最近のブログ

【ビデオ】春は飛距離の季節…

2017.03.24
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

こんにちは、小原大二郎です。
いよいよ春目前。外もだいぶ暖かくなってきましたね。

冬で我慢のゴルフをしてきた方も多いと思います。

春は気温が上がるので
飛距離も自然と伸びていきますからね。

この時期に技術を身に着けて
春の初ラウンドでゴルフ仲間に差をつけましょう。

そのために短期間でできるドリルを紹介していきます。
飛距離アップにとても重要な要素です。

ポイントは9番アイアンなど短いクラブで練習を始めること。

正確にできるようになってから
徐々に長いクラブに変えていきましょう。
確実に飛距離アップを身につけることができます。

ぜひやってみて下さい。

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになり

ました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイ

コンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

 


<本日のオススメ>

ツアープロ梶川武志氏が
20年間隠し続けてきた飛ばしの真実

「プロがやっている方法は一番効率がいい」
飛距離をと方向性を両立させる方法を紹介します。

今なら新発売を記念して限定価格で手入ります。
今だけ6個の豪華特典付き

この機会に梶川プロの飛ばしの全貌をご覧ください。

http://g-live.info/click/kdr170321/

_

先輩からもらったクラブ…今後どうする?

2017.03.23
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに

 「先輩からもらったクラブ…今後どうする?」

という話をしたいと思います。

ゴルフを始める時に、
クラブを買わずに人からもらった…

そんな経験をした方、多いかもしれませんね。
あなたはどうですか?

先輩のクラブを使っているが

> 会社先輩から譲り受けた古いクラブを使い続けています。
> 80台がコンスタントに出せるようになったら
> 買い換えようかとがんばっていますが、
> ブログを読むと一度はフィッターの方に見てもらうのも
> 必要かと思い始めてます。

 

なるほど。こういう感じで、ゴルフクラブをもらって
ゴルフを始める人って、少なくないですよね。

初めに結論から言ってしまうと
 

 「そのように思ったら、
  フィッティングを受けたほうがいい」

 

というのが、率直な考えです。

ちょっとでもそう思った時が、フィッティングの受け時です。

この間も、フィッティングについて会員さんから
お問い合わせをいただきまして、
 

 「私みたいな人が受けていいのでしょうか?」
 

という趣旨のご質問だったんですが、
 

 「そう思っているのなら、結局今が受け時ですよ」

 「受けてみてはいかがですか?」
 

と、お答えしておきました。

もったいなくないですか?

これについては以前にもどこかでお伝えしたとおり、
「卵が先か、鶏が先か」ではないですが、
 

 「スイングが先か、クラブが先か」
 

と、結局は同じ議論です。

もちろん、自分がスイングが第一、クラブは二の次と思っていて、
それに納得しているなら、新しいクラブにしなくてもいいわけです。
 

ですが(これもよくお伝えすることですが)、

今のクラブを変えればスコア80台が出るぐらいのスキルがあるのに、
クラブのせいで80台が出せなかったら。。。
 

 「それってやっぱり、もったいなくないですか?」
 

と、自分などは思ってしまうんですね。

もちろん、今のクラブで80台が出せるのなら、
先輩からもらって思い入れがあるものでしょうから、
それに越したことはありません。

ですが、ゴルフをしていて
 

 「もしかしてこれ、クラブが原因?」
 

と、一瞬でも頭をよぎったのなら。。。

悪いことはいわないから、フィティング受けましょう、
というのが、私の基本的なスタンスです。

ツアープロの一コマ

とはいえ、クラブをもらった人が
 

 「もらったものはそれなりに高いものだし」

 「もらった手前、使わなくなるのも。。。」
 

という人もいると思います。

もしあなたが、そのクラブを使うということが
優先順位のほうが高いのであれば。。。

それが宿命なのだとすれば、クラブ関係のことは
情報として入れないぐらいがいいのかもしれません。
 
 

これはツアープロの裏話的な話ですが。。。

プロでどこかのクラブメーカーと契約をしていて、
他のメーカーのクラブがちょっと気になったとしても、
たとえちょっとの試打も、頑なに打たないと言います。

なぜかというと、答えは簡単で

 「よかったら、選手として使いたくなってしまうから」

自分の契約メーカーとの契約があるので、
たとえクラブがよくても、
試合で使えば「契約違反」になります。

それなのに、他のメーカーのクラブを打って、
たまたまいい球が打ててしまったら。。。

次に自分のクラブに戻った時に
 

 「ああ、あのクラブで打てたら。。。」
 

そんな気持ちが、頭をよぎるかもしれませんよね。
それって精神衛生上、よくないとは思いませんか?

