あなたのスウィングの悩みをゼロにする方法

2015.12.22
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

前回のメルマガでは、
冬のゴルフでの距離感の合わせ方などの話をしました。

と、そんなことを話していたら、
これが今年最後のメルマガになってしまいました。

思えば今年の1月からこのゴルフライブで
メルマガを書き始めましたので、
ほぼちょうど一年になったわけです。早いですね。

思えば、第一回目のメルマガで取り上げたのは…

始まりはいつもシャドースウィング…

やはり、僕のレッスンの目玉は
なんといってもシャドースウィングです。

今年も終わりに近づいているので、
僕がなぜ、このシャドーにこだわっているのかを
改めてお話ししたいと思います。

(もちろん、あなたの上達にも大きくかかわる話です)

と、その話の前に、今年はメルマガの他に、
このゴルフライブでレッスン会を複数開催しました。

私の練習の合間での開催だったわけですが、
振り返ってみると、初めてのレッスンが3月、
千葉のピピゴルフリゾートでした。

このピピで初めてシャドースウィングレッスン会を開催し、
7月には愛知のバーディーゴルフでも
シャドースウィングレッスン会を行いました。

そして、9月には千葉のジャパンゴルフスクールで
初の「ショートゲーム編」とも言うべき、
アプローチバンカーレッスン会を始めました。

多くの方にお会いしました

これもちょっと数えてみたのですが、
今年僕のレッスン会にお越し頂いた方が49名様。

気付けばずいぶんたくさんの方に来て頂きました。

49名様のうち17名様には複数回、来て頂きました。
(いわゆるリピーター様ですね)

単発で短時間のレッスン会でありながら
リピーターの方が多いという事で、ゴルフライブ事務局の方からは
追加のレッスン開催を何度も要請されていました。

練習や試合の合間の開催で、日数も時間も限られているのですが、
少しでも期待に応えられていたのなら嬉しいです。

ちなみに、明日の12月23日に今年最後のレッスン会を
千葉で控えているのですが、
この8名様のうち5名様がリピーターの方です。

どうもありがとうございます。
(アプローチバンカーがあるので雨が心配ですが。(・_・;))

こうしたリピーターの多さを考慮に入れて、
事務局からは新しい形でのレッスン会の開催を提案されています。

準備が整えば、近く何らかの形で発表ができるかもしれません。
どうぞ楽しみにしていてください。

シャドーはオールマイティ

2回目、3回目と来て頂けると非常に嬉しいですね。
参加された方々には喜んでいただけて、
僕としても嬉しかったです。

・僕のレッスン会が良かったと思って下さった方

・前回から練習してきた事を確認しに来て下さる方

・効果を感じてもっと良くなりたいと思ってきて下さる方

皆さん本当に真剣でいらっしゃいますし、何回も来て下さる方には
とにかくゴルフをうまくなって頂こうと、こちらも気合が入ります。

そんな僕のレッスンの目玉はやはりシャドースウィングです。

この練習は今でも自分自身で続けている練習であり
さらに進化したシャドースウィングを研究しています。

これは何度も口にしたかもしれませんが、

・クラブフェース

・シャフトの角度

・スウィング中の体の動き

どのポジションの時にどこの筋肉で引っ張っているか?
どこの筋肉に力が入っているかなど詳しく知って頂き
スウィング中にも出来るよう練習していきます。

これによりスウィングの悩みがかなり減ります。

レッスン会にいらした皆様はスウィングが理解できたことに
かなり満足してくださいます。

シャドースウィングは、レッスン会当日にいきなり
すごく効果的にいいショットが打てるようになる方もいますが
それは全体の30%くらいです。

30%なんて言うと、少ないと感じる方もいるかもしれませんね。

ですが、今までの自分自身のスウィングによる体の動きは
脳が記憶していますし、筋肉も何万回も反復しているので
すぐにはなくなりません。

新しく覚えようとしている体の動きをなかなか出来ないというのは
他のレッスンでも同じですね。

シャドースウィングを続けてくれてる方たちは、

・飛ぶようになった

・OBが出なくなった

・ボールに勢いが出てきた

という声をいただきます。
でもやはり皆様、飛距離とOBは気になるようですね。

そしていつもコメントをくださるIさんは「ベストスコア更新」
Mさん、Yさんは「月例で優勝した」と喜んでくれていました。

来年は自分も、このシャドースイングの指導面にも
さらに磨きをかけていきたいと考えています。

と、同時にあなたとのこのご縁も、
これからも大事にしていきたいと思っています。

2015年の最後なので、今年を振り返る内容になってしまいましたが、
年明けのメルマガではアプローチのことを中心に書いてみる予定です。

次回のメルマガは、1/12(火)にお届けの予定です。
どうぞよいお年をお迎え下さい。

それではまた、次回も楽しみにしていてください。

ーツアープロ 梶川剛奨

<本日のオススメ>

12週間で飛距離がアップする
前回大人気だったこの通信講座…

「飛距離アップ12週間スイング形成プログラム」
第2期生の募集がスタートしました

http://g-live.info/click/ohr1217/

※期間限定の募集です。お早めに。

The following two tabs change content below.
梶川 武志

梶川 武志

東葛飾高校を卒業後、研修生となり、1995年に24歳でプロテスト合格。 2009年、7月の『セガサミーカップ』で自身初の最終日最終組を経験して自己最高の7位に入り、10月の『コカ・コーラ東海クラシック』では石川遼、池田勇太と最終組で優勝争いの激闘を演じ2位となる。今でもその試合は名勝負のひとつに数えられている。 同年、JGTOバンカーセーブ率1位(64.8%)。
梶川 武志

最新記事 by 梶川 武志 (全て見る)

 

Facebookでコメントする

あなたのスウィングの悩みをゼロにする方法」への1件のフィードバック

  1. 古椎 貞夫

    ありごとうございました。私は年寄りですがゴルフ大好きでやっています。いろいろ参考になりました。
    来年もよろしくお願いします。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。