最近のブログ

【新登場】 最上位モデル高性能スマートウォッチ「GARMIN fenix6」

2021.09.17
glteam

From:ゴルフライブ事務局

こんにちは、ゴルフライブ事務局です。

9月がスタートして、
すっかり秋の気配が漂っていますね。

8月の猛暑とは打って変わって、
10月並の気温となり長袖を来ている方を多く見かけます。

夏が終わり、秋を迎えるるわけですが、
おそらくゴルフに熱心なゴルフライブ会員様は
秋のベストシーズンに向け、

ふつふつとゴルフ熱が
湧き上がってきているのではないでしょうか?

ゴルフライブ事務局でも、
会員様にわくわくしていただけるような
お知らせを企画中なので、

ぜひ日々配信しているメルマガを
チェックしていただけたら嬉しいです。

そんなゴルフ日和の季節を目前に、
本日は特別なご案内があります。


GARMIN社の技術を集結させた
GARMIN最上位モデル 高性能スマートウォッチ

GARMIN fēnix 6 Pro Dual Power

img_265466_1

華麗な見た目でありながら、装着感と艶やかさで目を引く高いデザイン性。
GARMIN社の技術を集結した機能が詰め込まれています。

このGARMIN fēnix6 Pro Dual Powerのコンセプトは
アクティブビジネスマン。

ゴルフだけでなくビジネスシーンやフォーマルな場面でも使える
シンプルなが目を奪われるデザイン性の高さ。

備え付けられた機能の数々はすべて、
一流選手たちが活用するプロフェッショナル仕様。

世界中で選ばれているGARMIN社。
それらの機能をすべて集約し詰め込まれたのがGARMIN fēnix6 Pro Dual Powerなんです。

このGARMIN fēnix6 Pro Dual PowerがGARMIN史上、
究極のスマートウォッチと言われる所以は

各スポーツ業界のトップアスリートたちが選ぶGARMIN社の技術が詰め込まれた
最高精度の機能の数々が搭載されているというところ。

ゴルファーに必須な機能はもちろん。

各種プロフェッショナルなアクティビティにも対応していることで、
あらゆるアクティブスポーツを楽しむことができます。


世界中のファンを魅了するGARMIN最上位モデル



まずは、このスマートウォッチに秘められた
数々の高スペック機能をお確かめください…

機能美の追求と上質な素材

頑丈で洗練されたデザインには、
1.3インチディスプレイが備わっています。

また、このGARMIN fēnix6 Pro Dual Powerは、
米国軍標準の耐熱性、耐衝撃性および耐水性の検査を受けているので、

日常的な扱いだけでなく、アクティブなスポーツシーンでも、
気兼ねなく存分に使用していただけます。

各種プロフェッショナルなアクティビティにも対応している
GARMIN fēnix6 Pro Dual Powerは、

・ランニング機能
・サイクリング機能
・スイム機能

すべてに特化したプロ仕様の機能を搭載。

もちろんGARMIN社の誇る
世界最高精度のゴルフ機能もしっかりと搭載されています。

特に「fēnix 6 Pro Dual Power」には

・世界最高精度のGPS機能
・高低差情報表示
・ハザード情報付きホールマップ表示機能

ゴルファーには必須の機能が
すべて高精度で搭載されています。

特徴:ソーラー充電で長時間稼働を実現

なんと言っても一番の特徴は、
「fēnix 6 Pro Dual Power」に搭載されているPower Glass(ソーラー充電レンズ)

