[ビデオ]グリップエンドでスライス克服!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.07.22
志賀さんプロフィール写真

From:志賀康平
千葉の自宅より、、、

こんにちは、志賀康平です。

本日のテーマは

「スライスボール」

つい先日も生徒さんから
スライスのお悩みをいただいたのですが、

多くのゴルファーの方が
抱えている悩みの1つですよね…

気合を入れたティショット一発目。

バシッと打とうと思ったのに
スライスが出たりすると

すごくがっかりとしてしまいますよね。

・ボールが曲がって林に入ってしまう…
・飛距離を稼げない…

そんなスライスボールがでてしまう原因は

クラブヘッドが体の外側から内側へ入り、
フェースが開いた状態でインパクトを迎える
アウトサイドイン軌道によるものです。

つまり

インサイドからクラブを下ろすことができれば
スライスが改善するのですが…

そのために重要なポイントが

「グリップエンドの向き」

です。

そこで本日は多くの方が抱えている
スライス克服のためのレッスン動画を
撮影いたしました。

ぜひご覧ください!

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。


いかがでしたでしょうか?

トップの位置で、

グリップエンドが
ゴルフボールの飛球線後方を指している

これによって
クラブヘッドが正しいポジションにきます。

そして、

クラブを下ろしてくるときも
グリップエンドがボールの飛球線後方に
向いていることを意識してください。

・クラブを振り上げた時
・ダウンスイング時

この2つのタイミングで
グリップエンドの向きを
しっかり意識することで

インサイドアウトの軌道で
クラブを振ることができます。

今日お伝えしたドリルで
より一層グリップの位置を
意識しやすくなりますので、

正しいグリップエンドの向きを身に着け
軌道をコントロールしてくださいね。



〈本日のおすすめ〉

ダウンブローを打つためには
重心の位置、前傾姿勢、手元の位置

これらが最適なポジションになければ
ダウンブローを実現するのは
むずかしいですよね…

しかし、

自然と正しい打ち方を身に着けられ、
理想のダウンブローショットを実現できる

そんな魔法のような
クラブが存在します。

アメリカで開発され海外の主要プロ、
レッスンコーチも絶賛する

「ダウンブロー養成クラブ」

今回、直接買い付けで
57本のみ入荷することができました。

日本では入手困難なこちらのクラブ
気になる方はお早にこちらから…

https://g-live.info/click/tourst2007/


The following two tabs change content below.
志賀康平

志賀康平

父の影響で7歳のころからゴルフを始める。中学校はゴルフ部に入ったことから本格的にゴルフを始め、高校時代は東北地区大会優勝経験も。在学中はゴルフ選手権での優勝を始め、数々の試合で入賞経験を持つ。その後競技選手として活躍後に小原プロに出会い、その理論と人柄に感銘を受け、レッスンプロとしての道を歩み始める。最大の持ち味は小柄ながら効率的に飛距離を伸ばすドライバーテクニックで、最大飛距離は330ヤード、平均飛距離でも300ヤード超えを誇る。また、イップスに陥ったゴルファーを救った経験から、イップス矯正のスペシャリストとしての一面も。スコアアップにおいても、ビジネスゾーン理論をベースに、ゴルファー一人一人の悩み、症状に合わせた「オーダーメイドレッスン」で1,000人以上のゴルファーのレッスンにあたり、ゴルフパフォーマンスにおいても、屈指の人気を誇るレッスンプロとなっている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: 100切り, ドライバー, ビデオ, 新着ビデオ, 飛距離 | 投稿日: | 投稿者:
志賀康平

志賀康平 について

父の影響で7歳のころからゴルフを始める。中学校はゴルフ部に入ったことから本格的にゴルフを始め、高校時代は東北地区大会優勝経験も。在学中はゴルフ選手権での優勝を始め、数々の試合で入賞経験を持つ。その後競技選手として活躍後に小原プロに出会い、その理論と人柄に感銘を受け、レッスンプロとしての道を歩み始める。最大の持ち味は小柄ながら効率的に飛距離を伸ばすドライバーテクニックで、最大飛距離は330ヤード、平均飛距離でも300ヤード超えを誇る。また、イップスに陥ったゴルファーを救った経験から、イップス矯正のスペシャリストとしての一面も。スコアアップにおいても、ビジネスゾーン理論をベースに、ゴルファー一人一人の悩み、症状に合わせた「オーダーメイドレッスン」で1,000人以上のゴルファーのレッスンにあたり、ゴルフパフォーマンスにおいても、屈指の人気を誇るレッスンプロとなっている。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。