残り50yのバンカーでも安心して打てる方法

2015.09.29
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

前回のメルマガでは、残り50ヤードのバンカーでの
クリーンヒットをお伝えしました。

当初いただいた質問では

 「中間のバンカーからの打ち方」

というリクエストでしたので、残り50ヤードの
バンカーからの打ち方をお話ししたのですが。。。

どうやらちょっと早とちりしてしまったようです。
何かといいますと。。。

どうも勘違いだったようです

実は、「中間のバンカー」というのは

 「残り距離150ヤードから180ヤードのバンカーからのショット」

というリクエストだったようです(笑)。

こうしたフェアウェイバンカーからのショットについては、
また改めてお伝えしたいと思っています。
どうぞ楽しみにお待ち下さい。

さて、今回は前回お約束した

 「50ヤードのエクスプロージョン」

についてです。

僕が50ヤードのバンカーを打つ場合、
圧倒的にエクスプロージョンを選択することが多くなります。

クリーンヒットとエクスプロージョンは
人によってイメージが出やすい出やすくないの違いがあります。

僕は圧倒的にエクスプロージョンの方が
イメージを出すことが出来ます。

さて、肝心の打ち方ですが、僕の場合
52度(PSやAWと同じです)で少しフェースを開きます。

大きく開いてしまうと飛ばせなくなってしまいますが、
多少でもバンスを使いたいので、
フェースを真直ぐには構えず少し開きます。

ボールはスタンスの中央にセットします。

右足寄りに置くとボールが低くなってしまう事と
クリーンに当たってしまう確率が上がってしまう事が心配です。

振り幅ですが、僕の場合全力で振った時の60%~80%で振ります。

少し幅が広いと思うでしょうが
砂質によって飛ぶ砂と飛ばない砂があります。

砂質の見極め方は簡単ではありませんが、
基本的には表面が固く締まっている状態は飛びます。

逆に、砂が柔らかくフカフカしていると飛びません。

前者の場合は60%、後者の場合は80%、
その中間くらいだと感じたら70%で打ちます。

クラブの落とし所は?

