グリーンを囲むアレに助けられました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021.07.28
kondo

From:近藤雅彦
神田のカフェより

おはようございます、近藤です。

つい先日、
カラーに助けれれました。

パー3のショートホール、
ティーショットが見事グリーンに乗りましたが、
グリーンの傾斜にやられてコロコロと、、

ほとんどベタピンだったのですが、
ボールの転がる勢いが収まることなく
グリーンからこぼれてしまったのです。

ですが幸いなことに
ボールはグリーンのすぐ横で止まります。

「カラー」や「グリーンエッジ」と呼ばれる
グリーンを囲むエリアのおかげですね。

このカラーは、
グリーンよりは長く、フェアウェイよりは短く
芝が刈られていますので、

きっとあなたも、
グリーンで止まらなかったボールがカラーで止まり、
助けられた経験が何度もあると思います。

下りのパットを打ちすぎた時などに、
「そこで引っかかって止まってくれー!」
なんていうふうに祈るでしょう。

でも、、、

転がりすぎたボールが
運良くカラーで止まったとしても

カラーからのパッティングや
ウェッジでのアプローチは

距離もありますし芝の抵抗もあるので
グリーン上からのパッティングよりも
難易度が上がってしまいます。

そこで本日は、
カラーからのパッティングで意識するべきポイントを
ビデオでご紹介しようと思います。



スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。



「カラー」とは、
直訳すると「襟」という意味。

グリーンと同じ種類の芝で作られており、
外から転がってきたボールやパッティングしたボールを
止めるための防護壁のような役割をしています。

でも逆に、ボールを止める役割があるということで、
グリーンと比べると芝の抵抗は大きくなっています。

今回、僕もチャレンジしたように、
カラーからパッティングを打つ際にはカラーの抵抗も
加味した距離感が必要になってきます。

これは、スタート前の練習グリーンでも、
カラーからのパッティング練習ができると思うので
数回転がして感覚をつかんでおきましょう。

またカラーの注意点ですが、
カラーでボールが止まったとしても
これはグリーンオンではないので、

ボールを拾い上げてしまうと
1打のペナルティとなります。

しかし、カラーにボールがあっても
少しでもグリーンに触れていればグリーンオンとみなされ
ボールをマークして拾い上げることできます。

複雑なルールもありますが
覚えておいて損はないと思うので
ぜひ参考にしてみてくださいね。

近藤



<本日のオススメ>

世界最高のゴルフ特化スマートウォッチ
【GARMIN Approach S62】が待望の再入荷!!

衛星みちびき(L1S信号)に対応し、
時計型ゴルフGPS距離計としては
世界最高精度の位置測位誤差を実現。

フルカラーの大型ディスプレイには
ハザードまで詳細に記されたコースマップ。

あなたのスイングに合わせた
コース戦略とクラブを提案するAIキャディ。

スコアカードだけでなく、
ショット履歴まですべてデジタル管理。

あなたのゴルフが加速する
最高のパートナーになるでしょう!

GARMIN認定オンラインショップ
ゴルフライブ限定の特別価格で
今すぐ手に入れてください。

https://g-live.info/click/garmin_hs2107/


The following two tabs change content below.
近藤 雅彦

近藤 雅彦

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: アウトサイドイン, ビジネスゾーン, ビデオ, 新着ビデオ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
近藤 雅彦

近藤 雅彦 について

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。