力みを取り去るスプリットハンドドリル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.07.24
img1

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

今日はあなたに、

「自身に力みが生まれているかを見抜き、
力みのないスイングを手に入れる方法
」を
動画であなたにお送りします。

まず、力みがどんな問題を
引き起こすかですが、

最も多いのが振り遅れによって起きてしまう
スライス
です。

右手で強くグリップしてしまい、
右手主導のスイングになることでヘッドが遅れ、

フェースが開いてインパクトしてしまうことで
プッシュスライス等が出てしまします。

他にも、スイングの再現性も悪くなり、
ダフリやトップなどのミスのリスクも
力み度合いに比例して増えていきます。

そんなゴルファーの大敵、
力みを解消に効果がある

「スプリットハンドドリル」
今回動画でご紹介します。

ご自身が力んでいるかの確認にもなるドリルです。

それでは御覧ください。

少し前にメールマガジンで
力んだまま練習をつづけて
怪我をしてしまった生徒さんの話をしました。

彼は力みがかなり強かったのもあるのですが、
力みは放置してしまうと悪い影響ばかり出ます。

今日紹介したドリルをたまに試して頂いて
力みチェックをするようにしてみてください。

それでは、又メールします。

小原大二郎
 

<本日のオススメ>

あなたがもし、

・スライスが原因で大たたきしてしまう…

・ダフリトップも止まらない…

・できることなら、
 かっこよくダウンブローが打ちたい…

そんな悩みを抱えているなら、
このクラブがそんな悩みを解決するでしょう。

詳しくはこちら »

The following two tabs change content below.
小原 大二郎

小原 大二郎

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: スコアアップ, スライス, ビデオ, 動画, 新着ビデオ | 投稿日: | 投稿者:
小原 大二郎

小原 大二郎 について

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。

 

Facebookでコメントする

力みを取り去るスプリットハンドドリル」への1件のフィードバック

  1. やっちゃん

    小生にはスプリットハンドは魔法のようでした。ダウンの時に腰まで来たらシャフトが水平に
    ならない。しかしながら、魔法を使ってゆっくりスイングしたら少し改善しました。
     小原先生 有難うございました。

    返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。