GARMINのもつ長時間バッテリーの概念を飛び抜け、
ソーラー充電に対応したことで、充電の煩わしさから解放されます。

外部充電できない環境下でも、
太陽光により充電することができます。

さらには、使用する機能を選択肢、
稼働時間をコントロールできるバッテリー節約モードを搭載。

使用する機能をカスタマイズすることで、
何週間ものロングバッテリーも実現します。

そのバッテリーの容量は
スマートウォッチモードでは14日間。

バッテリー節約モードに設定することで、
バッテリーは驚異の48日間。

またソーラー充電をレンズが搭載されているので、
さらに長時間使用が可能に。

晴天の中長時間ゴルフをプレーじながら、
ソーラー充電を行えるので、

充電を気にする煩わしさから一切解放されます。

特徴:血中酸素トラッキングで健康管理

血中酸素トラッキングでは、
血液中に取り込まれた酸素のレベルを手首で
測定することができます。

疲労と回復のパラメータにもなり、
パフォーマンスやフィットネスレベルの向上、
ウェルネスライフをサポートします。

血液内の酸素量を数値化することで、
肺などの呼吸器や体内の酸素レベルに異常がないか、

客観的な数字で判断できるので
あなたの健康を管理する指標となります。

また、睡眠時も測定可能なので、

睡眠中に数値が低下しているようであれば、
睡眠時無呼吸症候群の疑いや、

日中に低下していれば、
体調不良や呼吸器官の異常として捉えることもできます。

高度の高い場所では必然的に酸素量が少なくなるため、
血中酸素濃度に影響してくることがありますが、

高度計も搭載されており、高度自体も記録としてデータに残るので、
数値が低下したタイミングが、体調に異変があったことによるものなのか、
はたまた高度の高いところが要因だったのか。

体調面によるものなのか、環境による影響なのか、見分けやすくなっています。

特徴:安全および追跡機能

危険を感じたり、時計が事故の発生を検知した場合には、
援助要請機能5と事故検知5機能から緊急連絡先に
位置情報が送信されます。

GARMINスマートウォッチを装着している際に
万が一衝撃や事故を検出したり、または緊急の際にスマートウォッチから援助要請を送信すると、

「 Garmin Connect Mobile 」アプリに登録されている緊急連絡先へ、
あなたの名前と現在地の位置情報、チラッキングのリンクを含む自動テキストメッセージと電子メールが緊急連絡先に送信されます。

ゴルファーの方々は日頃より運動をする習慣があるので、
人一倍健康的な日常を送られていると思います。

しかし生涯楽しめるスポーツであるゴルフを楽しむために、
万が一の際には、すぐに緊急連絡としてSOSが発信される腕時計を身に着けていることで、より日常の安心感が増すのでは無いでしょうか?

もちろん衝撃を感知するので、もしかしたら誤作動してしまう可能性もありますが、衝撃感知から30秒間でキャンセルをすればアラーム音は停止します。

万が一有事の場合には、なにも操作しなければ、緊急事態と判断され登録済みの連絡先にメールが送信されるという機能となっています。

特徴:心拍数測定

高機能な光学式心拍計が、フィットネスアクティビティの強度と心拍数の変動を測定し、ストレスレベルスコアを計算します。

心臓はすべての活動の中心です。
心拍数をモニタリングすることは、自分の健康状態を知るだけでなく、
異なる心拍ゾーンの生理的意義を理解することにより、
より効果的に健康管理を行うことができます。

