フィッティングをしに来ないで下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.02.13
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日は、
 

 「フィッティングをしに来ないで下さい」
 

ということで、お話ししたいと思います。 
 

すみません。
今日は話としては短くなるかもしれませんし、

誤解を受けるのを承知で、
前々から言いたかったことを言わせて下さい。

「試打」でクラブが選べない理由

そもそも、多くのゴルファーがクラブを選ぶ際に
必ずと言っていいほどやっているのが、
 

 「試打」
 

だと思います。
 

ですが、誤解を恐れずに言えば
この「試打で選ぶ」というやり方だと
以下の感情が、呼び起こされることになります。
 

 「もっとしっくり来るクラブが
  (これ以外のクラブで)あるかもしれない」

 

もし、この欲求にこたえるのであれば、
世の中にある全てのクラブを
「試打」しなければならなくなります。
 

しかも今は本当に多くのクラブが
世の中に出回っているので、全てを試すのは
現実的には不可能なわけです。
 

しかも、さらにもう一つ
この選び方には問題があります。
 

「試打で感じのいいものを選ぶ」というのは
あくまで「フィーリング重視」の選び方です。
 

もちろん自分たちも、お客様のフィーリングは大事にしています。

ですがフィーリングだけに頼ると、
結局のところ、今の自分を変えてしまえるような
ゴルフクラブを選べないということになり。。。

常に似たりよったりのクラブを
選んでしまうことになり、
 

 「クラブを買い換えることでスコアアップ」
 

とは、ほど遠いクラブの選び方になってしまうのです。
 

こうしたクラブ選びが、
ゴルフを難しくしている元凶だと、自分たちは考えています。

自分たちの提供するフィッティング

ですがだからといって、
 

 「フィッティングを頼りにしてほしくない」
 

と思っています。
 

 「え、だって徳嵩さんはいつでも
  フィッティングに来なさいって言うじゃないですか」

 「自分に合ったクラブを紹介してくれるんですよね?」
 

いいえ、実はフィッティングで提供している
サービスの本質は「クラブの提案」などではなく、
 

 「知識を得ること(=情報提供あるいは教育)」
 

だと思っています。

もしたとえば、あなたがフィッティングにいらしたとして
ただクラブを勧められて購入しただけでは。。。
 

自分たちとしては、フィッティングの目的を
半分も達成していないと思っています。
 

もちろん、モノが売れたのであれば
商売としてはそれでいいのかもしれません。

ですが、自分たちがフィッティングで目指しているのは
 

 「お客様のクラブに対する考え方が変わること」
 

これが、最大の目的と考えていて、
それが達成できないのであれば
フィッティングは「失敗」だとすら思っています。

フィッティングではなく、主体的な学びを…

自分たちの考えとしては、
 

 ・ゴルフクラブを使っているあなたが
  今現在、どのような状態で、

 ・そのあなたには、どのようなクラブが
  適しているのかを知っていただき。。。

 ・(クラブのことも含めて)何を変えれば
  あなたがスコアアップできるのか?

 

こうしたことを主体的に学びに来ていただくこと。

これが、本当の意味でのフィッティングの
存在理由だと思っています。
 

だからこそ、フィッティングに来ていただくのに
お金をいただいているわけですし、

上記を実現するための手段として考えるのなら
マンツーマンが最善、という判断をしています。
 

ゴルフ、ゴルフクラブというものを学びに来ていただく。

上達のための情報を得ていただく。

これが、一番の目的です。
 

ということで、フィッティングに来ても
クラブを買うか買わないかの判断は、二の次で構いません。

(もちろん自分たちも商売ですので、
 買っていただけるのは単純に嬉しいわけですが 笑)
 

これも、ここでは再三の繰り返しになりますが、
 

 「自分たちは、クラブを売っていません。
  ゴルフの上達を売っています」

 

このことを、改めてお伝えしておきたいと思っています。

フィッティングでの「学び」を得たい方へ

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」
を、ご案内させていただきます。

詳細はコチラをクリック!
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することができました。

詳細はコチラをクリック!
 

日程の決定につきましては、
こちらのお申込みだけで予約確定ではありません。
後日、担当者から連絡が行きます。

そこでのやり取りの上での日程確定となりますので、
その点、あらかじめご了承ください。
(必ずご連絡は行きますので、ご安心ください)
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!
 
 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: ゴルフクラブ, フィッティング, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

フィッティングをしに来ないで下さい」への1件のフィードバック

  1. 小次郎

    クラブを替えるためには、試打は必要かと思う。
    もっと言えば、最重要であると思う。試打はフィーリングをつかめますし、フィーリングを
    大事にする人は、試打で善悪しがわかります。それ以上に、数値で確認が出来るからです。
    スピン量、飛距離など必要であろう情報が得られると思います。
    試打はフィーリング重視だけの考えではない気がします。

    返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。