こんな方は、ゴルフクラブの事故に注意!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021.11.25
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「こんな方は、ゴルフクラブの事故に注意!」
 

という話をさせていただきます。
 

自分のフィッティングを受けにいらっしゃる方の中にも
こんな方がいらっしゃいます。。。(要注意です)

スチールシャフトで25年間使用…

前回のメールマガジンでもお伝えしましたが、
 

アイアン25年使用…100が切れないんですが

https://g-live.info/click/211118_nikkan/

 

たとえばそのクラブで、
スチールシャフトのものをお使いだった場合。。。

さすがに25年も使っていますと、
当然ですけれども多少の金属疲労だったり、

目には見えない内側の部分が
錆びてしまったりとかしている場合があります。
 

そうなっていると(あまり考えたくはないですが)
やっぱり思わぬ事故が起きたりもしてしまいます。

あとは、これは結構いらっしゃるんですけれども
もう一つ、特に気をつけていただきたいのは。。。
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・

買ってからずっとグリップを替えていない…

グリップについては以前に何度か
この場でもお話ししたことがありますが、
 

徳嵩さんのクラブのメンテナンス方法は?

https://g-live.info/click/210128_nikkan/

 

自分のフィッティングに来店される方の中にも
長いことグリップを変えたことがないという方も、
かなり多く見受けられます。
 

たとえばもし、25年とかの間に
グリップも替えていないみたいな感じになると。。。
 

車にたとえて考えたら、25年もの間
1回も車検に出さないでいるのと近い感じです。
 

そんな何もしない状態で安全運転ができるかとなったら。。。
 

あなたはどう考えるでしょうか?
 

やはり今現在使っているクラブについては
当たり前ですが、最低限メンテナンスが必要です。
 

勘違いしないでいただきたいんですが、
クラブを長いこと使うことは悪いことではありません。
 

ですが、長いこと使うからこそ、
 

 ・定期的な点検をする

 ・メンテナンスをしてあげる
 

ということが、やはり重要な要素になります。
 

長年使い続けるからこそ、そのあたりは十分
しっかり気をつけてやっていただければなと思います。

自分のセットの中で長く残っているクラブ

ちなみに自分の場合、アイアンについては
結構替えることはあるんですが。。。
 

7番ウッドについてはおそらく
もう10年ぐらいは買い替えていません。
 

実は…言いにくいこと(フェアウェイウッドについて)

https://g-live.info/click/210513_nikkan/

 

すみません。ここでは10年とお伝えしましたが、
もしかしたら15年ぐらいは替えていないかもしれません。
 

どちらにしても。今の自分のクラブセットの中で
この7番ウッドが一番長く残っているのは間違いありません。
 

もちろん、こういう仕事をしていますので
いろいろな新しいクラブを試打する機会がありますから、
替えるチャンスもあります。
 

その7番ウッドに代わるものかどうか、
いろいろなクラブを打ちながら、いつも吟味しますが、
 

最終的にはそうはならずに、今まで来ています。
 

それに代わるクラブが出たら
当然、買い替えたいんですけどね。
 

ですので、別に今のクラブと特に変わらなかったり
逆に使いづらかったりするのであれば、
長いこと使っていることは問題にはなりません。
 

ですが、メンテナンスが行き届いていなかったり
何より自分のゴルフの成長が感じられないなと思った時には。。。
 

それはクラブにも原因があるんではないかと考えて
何らかの対処をすることで、
今よりゴルフが簡単になる可能性は十分に考えられます。
 

ぜひ、そうした意識は常に持つようにしていただきたいと思います。

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!
 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

そんな60歳以上のゴルファーにおいて
大きくゴルフを飛躍させる
現実的な手段の一つが…

 フェアウェイウッド(FW)とユーティリティー(UT)

ここのところを見直してみることです。

 ・距離が出る
 ・ボールが上がりやすい
 ・ミスヒットにも強い

他にはない新機能を搭載したこのクラブ、
残り11セットです。どうぞお早めに。

詳細はコチラをクリック

なくなり次第終了です
 

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: ゴルフクラブ, フィッティング, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。