【ビデオ】ゴルフ上達に大事な、ハンドファースト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022.10.22
服部hattori

From:服部コースケ
沖縄の自宅より、、、

おはようございます。
服部コースケです。

いつもメールマガジンを
ご購読いただきありがとうございます。

本日も、
あなたに役立つ情報発信できればと思っておりますので、
どうぞよろしくお願いします(^^)

こんな悩みを抱えたことはないですか?

・アーリーリリースがどうしても治らない

・ハンドファーストの感覚が分からない

実際、私がレッスンをしていても、
このような悩みを抱えている
アマチュアの方が多い印象です。

プロはあんなに簡単にやっているのに、
練習してもなかなか治らず、
場合によっては悪化することもあります。

「ハンドファースト」は、
力強いボールを打つために
必要な動きであることは理解できても、
なかなか簡単にできるものではありません。

そこで今回は「ハンドファースト」で打つ
ワンポイントアドバイスをお伝えしていきます。

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

ハンドファーストのメリット

ハンドファーストで打てるようになると、

■飛距離が伸びる

ハンドファーストのスイングでは、
ロフトがたった状態でインパクトを迎えます。

そのためハンドファーストではないスイングの
インパクトに比べると低く、
強いボールが出やすくなるんです。

■インサイドアウトの軌道が取得できる

インサイドアウトはゴルフのスイングにおいて
理想的とされている軌道です。

自然にインサイドアウトの軌道が習得できるのも、
ハンドファーストのメリットなんです。

■インパクトの安定

インパクト前後のスイングが安定するのも、
ハンドファーストでスイングするメリットの一つです。

ボールよりも手前にクラブヘッドの最下点が来ることで、
地面に置いてあるボールを長くとらえられるんです。

クラブヘッドの最下点がボールと同じ位置に来る
「ジャストインパクト」の軌道でスイングした場合、
一番良いポイントはほんの一瞬しかうまれません。
ハンドファーストとは反対の「ハンドレイト」のスイングになると、
スイングの最下点がボールよりも後方になってしまい、

ハンドレイトではジャストインパクトのスイングよりもさらに、
良いショットが打てる確率が低下してしまうんです。

一方、ハンドファーストでスイングした場合は、
ヘッドがダウンに降ります。
ボールと垂直になる場所に
リーディングエッジが差し掛かった瞬間から、
最下点にくるまでどこでボールをとらえても
ミスヒットになりづらくなります。

プロや上級者ゴルファーのアイアンショットで
ボールより前の芝が削れるのをよくみますよね。

それはハンドファーストの
スイングができているからなんです。

もし、あなたがハンドファーストにならず悩みを抱えていたら、
本日のワンポイントレッスンの内容を参考にしてみてください。

本日も最後までご購読いただきありがとうございました。

服部コースケ

<本日のオススメ>

1日たった5分だけで、30パットが切れる!?
新時代のスコアUP方法とは?
『In Birdie Smart+』

今ならインバーディを100%活用する
特別特典付きでご案内中!

詳しくはこちら
※※47セット限定

The following two tabs change content below.
服部 公翼

服部 公翼

1983年3月25日、茨城県潮来で生まれる。ゴルフレッスンプロ。K’s Island Golf Academy 代官山の代表を歴任。その後はスタジオ運営からは離れ個人のレッスンプロとして活動。 300yを超えるショットと、飛ばしのレッスンで話題を呼ぶ。高校卒業と同時に、ゴルフの専門学校国際ゴルフビジネス学院に入学、ゴルフの基礎を徹底的に学ぶ。その後、さらなる成長のために豪州留学。現地で競技経験を積むと同時に、ツアーにも足を運んでオーストラリアゴルフメソッドを学ぶ。帰国後、独自の飛距離アップ法を作り上げ、ティーチングを始める。その独自の飛距離アップ法が話題を呼び、ティーチングの道に専念。自身のスイング研究から培った、美しく飛距離のでるスイングが持ち味。スイングからトレーニングまで、飛距離アップのトータルケアは万全。さらに、飛距離をテーマにしたDVD「ロングドライブプログラム」を2011年に発売。その他ゴルフ雑誌に関わらず、多方面のメディアにも出演経験をもつ。レッスンでいつも生徒に伝えている想いは、、、「あと、30ヤード飛ばすと、ゴルフが100倍楽しくなる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: アドレス, スイング, メルマガ, 新着メルマガ, 飛距離 | 投稿日: | 投稿者:
服部 公翼

服部 公翼 について

1983年3月25日、茨城県潮来で生まれる。ゴルフレッスンプロ。K’s Island Golf Academy 代官山の代表を歴任。その後はスタジオ運営からは離れ個人のレッスンプロとして活動。 300yを超えるショットと、飛ばしのレッスンで話題を呼ぶ。高校卒業と同時に、ゴルフの専門学校国際ゴルフビジネス学院に入学、ゴルフの基礎を徹底的に学ぶ。その後、さらなる成長のために豪州留学。現地で競技経験を積むと同時に、ツアーにも足を運んでオーストラリアゴルフメソッドを学ぶ。帰国後、独自の飛距離アップ法を作り上げ、ティーチングを始める。その独自の飛距離アップ法が話題を呼び、ティーチングの道に専念。自身のスイング研究から培った、美しく飛距離のでるスイングが持ち味。スイングからトレーニングまで、飛距離アップのトータルケアは万全。さらに、飛距離をテーマにしたDVD「ロングドライブプログラム」を2011年に発売。その他ゴルフ雑誌に関わらず、多方面のメディアにも出演経験をもつ。レッスンでいつも生徒に伝えている想いは、、、「あと、30ヤード飛ばすと、ゴルフが100倍楽しくなる」

 

おすすめ商品

Z3 SOFT クラウドファンディング発 Z3 SOFT

20%OFFゴルフライブ限定
¥3,610定価¥4,480
複数購入で特別割引・税込3,971円

ARK ゴルフ特化型偏光サングラス ARK サングラス

63%OFFゴルフライブ限定
¥12,800定価¥35,000
税込14,080円

e-PuttGate 特許取得済みパター上達練習器具 e-PuttGate

55%OFFゴルフライブ限定
¥9,800定価¥21,780
税込10,780円

PIN STRIKER PIN STRIKER - ピンストライカー -

ゴルフライブ限定
¥17,800定価¥21,780
税込19,580円

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。