メンタリストDaiGoに学ぶゴルフ心理学

2018.05.23
miyamoto

From:宮本大輔
神戸のスタバより

おはようございます、宮本です。

メンタリズムで有名な
DaiGoさんの本を読みました。

メンタリズムとは心理学をベースに、
運動力学や催眠療法などを織り交ぜて
心をコントロールする技術です。

かなり驚きの内容でした。

ゴルフでもかなり使える
と思われる点がありました。

インターネットを見ていると
その内容をまとめた記事もありました。

今日はその内容をシェアしようと思います。

ゴルフはメンタルのスポーツです

どんなに練習を頑張って
完璧なスイングを作ったとしても
本番になれば全く通用しません。

心の動揺にスイングが大きく左右されます。

判断もおかしくなります。

池に入れてしまった後は
また池に入れるんじゃないかと思ったり・・・

朝一、午後一のティーショットは
やたらミスが多かったり・・・

イップスに陥ってしまったり・・・

不思議ですよね。

でも、それがゴルフですので
なんとか克服していく必要があります。

考えないようにすると、深く考えてしまう

ミスをしてしまったらどうしますか?

おそらく、ミスを忘れて
切り替えようとすると思います。

でも、これは実は逆効果。

人は考えないようにしようとすると、
余計にそのことばかり考えてしまうのです。

「白クマの実験」というのがあります。

アメリカの心理学者である
ウェグナーが行った実験です。

まず、実験に参加した協力者たちを
3つのグループに分けます。

次に各グループにシロクマの1日を
追った映像を見せます。

そして,それぞれのグループに
それぞれ違ったお願いします。

Aグループには
「シロクマのことを覚えておいてください」
とお願いします。

Bグループには
「シロクマのことを考えても考えなくてもいいです」
とお願いします。

Cグループには
「シロクマのことだけは絶対に考えないでください」
とお願いします。

そしてある期間をおいて協力者を集め
映像のことについて覚えているか尋ねます。

この結果・・・

実は最もシロクマの映像を覚えていたのは
「シロクマのことは絶対に考えないでください」
とお願いされていたCのグループだったのです。

「忘れなくても忘れられない」という現象を
皮肉過程理論というそうです。

恐怖を克服する脱フュージョン

ミスを引きずってしまうと
さらにミスを呼び込んでしまう。

こういう時に頭に浮かぶのは
「あーダメだダメだ・・・」
といった言葉だと思います。

そうなる前に、自分の感情と自分を切り離し
感情をコントロールする、
「脱フュージョン」というテクニックがあるそうです。

方法1:「と思った」法

こんなんじゃだめだ・・・と思った
というように「と思った」をつけることで
感情から距離をとることができます。

方法2:「歌っちゃう」法

自分の感情を替え歌などにして歌う。
曲にのせて感情を歌うことで
バカバカしく思えてリラックスするそうです。
その結果感情もコントロールできると。

「えーそんなの効果あるの?」
と思うかもしれませんが、
DaiGoさんがいうので試す価値はあるでしょう。

強運体質になる

「これを入れればバーディ!」
「ここだけは決めたい!」

そんな期待や不安が入ると、
力んでしまってミスをすることありますよね。

そんな難しいパットの成功率を上げるために
キャディーさんに「ラッキーボールですよ」
といって手渡してもらう。

幸運を自分から呼び込むということです。

これを使うようにするだけで、
なんとパットの成功率が30%上がったそうです!

他者に協力してもらうテクニックですが
かなり効果があると思います。

コンパッションゴール

不安に強くなる方法として
コンパッションゴールがあります。

「ベストスコア達成のため」
「賞金のため」

といった目標を立てるのでなく、

「あの人のため」
「あの人に褒めてもらいたい」

など誰かが喜んでくれる目標を立てると
不安が2倍減ることがわかっています。

具体的に誰にどう喜んでほしいか、
イメージを明確にするのがコツだそうです。

究極のメンタルテクニック

腹式呼吸です。

腹式呼吸をクセづけることで、
疲れが取れやすい、ストレスに強くなる
といった効果が医学的にも認められています。

大事なのは1回の呼吸を
10秒くらいかけてやること。

焦ったりイライラしているときは
呼吸が浅くなるので
そういうときこそ腹式呼吸が有効です。

技術も大事だけど・・・

いかがでしょうか。

ゴルフだけでなくあらゆることに
応用できそうですよね。

僕自身も実践していきたいと思います。

まだご紹介したいテクニックが
いくつかあります。

イップス克服に役立つ方法を思いついたのですが、
ちょうどレッスン開始時間となりました。

この話は今度お伝えします。

またメールしますね。

宮本大輔

<本日が公開最終日!>

タイガーウッズの『5つの秘密』…

これまで誰も知りえなかった内容を
アメリカ在住の謎のレッスンプロ
Mr.Tが明かしてくれました。

ダフってもナイスショットできる秘密…
スライス・チーピンをゼロにするパラレルスイング…
好き放題に振って飛ばす方法…

驚愕の内容を手に入れられるのは
本日23日(水)までです!

http://g-live.info/click/mrtip1805/

The following two tabs change content below.
宮本 大輔

宮本 大輔

千葉大学教育学部卒。身長166cm、飛距離は約280y。 大学卒業後ゴルフの道を志し、2008年からレッスプロとして活動。 小原大二郎プロと出会い、2014年からはゴルフパフォーマンスにて小原プロの元、レッスンを学び、レッスン活動をスマイラックの講師として行う。千葉大の教育学部で培った『人に伝えること』に長けた指導と、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップの指導により、多くの生徒から信頼されている。ハキハキさ、持ち前の明るさがレッスンの特徴。 現在は、三宮店店長を務める。
カテゴリー: 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
宮本 大輔

宮本 大輔 について

千葉大学教育学部卒。身長166cm、飛距離は約280y。 大学卒業後ゴルフの道を志し、2008年からレッスプロとして活動。 小原大二郎プロと出会い、2014年からはゴルフパフォーマンスにて小原プロの元、レッスンを学び、レッスン活動をスマイラックの講師として行う。千葉大の教育学部で培った『人に伝えること』に長けた指導と、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップの指導により、多くの生徒から信頼されている。ハキハキさ、持ち前の明るさがレッスンの特徴。 現在は、三宮店店長を務める。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。