【ビデオ】3つのポイントでアプローチが決まる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.05.31
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

先週まで、4週続けて
アイアンのミスを”一発で”
直す方法をお伝えしてきました。

この記事の最下部にまとめておきますので、
是非いざというときのために
目を通してみてください。

さて、ティーショット・アイアンと見てきましたので、
次に来るのはもちろん…

そう、アプローチです。

アプローチで重要なのは、
いかにその状況でのショットイメージができるか、
これに尽きると思います。

グリーン周りだと緊張して身体に力が入りやすいですから、
スイングイメージが明確になればなるほど
プレッシャーに強くなります。

ですので、3週続けて
状況別のアプローチ攻略法をお伝えしていきます。

初回は、「バンカー越えのアプローチショット」について
動画でお届けします。

ビジネスゾーンを練習されている皆さんなら
アプローチの重要性がわかるかと思います。

ピタリと寄るか、

オーバーしてしまうか、

ショートしてしまうか。

この一打がスコアに大きく影響を及ぼします

グリーン前までは良かったのに、、、
そんな風に思ったことがあると思います。

そんな状況だからこそ、自分を落ち着かせて
冷静に、自分のリズムでスイング
をしましょう。

それでは、
またメールします。

小原大二郎
 

<本日のオススメ>

秘蔵の「トバシア-EXアイアン #7」が
とんでもない勢いで売れています!

たくさんの方から
「驚くぐらい飛ぶようになった!」と
喜びの声が届いています。

完売は必須!
今のうちにぜひチェックしてください。

詳しくはこちら

 

ーーアイアンのまとめ

【トップ】”ハンドダウン”でトップが改善?

【ダフリ】前傾角度でダフリをなくす

【シャンク】コースでシャンクを一瞬で直す方法

【ミスショット全般】スイングの安定性

The following two tabs change content below.
小原 大二郎

小原 大二郎

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: 100切り, 90切り, アプローチ, バンカー, ビデオ, 新着ビデオ | 投稿日: | 投稿者:
小原 大二郎

小原 大二郎 について

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。

 

Facebookでコメントする

【ビデオ】3つのポイントでアプローチが決まる」への1件のフィードバック

  1. yoshi

    バンカー越えのアプローチショットの動画大変参考になりました。いつもバンカーに入れて2打程、損をしてました。次回の動画も楽しみにしています。

    返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。