【祝】タイガー・ウッズが復活優勝!

2018.09.25
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!
 

あなたもすでにご存知の通り、
タイガーが復活優勝しました!

タイガーがツアーに帰ってきて
今年のアメリカツアーは凄く盛り上がっていました。
 

あなたもそうだと思いますが、
タイガーの復活優勝を待っていたファンは
相当多かったと思います。

もちろん僕も、その一人でした。

勝ちきれないタイガー

今年、タイガーがツアーに帰ってきてから
いつ優勝してもおかしくないくらい
いいゴルフをしていました。

何度も優勝争いをしています。
 

全英オープンでも一時トップに立つも
崩れてしまったり、勝ちきれないタイガー。。。
 

最終戦を前に
 

 「復活優勝は来年に持ち越しかなぁ。。。」
 

多くのファンは思っていたでしょう。
 

しかし、最終戦。
 

強かったころのタイガーが戻ってきました。
 

初日「65」でトップタイ。

2日目は「68」でトップタイ。

3日目は圧巻の「65」で3打のリードをつけます。
 

以前なら、ファンはタイガーの優勝を
確信したでしょう。

でも今週はまだ、タイガーの優勝を期待する反面
一抹の不安もありました。

そして最終日…

僕も早起きしてBS1をつけました(笑)。
 

タイガーはスタートからそんな不安を
一掃するゴルフを展開しました。
 

終始3打~5打のリードを保ち、
強いタイガー復活を印象づけました。
 

今年のタイガーは、
ショットは完全復活に近づいているものの、

「パットが大事な所で決まらない」という試合が
多かったのですが。。。

今週は、パットが強かったころのタイガーに
戻っていました。
 

あまりにパターの調子が悪かったので
マレットタイプを試したりしていましたが。。。
 

フィーリングが戻るとともに、エースパターに戻りましたね。
 

最終日はタッチを合わせていましたが
3日目は強めにいい感じで入っている
タイガーらしいパットを見ることが出来ました。
 

強気に入れてくるパットは
見ていて気持ちいいですね。
 

それとなんといっても
ドライバーの安定感が素晴らしかったです。
 

タイガーと言えば、
ラフからグリーンを狙うシーンが多く見られますが、

今週はフェアウェーからバーディーチャンスというシーンが
繰り返し見られました。
 

飛ばす選手はフェアウェーに打つと
セカンドショットがショートアイアンやウェッジになります。

タイガーのセカンドショットは良くくっつきますね。

最終日は完璧なゴルフでした

ジャスティン・ローズが16番でボギーを打ったときには
「年間王者まで獲得してしまうのでは」と思いましたが。。。

ローズが18番でバーディーを獲り
ツアー選手権優勝はタイガー、年間王者はローズとなりました。

ローズは年間を通して上位フィニッシュが多かったですね。
 

さぁタイガーは区切りの「80勝目」を挙げ
サム・スニードの82勝まであと2勝と迫りました。

最多勝利の更新も興味をそそりますが、
来年こそメジャー復活優勝を見たいですね。

タイガーが勝つとゴルフ界全体が盛り上がってきます。
日本ゴルフ界も待たれるのは石川遼選手の優勝ですね。
 
 

 ゴルフの上達は小さな一歩から
 
 

TVでスター選手のゴルフを見るのも
十分な一歩です。(^_-)-☆

追伸:千葉でレッスン会を開催!

急遽、千葉で下記のレッスン会を開催します。

事務局からは残席が残り少なくなっていると聞いています。

毎回すぐに埋まってしまいますので、
お早めにお申し込み下さい。

(すでにお申込みをされて、案内が行っている方は
 お席は確保されています。どうぞご安心下さい)
 

◆千葉(10/08 月・祝)

アプローチレッスン(14:00~17:00)
日時:10月8日(月・祝)
場所:ジャパンゴルフ(千葉市若葉区)

好評に付き受付終了しました
 

◆千葉(10/20 土) ※新レッスンです

ネオ・シャドースウィングレッスン
8:30~10:30/11:00~13:00/14:00~16:00/16:30~18:30)
※午前枠は好評に付き受付終了。午後枠を急遽追加しました

日時:10月20日(土)
場所:ジャパンゴルフ(千葉市若葉区)

http://g-live.info/click/kl181020_0830/

追々伸:レッスン会に来られない方に

ちょうど現在、僕のアプローチ教材が
キャンペーンをしています。

「梶川武志のアプローチを極める」

http://g-live.info/click/kjkw_ap1809/

 

遠方でレッスンが受けられないという方は
ぜひこちらもチェックしてみていただけると嬉しいです。
 

それではまた、次回も楽しみにしていてください。

ーツアープロ 梶川武志
 

<本日のオススメ>

もしあなたが60代か70代で、
飛距離は190y程度しか飛ばなかったとしても…

もっともっと飛距離を伸ばしたいと
伸び悩んでいるなら…

ぜひこのお手紙を最後まで読んでください。

あなたのゴルフライフを変える
大きなきっかけとなるはずです。

http://g-live.info/click/htbd_1809/

期間限定のご案内です

The following two tabs change content below.
梶川 武志

梶川 武志

東葛飾高校を卒業後、研修生となり、1995年に24歳でプロテスト合格。 2009年、7月の『セガサミーカップ』で自身初の最終日最終組を経験して自己最高の7位に入り、10月の『コカ・コーラ東海クラシック』では石川遼、池田勇太と最終組で優勝争いの激闘を演じ2位となる。今でもその試合は名勝負のひとつに数えられている。 同年、JGTOバンカーセーブ率1位(64.8%)。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。