一般的に、ゴルフは心臓に大きな負担がかかる
スポーツだといわれています。

ある調査によると、「40歳以上」で心疾患により救急搬送されるスポーツは、
ゴルフが圧倒的に多く、原因は心筋梗塞などの心臓疾患が80%以上を占めていました。

一気にクラブを振り下ろす、瞬間的な激しい動作。
「外せない」という緊張感や大きなプレッシャー。

こういった場面で、日常とは違う呼吸の仕方から、
心臓に負担をかけているんです。

朝一のティーショット。
ドライバーをフルスイングすると心拍数が急激に上がり、
心臓の血管を収縮させて発作を招いてしまったり。

グリーン上のパッティング。
激しい動きではないパッティングでも、緊張の走る一瞬のストロークに、
以外と心臓に負担ををかけています。

気づかないうちに負荷をかけているわけですが、
それも数値化されていれば安心材料の1つになりますよね。

長く楽しめるゴルフだからこそ、
体を気遣うことのできるGARMINスマートウォッチは
ゴルファーにとって最高の相棒になります。

特徴:水分補給

毎日の水分摂取量を記録し、
水分補給の必要性を知ることができます。

アクティビティ後の推定発汗量に基づいて、
適切な水分補給の目標値を設定することができます。

ご存知の通り、人の体の3分の2は水が占めています。
ほとんど水分で構成されています。

そんな体内の水分は体温の維持や血液循環の確保、
消化活動の調節・酸素の運搬をはじめ。

生きるためのあらゆる活動に使われるほか、
肌や細胞を健康に保つ大切な要素でもあります。

そのため、水分が不足してしまうと、
あらゆる不調が引き起こされます。

ゴルフは特に屋外で長時間、太陽のもとでプレーをするので、
熱中症などの症状を引き起こしてしまうため意識して水分補給をしなくてはなりません。

しかし人間は運動中の発汗以外にも、
眠っている間や呼気などで水分は常に放出されています。

またその日の体調や運動量のほか気温・湿度や日射など
外的要因からの影響もあるので、

常に数値化された水分補給の目安があることで、
気づかない脱水による体の不調を回避することが可能になります。

特徴:呼吸数追跡

呼吸追跡は、1 日を通した呼吸、睡眠中の呼吸、
スポーツをされている最中のあなたの呼吸を記録します。

呼吸数(brpm)は、1分間にどれだけの頻度で息を吸い、吐き出すかを示しています。

心拍数、血圧、体温とともに、主要なサインの一つであり、あなたの健康を維持する指標になります。

たとえば、安静時の呼吸数は、通常、1分あたり12〜20回程度とされていますが、
激しい運動中は1分あたり約40〜50回と倍以上になることもあります。

一般的に、呼吸数の数値が低いほど運動強度が低いことを表しているので
日常生活の中で、どのようなタイミングであなたの体に負荷がかかっているのか。

呼吸数を数値化することで、あなたのヘルスケアにつなげていくことができます。


GARMIN究極のスマートウォッチの価格は?


今、現行最新かつ最高性能の機能がすべて集約されたGARMIN fēnix6 Pro Dual Power。

新しい時代の最新技術をあなたの相棒として手に入れることで、
あなたのゴルフライフだけでなく、日常生活がどれほど充実し、
優雅で質の高い日々を送ることができるのか。

あなたは想像できるでしょうか?

あなたのゴルフはより正確に精度の高いものとなり、
あなたの日常は健康面をカバーする多くの機能でスマートかつヘルシーに。

GPS機器のパイオニアであるGARMIN社の技術をすべてが
あなたの腕時計に集約されているという優越感。

目を引く高級感のあるデザインと、その内に秘める高性能機能の数々に、
だれしもが夢中になってしまいます。

それは、まさに異次元の究極のスマートウォッチ。

ゴルフ機能を兼ね備えた、これだけ高性能でスタイリッシュなスマートウォッチは、
これまで、市場に存在しませんでした。

ただ、このGARMIN fēnix6 Pro Dual Powerの
本質が広まるのはこれからなのです。

GARMINが誇る技術力により高性能な機能が集約された
このGARMIN fēnix6 Pro Dual Powerの魅力が、より強く世界に配信されたら、

高級スマートウォッチの市場を独占していた有名ブランドは
新たな時代のバトンをGARMINに渡すことになるでしょう。

そんなGARMIN社究極のスマートウォッチGARMIN fēnix6 Pro Dual Powerですが、
ゴルフライブでは会員様限定で先着15台限定で確保いたしました。

さらに…

GARMIN様との交渉により、ゴルフライブ限定で、
ご用意している15台に限り限定価格でご案内いたします!