やっぱりプロたちも生活がかかっていますから
「何でも使ってもいいよ」となったら、
いいクラブを使いたいと思っています。

でも、契約で使えないのだから、
他のメーカーのことは、知らない方がいい。

だったら、初めから打たない、というわけですね。
 
 

だからもしあなたが、他のクラブが打てない環境なら、
ここで話したツアープロの例と一緒で
他のクラブでは打たないほうがいいと思います。
 
 

とはいえまあ、アマチュアの方であれば、
そこまでの拘束力がある方も少ないでしょうから。。。

やっぱり気になったら、フィッティングを受けて下さい。

ちなみに、先日もちょっとご案内した
チーム小原スタッフが「徳嵩メソッド」で
あなたのクラブをフィッティングする企画。。。

まだ募集に空き枠があります。

http://g-live.info/click/fitkanda170316/

この神田でのフィッティングは自分が担当しないのですが、
場所が都内(神田)ですので、千葉に比べてアクセスも良好です。

もしフィッティングに興味がある方は
ぜひこの機会に受けてみることをオススメします。

※このお申込みの段階では「仮予約」となります。
 決済完了後、弊社スタッフからお電話が行きますので、
 その電話をもって「本予約」となります。

追伸

チーム小原との交流ラウンド、引き続き募集中です。

http://g-live.info/click/glcp1704/

4月16日(日)、場所は千葉県です。
60名限定ですので、お早めにお申込み下さい。

小原プロはもちろん、私も参加します。
あなたにお会い出来ることを、楽しみにしています。
 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

ツアープロ・梶川武志氏の新プログラム

 『ドライバーを極める』

がついに発表になりました。

20年以上ツアープロとして活躍する梶川武志が
試行錯誤の中で生み出したドライバーの極意…

プログラムの詳細はこちらをクリック!

http://g-live.info/click/kdr170321/

※3/27(月)までの期間限定

スライス矯正するならフックしろ!?

2017.03.22
morisaki

From:森崎 崇
ゴルフパフォーマンス新宿店より、、、
こんにちは。森崎です。

ご報告が遅れましたが、
この度東麻布に新しくゴルフパフォーマンスがオープン致しました!

最寄り駅は麻布十番と赤羽橋です。

隠れ家のようなレッスンスタジオなので、
周りのゴルフ仲間には内緒にしてこっそりと上達したいなと
思われている方にはとてもオススメです。

今なら無料で体験することも可能なので、
是非ご検討ください。

さて、今日はスライスの話。

やはり、大多数のゴルファーは、
何かしらの曲がりに悩まされています。

今日のスライスはもちろんのこと、
フックボールやチーピン、はたまたプッシュアウトなど、、、

そのことについては小原さんが9ボールルールで
解説していますので省略しますが、特に右方向の
曲がりについては慢性的に悩まれている方が多いです。

では、そういった悩みをお持ちの方は
まずどこから考えていくべきなのか?

僕としてはここからだと思います。

それは、、、

どうすれば左回転が掛かるのか?

そもそも、スライスする回転とはどういう回転でしょうか?

インパクトの瞬間にどうなっているから右にボールが飛んでしまうのでしょうか?