そして最も大事なのがクラブの落とし所ですね。

バンカーはバンスを落とすと散々申し上げてきましたが、
52度だとそんなにバンスは効きません。

という事でリーディングエッジを
どこに落としていくかという事で話を続けます。

2cmだとかなりいい感じに飛んでいき、スピンもかなり効きます。
グリーンの固さによっては戻ります。

こういうショットができると
同組の方にビックリされたり称賛されたりしますね。

ゴルフは一発のスーパーショットが出ることも大きな楽しみのひとつです。

さて、5cmだとどうでしょう。
ここに入ってもいい感じで飛んでいきます。

2cmの戻るほどのスピンは効きませんが
グリーンでピタッと止まってくれます。

2cm~5cmはいい感じで飛んでいくことが分かりました。

もともと非常に難しい距離なので、5mに寄ってくれたらナイスです。

では、落とし所が7cm~10cmになるとどうでしょう。
ここに入るとキャリーが足りなくなります。

エクスプロージョンは砂を多くとるとボールの勢いが無くなるため
転がってくれて寄るという事はありません。

という事で、10ヤード~20ヤードはショートしてしまいます。

15cm以上に入ると半分(25ヤード)以下しか飛びません。

やはりエクスプロージョンはセーフティー

エクスプロージョンはクラブの落とし所がかなり重要です。

ここまでの話を聞いて、難しく感じる方もいるかもしれません。

ですがクリーンヒットの場合はハーフトップを含め1cmの範囲に
リーディングエッジを入れなければいけません。

それに比べて、エクスプロージョンは2~5cmの3cmの範囲
(もしかしたらもうちょっと大丈夫です)
に入れればいいわけです。

ですので、エクスプロージョンに慣れてくると
バンカーショットも安心して打つことが出来るようになります。

是非あなたも「エクスプロージョン慣れ」をしてみてください。

ちなみに余談ですが先日、ゴルフライブで初の

 「アプローチバンカーレッスン会」

を開催しました。

参加者の中にはシングルの方もいらっしゃいましたが
皆様バンカーが特に自信が無いとおっしゃっていました。

バンカーは普段から練習できる環境も少ないので
苦手な方は非常に多いです。

もちろんレッスン会の間にすぐに
ビシビシ寄るようになるわけではありませんが、
みなさまにはバンカーのコツを覚えて、喜んで頂きました。

また、たびたびお話している鉄板アプローチ
(低く出てスピンが効く)のレッスンもしました。

こうした低く出てスピンが効くボールは
プロの専売特許だとみなさんは思っているかもしれません。

参加者のみなさんも自分に出来るとは思っていない方が多く、
自分が打てるとビックリして喜んで頂きました。

今回のレッスンは非常に好評だったこともあり、
事務局からも再度開催の要請を受けています。

近く事務局から案内があると思うので、お楽しみに。

それではまた、次回も楽しみにしていてください。

ーツアープロ 梶川剛奨

<本日のオススメ>
プロフィッター筒康博氏の
世界一簡単なドライバー「クサナギ」が
大幅にアップグレードされました!

スライス頻発で悩むゴルファーでも
7番アイアンのように簡単にフェアウェイにまっすぐ飛ばし
ゴルフを楽しめる秘密とは?

http://g-live.info/click/exp150926/

*本数限定、残りわずか

 

Facebookでコメントする

残り50yのバンカーでも安心して打てる方法」への7件のフィードバック

  1. マイティ

    なるほど…なるほど…と頭では理解できるのですが…JGAより一応片手のハンデキャップを与えて貰ってますが50ヤードはとてもとても難しい問題点です〜。特にグリーン後方がハザード、OBでしたら…アウトです〜。【エクスプロージョンでのアプローチバンカーショットで良いのです】この一言で救われました!ありがとうございます!アプローチバンカーレッスン会が開催されるかも?との事…是非に参加したく思います。

    返信
    1. 梶川 武志梶川 剛奨 投稿作成者

      マイティさん

      片手はかなりお上手ですね。
      レベルの高いお話もさせて頂けるので
      是非ご参加お待ちしております。

      返信
  2. 宅味大治

    先日、帰省して、バンカーが苦手な幼な友達と「バンカーを極める」を一緒に3晩勉強して、コンペに臨んだのですが、
    その間、練習が出来ないままでしたので、友達は頭が混乱してか?結局元の打ち方に戻ってしまい…効果なし。
    小生はバウンスが旨く使えて、5~6 回すべて一発でクリア出来ました。距離のコントロールには程遠いのですが、今後
    自信をもって挑戦していきます。……有難うございました。

    返信
    1. 梶川 武志梶川 剛奨 投稿作成者

      宅味大治さん

      DVD何度もご覧になって頂きありがとうございます。
      バンスを使える感覚が出てきているのは素晴らしいですね。
      バンスを意識できるとバンカーは苦手でなくなってくると思います。
      頑張って下さい。

      返信
  3. Y.IWATA

     バンカー・アプローチレッスンに参加させて頂きありがとうございました。
     鉄板アプローチにつきましては以前からのご指導で私なりに練習しておりましたが、PW,AWの使い方は新鮮で今後のラウンドで武器になりそうです。9月とはいえ暑い日だったのでバンカーレッスンは体力的に堪えましたが、それでも2時間のレッスン時間はあっという間でした。また、レッスン後の食事/懇親会も楽しい有意義な時間でした。
     バンカーはなかなか練習できる環境が無いですが、今回のレッスンを参考に自宅でもバンスの落下点を意識した素振りを練習メニューに加えようと思っています。
     かなりタイトなスケジュールで難しいかもしれませんが、欲を言えばフェアウェイからの30y/50yの打ち分け法(シングルクラスの人には不要なことかも知れませんが・・・)/バンカー飛距離別プロのアドレス(足跡)体験などもメニューに加えて頂けたらもっと良かったと思っています。
     次回のレッスン期待してます。

    返信
    1. 梶川 武志梶川 剛奨 投稿作成者

      Y.IWATAさん

      いつもレッスン会へご参加頂き誠にありがとうございます。
      Iさんの鉄板アプローチは練習の成果がすごく出ていて
      かなり良くなっていました。
      コースで寄ってくる日も近いです。
      PW、52°とともにかっこよく寄せてベストスコア更新してください。
      30Y50Yとバンカープロのアドレス
      次回組み込んでみます。
      貴重なご意見ありがとうございます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。