GARMIN fēnix 6 Pro Dual Power Slate Gray DLC
定価: 120,000円(税込132,000円) → 108,000円(税込118,800円)

今回ゴルフライブで確保できたのは15台限定。

限定価格でご案内できるのは在庫限りとなってしまいますので、
どうぞお早めに手に入れてくださいね。


先着100台限定 (1)

btn



※通常7営業日以内に発送いたします。
 クレジットカードのお支払いをご選択の場合は、
 ご注文時に即時決済完了となりますので予めご了承くださいませ。


※一部機能にはスマホとペアリングが必要となります。
お手持ちのスマートフォンに「 Garmin connect mobile 」アプリをダウンロードください

GARMINゴルフ機能比較はこちら >>




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【結論】スライスを強制的になおす方法

2021.09.17
img1

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

全ゴルファーのうち
実に9割以上が悩んでいるといわれる、

そして、

特に100切りを目指す段階で
必ずと言っていいほど直面する
分厚くてとても大きな壁

それは、

ボールが右に曲がる「スライス」

ですがそんなスライスを、
“強制的” に直してしまう、
あるポイントがあります。

このポイントをつかむことで
曲がりにくい安定したショットが手に入り、
あっという間に100切りを達成。

OBを無くし、フェアウェイキープ率も上がり、
テクニカルなコースも危なげなく回ることができる
スコア90台、80台を目指していけるでしょう。

そんなふうにスコアアップに直結する
ポイントを解説した動画がありますので
どうぞこちらからご覧ください。



スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。



動画でお伝えしたかったポイントというのは
ゴルフクラブの「刃」とも呼ばれることがある
リーディングエッジに着目した練習でした。

しかも、ただのスイングではなく、
腰から腰の「ビジネスゾーン」に焦点を当てた
スイング練習のご紹介でした。

これは、タイトルにもある通り、
スライスをなおすための【結論】とも言える
とても効果的なスイング練習です。

ですが、

動画を見てあなたも気付いているかもしれませんが、
これはスライスを直すためのポイントではないんですね。

スライスだけではなく、
フックの矯正にも効果的なんです。

インパクトを中心にしたビジネスゾーンでの
リーディングエッジの向きを確認するだけで、

真っ直ぐ安定して飛ばせる
ゴルフスイングが手に入る…

とてもオススメのポイントですので、
ぜひあなたも確認してみてください。

小原大二郎


<本日のオススメ>

PGAツアー最前線で戦う
アスリートたちがこぞって採用

どんな地形からでも優しく打てる
【万能フェアウェイウッド】が
ゴルフライブから限定公開

量販店では決して手に入らない
完全オーダーメイドの切り札です。

『FREIHEIT THE-G Ti フェアウェイウッド』

https://g-live.info/click/freiheit2109/
先着20名様限定です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

量販店購入のクラブ…合ってないと感じたら

2021.09.16
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「量販店で買ったクラブ…合ってないと感じたら」
 

という話をさせていただきます。
 

早速、今日の質問をコチラ。
 

> 最近、アイアンセットを某量販店で
> 購入したのですが、軽い様な気がして
> 本当に自分にあっているのか疑問が出てきました。

 

というご質問なんですけれども。。。

そもそもの話をしますが

まず、このお客様への疑問としてあるのが
 

 自分で振ってみて、なぜそのアイアンを
 購入するに至ったのか???

 

ということです。
 

 「これだけ口酸っぱく『軽いのはダメ』って言ってるのに!」
 

ということを言うつもりはありませんが(笑)

おそらく試打とかもしたんでしょうに、
なぜそれを買おうということのなったのか?
 

そのへんのプロセスがちょっと分からないというのは
あるんですけれども。。。
 

ですが実際打ってみて振ってみて、
やっぱり軽いよなあと感じながら思いながら
その軽いのを購入したのか?
 

はたまた、量販店の店員さんに
「これが合っていますよ」というで感じで
勧められたからなのか?
 

買う前に実際に打っているのか?
それとも、実は打っていなかったのか?
 

そうしたことによっても、質問に対する回答は
変わってくるわけなんですが。。。

そもそもなぜ、軽いクラブをすすめられるのか?