じつは、スライスに悩まれている方でも、
上記のような質問に対して即答出来る方って意外と少ないです。

ただ、これは原因を体の動きに持っていこうとする指導法や
レッスンに問題があったりするので、
自ら書いてて心苦しい部分もあるのですが、、、

話を戻します。

もし、あなたがスライスするのは右肘がいけないからだとか、
回転が浅いからといったことに注視しているなら、
一旦練習をストップしてください。

ここで、どうすればボールに左回転を掛ける
スイングが出来るのか考えてみてください。

そして、こうすれば左回転がかかるんだと自分で納得してから、
初めてスイングの動きに着目していってください。

左回転を掛けるために絶対必要なポイント

僕からも1つアドバイスさせていただきます。

これは間違いなくと言ってもいいですが、
スイング軌道がアウトサイドインだと、
左回転を掛けることが出来ません。

インパクトの瞬間をイメージしていただければと思うのですが、
アウトサイドイン軌道は真上から見た場合、
上から下、外から内へ動く軌道ですよね?

その場合ボールは時計回り、つまりスライス回転が
ほぼ確実にかかります。

なので、左回転にするにはインサイドイン、
もしくは反対の軌道を描くインサイドアウトに
する必要があります。

個人的には、対症療法としてスライスする癖の方は
まず、インサイドアウトにスイング出来るようになるのが
オススメですが、最初はスイング自体が難しいでしょう。

実際、生徒さんの中には
どうすればインサイドからクラブが出てくるのか
原理が理解出来ないという方もいらっしゃいました。

なので、もしインサイドアウト軌道を覚えたいなら、
テークバックをアウトサイドから引いてきて、
ダウンスイングはその軌道よりインから振るようにしてみましょう。

いわゆる、8の字スイングというスイングですね。

ちなみに、よく8の字スイングは直せなんて言われたりしますが、
アウトから上がってインから下りる場合なら、
無理に直す必要はありません。

それでクラブがプレーン上に入ってくるなら、
とても良いことです。

ジム・フューリックのような超変則的スイングでも、
インパクトが良ければ全てOKですからね。

フェードかドローか?

今回は左回転をかけるということで、
ドローボールの打ち方を例にしました。

そうすると、その対比として語られるのが
フェードボールですよね。

未だにどちらが良いのかというのは
意見の分かれるところですが、スライスするなら
ひとまずドローボールの打ち方を覚えて下さい。

それだけでも、これまでの逆の動き方を習得出来るので
とても新鮮ですし、未知の世界に足を踏み込む楽しさが
湧き出てくるでしょう。

フェードボールについては、また近いうちに解説します。

スライスに悩まれている方は、
是非これまでとは逆の動きを習得してみてくださいね。


<本日のオススメ>
30年以上使われ続けた
アイアン練習器具の決定版!

本日中ならゴルフシーズン到来セールで
7,000¥OFF%専用レッスン動画が手に入るのですが…

http://g-live.info/click/medicus1703/

驚き…まさかの大雪でゴルフ中止?!

2017.03.22
miyamoto

From:宮本大輔
千葉のゴルフパフォーマンスより、、、

おはようございます、宮本大輔です!

ビジネスゾーン合宿の2日目・・・・
見てください!

IMG_2636

IMG_2634

一面雪景色ー!

夜冷えるなぁと思っていたのですが
まさか、朝起きてこんなに積もっているとは
思いませんでした。

3月中旬なのに
まさかの雪・・・。

こんな雪景色を見るたびに
思い出す事があります。

月例コンペの日に大雪

僕は昔、ゴルフ場のキャディーをやっていました。

そこでは練習場の整備なんかもしていたんですが、
こんな雪が積もった日には大変です!

朝から従業員総出で除雪作業が始まります。

芝を痛めないよう、効率良く除雪、
及び雪を溶かす為に、雪踏みをします。

雪踏み作業は
足腰がガタガタになるくらい(泣)

