上級者が飛ばす時に意識するポイントとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2023.10.17
ezure

From:江連忠
宮古島の自宅より、、、

こんにちは、プロゴルファーの江連忠です。
 

さて、今回は、
 

 「上級者が飛ばす時に意識するポイントとは?」
 

というテーマで、お話ししたいと思います。
 

ズバリ、上級者になればなるほど持っている
「飛ばしの3つのポイント」があります。

それは。。。?

飛ばすために、上級者ほど…

これは間違いなく共通しているのが
 

 ・上級者になるほど、腰の切れが強くなる

 ・上級者になるほど、足を少し踏ん張る感覚がある

 ・上級者になるほど、下半身がしっかりしていて上が早く振れている
 

二つ目の足を踏ん張る感覚については、
下がしっかりしているからこそ
上が速く振れるということですね。
 

そして、それらの話の前提としてあるのが
前回、前々回もお伝えしているように。。。
 

 飛距離を伸ばしたかったら、
 絶対にクラブの邪魔をしてはいけない

 

飛距離を伸ばしたいのであれば、
自分から飛ばしにいってはいけないということですね。
 

なぜ、あなたのドライバーは飛ばないのか?

https://g-live.info/click/231010_nikkan/

 

なぜ、飛ばそうと思うと余計に飛ばないの?

https://g-live.info/click/231012_nikkan/

 

なぜ、飛ばしに行ってはいけないのか?

これもどこかでお伝えしていますが。。。
 

そもそも、自分で飛ばしに行くというのは
ほとんどの人が「手の感覚」なわけです。
 

プロたちが飛ばそうと思う時というのは、
足の力を入れるとか、腹筋にギュッと力を入れるとか
そういったことはあるんですが、
 

 ・シャフトがしなる

 ・シャフトが走る

 ・加速度を上げる

 ・遠心力を上げる
 

最終的にはそういうところが、飛距離に結びついていきます。
 

自分から力を入れていくのはたいてい、
いい方向には向いていかないわけですね。

自分で力を入れて振っていくのは…

これも以前にお伝えしたことですが、
 

自分で力を入れて振っていくのは
たいてい、格好が悪くなってしまいます。
 

真っ直ぐ、芯に当てて飛ばしたいあなたへ

https://g-live.info/click/230404_nikkan/

 

そうではなくて、
 

 ・当たらなくてもいい

 ・でも、とにかく格好よく
 

意外に思うかもしれませんが、そうやって楽に打った方が
ヘッドスピードが出せて、ランも出て。。。
 

結果、飛びます。
  

 ・格好がよく見える

 ・人から見て、楽に見える

 ・キレイだなと思われる
 

そちらのほうが、はるかに大事です。
 

ここ数回は、同じようなことを繰り返し
お伝えしているかもしれませんが、
 

ですが、とても大切なことで
あなたにもきちんとお伝えしたいと思うので
お話しさせていただきました。
 

ぜひ、お試し下さい。

追伸:「脱力の感覚」を完璧マスター

私が開発したマスターチューブEZ
個数限定でご案内中です。

詳細はコチラをクリック
 

スコアアップというゴールに向かうために
どちらへ進めば良いかを知りたい時、

必要なコンパスとなってくれるのが、
このマスターチューブEZです。

気になった方は、以下より詳細を確認して、
その秘密を知ってください。

お早めにどうぞ。

詳細はコチラをクリック
 
 

 真剣であることが、唯一のゴルフの楽しみ方。

 ゴルフは人生を豊かにする素晴らしい方法。
 
 

江連忠でした。
 

The following two tabs change content below.
江連忠
江連忠ゴルフアカデミー(ETGA) 所属 1968年東京都生まれ。 中学高校と故・棚網良平プロに師事。アメリカの3大コーチのひとりであるジム・マクリーンの元で学び日本初のマスターインストラクターを取得。 プロを教えるプロとして日本の第一人者となる。 教えたプロは片山晋呉、伊沢利光、星野英正、諸見里しのぶ、上田桃子など、賞金王やツアー優勝プロを含むツアープロが多数。1996年に、ゴルフダイジェスト社のレッスン・オブ・イヤー受賞。「江連忠ゴルフアカデミー(ETGA)を主宰し指導にあたっている。 2016年、長年のゴルフ界への貢献が認められ、皇室から賜る宮賞「日本三大賞」のうちの一つである「東久邇宮記念賞」を受賞。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: メルマガ, 上達テクニック, 手打ち, 新着メルマガ, 飛距離 | 投稿日: | 投稿者:
江連忠

江連忠 について

江連忠ゴルフアカデミー(ETGA) 所属 1968年東京都生まれ。 中学高校と故・棚網良平プロに師事。アメリカの3大コーチのひとりであるジム・マクリーンの元で学び日本初のマスターインストラクターを取得。 プロを教えるプロとして日本の第一人者となる。 教えたプロは片山晋呉、伊沢利光、星野英正、諸見里しのぶ、上田桃子など、賞金王やツアー優勝プロを含むツアープロが多数。1996年に、ゴルフダイジェスト社のレッスン・オブ・イヤー受賞。「江連忠ゴルフアカデミー(ETGA)を主宰し指導にあたっている。 2016年、長年のゴルフ界への貢献が認められ、皇室から賜る宮賞「日本三大賞」のうちの一つである「東久邇宮記念賞」を受賞。

 

コメントを書く

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。

おすすめ商品

Z3 SOFT クラウドファンディング発 Z3 SOFT

20%OFFゴルフライブ限定
¥3,610定価¥4,480
複数購入で特別割引・税込3,971円

ARK ゴルフ特化型偏光サングラス ARK サングラス

63%OFFゴルフライブ限定
¥12,800定価¥35,000
税込14,080円

e-PuttGate 小原プロ開発の飛距離+ミート率アップのスイング改善特化アイテム

25%OFFゴルフライブ限定
¥16,280定価¥21,780
(税込・送料無料)

PIN STRIKER PIN STRIKER - ピンストライカー -

ゴルフライブ限定
¥17,800定価¥21,780
税込19,580円