まあ、それはさておきとして。。。
 

ですが、ゴルフショップさんでクラブを買いに行くと
軽いものを勧められる可能性が高いというのは、
やはり事実なんです。
 

それは一体、なぜなのか?
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 (これはぜひ、考えて見て欲しいです)
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

それはズバリ、
 

 「軽い=イメージがいい」から
 

これをご覧のあなたには、一度ちょっと
イメージをしていただきたいんですけれども。。。
 

 ・軽いもの

 ・軽いゴルフクラブ
 

って、どういうイメージをお持ちでしょうか?

おそらく、だいたいの方が
 

 ・振りやすい、易しい

 ・飛距離が伸びる

 ・疲れない
 

どちらかといえば、こうしたいい印象を
イメージされる方が多いのではないでしょうか?

パターン化された思考

それに対して、重たいクラブはどうでしょうか?

おそらく、実際に印象をお聞きしたとすれば、
 

 ・振りづらい、難しい

 ・飛ばない

 ・疲れちゃう
 

というような、ネガティブな要素があなたの頭の中にも
イメージとしてパターン化されているのではないでしょうか?
 

これは別にゴルフクラブに限ったことではなくて、
世の中に出ている新しい商品の広告なんかも
そうでしょうけれども、
 

 「前作に比べて何%軽くなった」
 

いろいろな商品に、こうした宣伝文句が使われることは
少なくありませんよね。
 

もちろん、こうしてメールマガジンをお読みのあなたは
ご理解いただいているとは思う(思いたい 笑)のですが。。。
 

実際には、どちらがゴルフの上達の近道になるのかということは、
ご理解いただいた上で、量販店でお買い求めになる場合でも
お考えいただければと思っています。
 

(そして、その理解を深めることが、自分の役割だとも思っていますが。)

フィッティングのご案内

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

引き続き、人数限定で募集をしています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下の「ラジオ」の中でお話ししています。

最近はちょっとした「ラジオ風」にしていますので、
どうぞお楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

全国的に完売が続く
「入手困難」 なフェアウェイウッド…

ゴルフライブでも過去に何度かご案内し
多くのゴルファーから支持を集める
FREIHEIT(フライハイト)社開発の

 「飛距離」
 「直進性」
 「扱いやすさ」

3つを兼ね備えたクラブが
残りわずかとなっていますので、
今すぐご確認ください。

詳細はこちら

詳細はコチラをクリック!

なくなり次第終了 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飛ばしたい!それなら確認するべきは・・・

2021.09.15
morisaki

From:森崎 崇
新宿四谷店の事務所より、、、

 
こんにちは森崎です。

 
すっかり気温も下がってきて、
過ごしやすい季節になってきましたね。

 
こんな気持ちの良い季節には、
思いっきりボールを飛ばして気分爽快!
いきたいところですが、、、

 
「飛ばすぞ!」と力むだけでは
最大飛距離を出し切ることはできません。

 
しかし、現実には多くのゴルファーの方が
全力を込めようと力むあまり、
自分のベストな飛距離を
出し切れていない方が多いのです。

 
ぜひ今回の動画をご一読頂いて
最大飛距離を発揮し、飛距離アップの喜びや
楽しさを味わっていただければ幸いです。

最大飛距離を出すためのスイング

ついついゴルファーが見落としがちな意識するべきスイングのポイントも含め、
こちらの動画のポイントをチェックしてみてください。
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら


いかがでしたか?

