドが戻らないような
体を回すことしか考えていない素振りを
無意識の内にしてしまいます。

結果としてスライスを助長するような
動きとなってしまうこともあります。

素振りの感覚というのは身体に残っているので、
実際のスイングでいきなり良いショットが打てる
なんてことはありません。

そのような間違ったリハーサルを何度も繰り返すので、
素振りと本番とでスイングがガラッと替わってしまうのです。

言ってしまえば、意味のない素振りになってしまっているんですね。
練習の素振りを粗末にすると素振りの時間も無駄なものになってしまいます。

本当に実際のスイングを意識して素振りが
出来ているという方はかなり少ないと感じます。

本気でボールを打つための素振り

例えば、練習場などでもボールを打つことにばかり
意識がいってしまって、1、2回軽く素振りをする程度。

本気の素振りが何よりも大事で、
ボールを打つのはどういう風に飛ぶのかの
確認作業でしかありません。

タイトルにも書いたように、
素振りには魂が宿ります。

DSC_0073

形だけの素振りではなく、本気でボールを打つための
素振りになっているかどうかが最も重要なんですね。

今から打つ球を極限までイメージして
今自分が起こりやすいミスのポイントを抑えて
本気の素振りができているかどうか。

コースだったらその時に調子が悪いワンポイントを
意識して本気で素振りをしてみましょう。^^

トップ・ダフリなどのミスが出やすいのであれば
本気素振りで上下動を意識してスイングしてみましょう。

コースでは打ち直しができません。

ですが、それが本番を想定して素振りが出来ていれば
仮想のボールを打っていることになるので、
練習場のように2球目、3球目の球が打てるようになります。

是非、次回練習場に行ったら
10回本気の素振りをした後に
1球確認の球を打ってみましょう。

本気素振りを続けることで、
素振りと実際のスイングとのギャップが
徐々になくなってくると思います。

まずは、自分の素振りをスローモーションで
動画撮影してみるのも良いですね。^^

それでは、またメールします。

ガッツパー水柿

 

<追伸>

6/9(土)、千葉の丸の内倶楽部で
ゴルフライブ主催のコンペを開催致します。

今回は過去最多の9名のプロ陣が参加しまして、
もちろん僕も参加します。^^

スポーツをするには気候バツグンの時期ですので、
奮ってご参加くださいね!

http://g-live.info/click/1806compe/

The following two tabs change content below.
ガッツパー 水柿

ガッツパー 水柿

水柿雅貴(みずがき まさたか) 茨城県出身 身長168cm、飛距離は280y。 15歳でゴルフを始め、名門水城高校に入学。 高校卒業と共にスプリングフィルズゴルフクラブで研修生としてプロゴルファーを目指し、多くの試合経験を積む一方、研修生仲間にスイングアドバイスをしている中で、ゴルフを教えることの楽しさを知り、2012年にPGAティーチングプロの資格を取得。 2015年小原大二郎氏に師事し、ゴルフスイング・レッスン理論を学び、ゴルフパフォーマンスの一員となる。 現在はゴルフパフォーマンス神田店にて、「真剣に、分かりやすく、丁寧に」をモットーに年間延べ1,000人以上のゴルファーにレッスンをしている。 初心者の方から競技志向の方まで、「理論的でわかりやすいレッスン」と定評があり、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップ指導や「ガッツパー水柿」の異名を持ち、リカバリーショットの技術指導により、多くの生徒から支持を得ている。 ※ガッツパーとは通常ならボギー以上濃厚な厳しい状況で、巧みなテクニックでパーを拾った時などに使われる言葉。
カテゴリー: スイング, メルマガ, 新着メルマガ, 素振り | 投稿日: | 投稿者:
ガッツパー 水柿

ガッツパー 水柿 について

水柿雅貴(みずがき まさたか) 茨城県出身 身長168cm、飛距離は280y。 15歳でゴルフを始め、名門水城高校に入学。 高校卒業と共にスプリングフィルズゴルフクラブで研修生としてプロゴルファーを目指し、多くの試合経験を積む一方、研修生仲間にスイングアドバイスをしている中で、ゴルフを教えることの楽しさを知り、2012年にPGAティーチングプロの資格を取得。 2015年小原大二郎氏に師事し、ゴルフスイング・レッスン理論を学び、ゴルフパフォーマンスの一員となる。 現在はゴルフパフォーマンス神田店にて、「真剣に、分かりやすく、丁寧に」をモットーに年間延べ1,000人以上のゴルファーにレッスンをしている。 初心者の方から競技志向の方まで、「理論的でわかりやすいレッスン」と定評があり、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップ指導や「ガッツパー水柿」の異名を持ち、リカバリーショットの技術指導により、多くの生徒から支持を得ている。 ※ガッツパーとは通常ならボギー以上濃厚な厳しい状況で、巧みなテクニックでパーを拾った時などに使われる言葉。

 

Facebookでコメントする

素振りには魂が宿る」への6件のフィードバック

  1. M

    確かに素振りの時は、ボールを打つというよりも芝の上をヘッドが滑るように振っています・・・。
    いざボールを打つ時はボールを打ちに・・・。腕に力を入れてました。
    目から鱗!!
    明日ラウンドなので気を付けてみます。
    ありがとうございました。

    返信
    1. ガッツパー 水柿ガッツパー 水柿 投稿作成者

      M様
      コメントありがとうございます!

      素振りで芝の上を滑るように振るイメージというのは良いイメージですよ!

      そこにボールを打つ時と同じ気持ちが込められると良いですね!
      素振りの為の素振りにならず、本気素振り、頑張ってください。^^

      ガッツパー水柿

      返信
      1. M

        昨日、本気素振りをしながらラウンドをしました。
        1番ホールは、いつもひっかけていましたが真っ直ぐボールが飛びパーが取れました。
        上がり3ホールでミスがあり・・・(本気素振りが薄れた感じになって)90を切れませんでしたが、かなり違うラウンドができました。ありがとうございました。

        返信
        1. ガッツパー 水柿ガッツパー 水柿 投稿作成者

          M様

          コメントありがとうございます!

          スタートホールから早速成果が現れて良かったです。^^

          後半は体力が失われ、集中力も途切れやすいですが、
          ぜひこの夏ベストスコア更新へ向けて頑張っていきましょう。^^

          ガッツパー水柿

          返信
  2. 美子

    すごくためになりました。本気素振りしてなかったです。軽く身体を回すのでいいと思ってましたがそれで実際打つと違うスイングになってたという事がよくわかりました。
    これからは本気素振りして同じようにボールが打てるように練習します。素振りと全然違うと言われないようになりたいです。

    返信
    1. ガッツパー 水柿ガッツパー 水柿 投稿作成者

      美子様
      コメントありがとうございます!

      素振りにボールを打つ意思が込められていればバッチリです!!
      あと、ボールが飛んでいくイメージなどもできると良いですね〜。^^

      ガッツパー水柿

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。