しかしその日は雪踏みもできないくらい
関東全域に大雪が降りました。

しかも月例コンペの日。

中止は仕方がないことなのですが
せっかくの月例が中止になってしまって
メンバーさん達にもとても申し訳ない気持ちでした。

この雪では
みなさん来ないだろうなぁと思って
ふと駐車場を見ると・・・

そこには十数台の車が。

クラブハウスに入ると、
何人かのメンバーさんが集まっていました。

「ひょっとしたらプレーできるかもなんて
 気持ちもあったきたんだけどね、
 家にいても落ち着かなくて。」

みなさん、ゴルフに燃えている人達が、
東京から、埼玉から、
雪を承知でコースにやってきてくれました。

僕も酷暑の時だろうと凍り付いた季節だろうと、
関係なくコースに通っていたので
気持ちがとてもよくわかりました。

そして
「従業員さん、雪の中お疲れ様」
と暖かく声をかけてくれました。

もしかしたら・・・
という思いで車を走らせて下さった方、

この日の月例のために練習を欠かさずに
仕上げて下さった方、

折角楽しみにしていたのに・・・
と残念に思っているはず。

それなのに
私達従業員にも暖かいお言葉をかけて下さる
その心遣いがとても嬉しかったです。

ゴルフ場もお客様も想いは同じ

ゴルフ場側も雪が降った時などは
懸命に雪かきをしたりして
何とかプレーできるようにぎりぎりまで頑張っています。

せっかくその日に来場予定だったお客様のためにも、
何とかオープンしたい!

という気持ちで作業をしているので
中止の連絡はとても心苦しいものがあります。

でも、その日集まったみなさんが
こうやってコースに来て雪景色を見て、
熱いコーヒーの一杯を飲んで、
やっとプレーを諦める気持ちになる。

家でジッとしていては
月例に対しての熱い闘志が
消す事が出来なかったんだと思います。

そんなメンバーさんの
ゴルフに対する熱い思いが僕はとても嬉しかったです。

・・・もう十数年前の、
雪景色の美しいゴルフコースを思い出した、
雪の日の朝のお話でした。

P.S.
ビジネスゾーン合宿2日目。

冒頭の写真のような雪景色の中、
どうなったかというと・・

IMG_2642

IMG_2654

なんと午後は
こーんなに晴れたんです♪

みなさんで楽しくゴルフできました!
参加して下さった皆様、ありがとうございました!


<本日のオススメ>
ビジネスゾーンをクラブを振るだけで習得できる
「ビジネスゾーン養成クラブ メディカス」

少しでも間違えたスイングをすると
シャフトが折れて教えてくれる
話題の練習器具は本日23:59まで受付中です!

http://g-live.info/click/medicus1703/
※人気商品のため残りわずか

【ビデオ】飛距離アップするスライス解消法

2017.03.21
近藤kondou

From:近藤雅彦
ゴルフパフォーマンス神田店より、、、

おはようございます。
近藤雅彦です。

今回は「コースで、ボールの方向性が不安定でスコアを崩してしまう」
という悩みを持った方にとても有効な練習方法をご紹介致します。

特に右に大きく曲がるスライスボールや、
真っ直ぐ左へ飛び出すひっかけボールで悩んでいる方の多くは、

ダウンスイングから、インパクト、フォローにおいて、
こんな動きをしている方が非常に多いんです、、、

その動きとは、、、


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

いかがでしたでしょうか?

そうなんです。その動きとは、
左腰が引けてしまう動き、

通称「スピンアウト」という動きになっている方が
非常に多いです。

有効な練習方法のポイントは、

・アドレスで左足の尾、踵を浮かせる
・スイング中、踵を付けずにスイングを行う

この二点です。

「スピンアウト」になる方の多くは、
ダウンスイング時において、

左踵の方へ、重心が逃げてしまうことによって、
左腰が引けてしまいます。

その踵を浮かせることで、
踵への重心を抑制することが出来ます。

またスイング時に、
踵を浮かせていることによって、

左膝が曲がり、スイングの邪魔をします。

そのことによって、
フォローで左サイドにクラブが行かず、

真っ直ぐ、もしくは外側方向に
スイングすることが出来ます。

また、スピンアウトが改善されると、
ボールの方向性だけでなく、

ボールにしっかりと力を伝えることが出来ますので、
飛距離アップにもつながります。

スライスやひっかけでお悩みの方は、
上記2つのポイントを意識して
練習してみて下さいね!

またメールします!

近藤


<本日のオススメ>

春のゴルフキャンペーン!

間違ったスイングをすると
“ポキっ”と折れるアイアン?

自宅に居ながら
ビジネスゾーンを極められる
秘密のアイアン。

コレが今なら¥7,000OFFで手に入ります。


詳細はコチラ

※3/22(水)まで!¥7,000OFFの特別価格!

3 / 44912345...102030...最後 »