 
人間、力を思い切り入れようとすると
ついつい体が縮こまってしまいがちです。

 
そしてスイングの意識も
インパクト前後のみに狭まりがちですが、

しっかりフィニッシュまで意識したフルスイング
力を正しく出せることが重要です。

 
 
ぜひ、自身の最大飛距離を引き出し
を目指してください。

 

森崎 崇



<本日のオススメ>

フェアウェイウッドが得意ですか?と聞かれたら
過去のミスショットを思い出し、即答できない方は必見です。

 
『FREIHEIT THE-G チタンFW』

 
チタンとステンレスという、
2種のヘッド素材の金属の良い所を合体させ
扱いやすく、飛ばしやすいという性能を実現させたこのFW。

 
セカンドショットのみならず、ティーショットでも役立てられ
安定感と飛ばしの満足度を両方満たしてくれるこだわりの逸品です。

https://g-live.info/click/freiheit2109/

 
本数だけ20本限定と限られているので、是非お早めにご確認ください。

 
より快適に、より楽しく
ベストスコアを目指しましょう。

 


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全地形対応バランス強化法[初級編]

2021.09.15
kondo

From:近藤雅彦
神田のカフェより

おはようございます、近藤です。

「ダフリやトップが止まりません。
 一体どうすれば良いでしょうか?」

これは生徒様から
頻繁にいただくご相談です。

ドライバーで気持ちよくナイスショット、
この勢いでビタッとベタピンを決めようと意気込んだら
手前の芝をガッポリ掘ってしまう大ダフリ…

一度調子を崩すとまるで発作のように
注意しても注意しても連発するトップボール…

そんなふうに僕たちを悩ませる、
本当によくあるミスですよね。

よくあるミスと言っても
ゴルフをはじめたばかりの方に
多いミスというわけではなく

ゴルフ歴が何十年にもなる
ベテランゴルファーだってダフリやトップが
急に止まらなくなることもあります。

もちろん、僕だって例外ではありません。

でも、なんでゴルフ歴に関わらず
初心者から上級者までのゴルファーが
ダフリやトップに悩まされ続けるのか?

結論から言うと、

ダフリやトップの大きな原因というのは、
ゴルフは直接関係がない、スイングとは無関係な
“意外な場所” に潜んでいるからです…

その “意外な場所” とは

「バランス感覚」

とても激しい動きであるスイング中に
身体の重心がブレてしまうために
ダフったりトップしてしまったりするわけです。

「トップの原因はヘッドアップ」

や、

「ダフリ改善には片足立ちスイング」

などとよく言われていますが、
どちらにも共通することが、
バランス感覚というわけですね。

つまり、バランス感覚を鍛えて
スイング中の重心のブレを無くし
安定したスイングをすることで

ダフリやトップは減り、
それと同時に芯でとらえるショットが増える、
つまり、ミート率が上がって飛距離が伸び、
番手通りに飛ばせるようになるわけです。

そして、

そんなゴルフで使う
バランス感覚を鍛えるのに効果的なのが
僕も愛用しているコレを使った練習。


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。



ゴルフ練習場や自宅での練習を除いて、
真っ平らな場所からスイングすることは
ほとんどありえないことです。

ゴルフは自然相手のスポーツで、
前後左右なにかしらの傾斜がある不安定な地面から
スイングしなければいけません。

身体ではほとんど感じない傾斜でも、
ちょっとの打点のブレがミスにつながるスイングには
非常に大きな影響が出てしまうわけです。

そこで、ビデオでもご紹介した
「バランスディスク」を使ったドリルです。

非常に不安定な状態を作り、
そこで片足立ちしたり、アドレスやスイングすることで
バランス感覚を鍛えることができるでしょう。

このバランス感覚はミート率の向上、
つまり飛距離アップやダフリ・トップをはじめとした
あらゆるミスの撲滅に繋がります。

とても効果的ですので、
ぜひ一度、試してみてください。

近藤



<本日のオススメ>

「飛んで」「曲がらない」
それでいて「優しい」

新製法で作られた
理想のフェアウェイウッド

 『FREIHEIT THE-G チタンFW』

先着20名様限定で公開です。

今までフェアウェイウッドに
苦手意識をお持ちだった方でも
簡単に打って飛ばせる

スコアアップの立役者になってくれる
オーダーメイドのフェアウェイウッドですので
ぜひお早めにご覧ください。

https://g-live.info/click/freiheit2109/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3 / 91512345...102030...最後 »