自分に合った「投資先」を見つける方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016.01.11
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、

 「自分に合った『投資先』を見つける方法」

についてお話ししたいと思います。

年明けからのニュースを見ていますと、

・中国経済の減速

・中東情勢の緊迫化

・北朝鮮の「水爆実験」発表

など、年明けから世界的に不安が広がっていることもあって
日本でも4日の「大発会」から連続で株価が下がり続けています。

。。。と、こんなことを書いて、なんだか急に
ゴルフじゃない話だなという感じがしますかね(笑)。

でも、今日もちゃんとゴルフの話ですので、ご安心下さい。

あなたはどこに投資しますか?

ところで、投資と聞くと

 「アベノミクスに乗って、株式に投資しよう」

 「いや、やっぱり不動産投資だ」

 「いやいや、今は商品や貴金属の時代だ」

と、すぐにモノを買うものを想像してしまうかもしれません。
ですが、これを私は愚の骨頂だと感じています。

異論反論はあるかもしれません。ですが、

 「ものを買えば何でも儲かる」

のであれば、世の中の誰もがすぐに大金持ちになってしまいます。
ですが、実際はそうなってはいません。

なんだか難しい話に聞こえるかもしれませんが、
私の考える答えは、とてもシンプルです。

 「まずは自分の知識を増やすことに投資する」

これが、私が今までの人生で得た「答え」になります。

モノに投資をするのが上手くいかないという現実を考えれば、

 「投資先は、まずは自分の知識に!」

となるのが必然であることは、
聡明なあなたであれば深くうなずいてくださるはずです。

 「ボールを打つことではなく、
  まず、知識を得るために投資をしましょう」

ということです。

ゴルフがグングン上達する人、しない人。その違いは?

「ゴルフがうまくなりたい!」
そう思っていて、上手くなる人とならない人がいます。

なぜ、このような違いが出てくるのでしょうか?

私が長いことゴルフを教えていますが、
この違いはどこから来るのかを、発見しました。それは、

 “ゴルフがグングン上達する人”は
 「投資からスタートする」という特徴がある。

 反対に“今一つ上達しない人”
 もしくは“ゴルフ上達が遅い人”は、
 「節約からスタートする」傾向がある。

もちろん、

 「ゴルフごときで、投資なんてしたくない」

 「楽しめればよいのだから、自己流で結構」

というならば、それはそれで良いと思います。
(個々人の考え方ですので)

ですが、

 「投資はしない。でも、ゴルフがうまくなりたい!」

 「自己流だけど、世界のトッププロみたいに打ちたい!」

そんなふうに考えるのはちょっと、、、
あまりに虫が良すぎるのではないかと思わずにはいられません。

※もちろん、あなたがそのような方でないことは
 わかっていますし、このように本当のことを書くと、
 時々お叱りを受けることも理解しているつもりです。

 ですが、実際にそういう傾向の方もいらっしゃって、
 正直、ビックリさせられることが少なくないのです。

 それにこの問題は、ゴルフだけでなく、ビジネス、投資、
 はたまた人生にも共通する普遍的な問題ですので、
 敢えてお話ししている次第です。

「下手を加速させる」ことのないように

今までお話ししてきた事実から考えると、

 「ゴルフをグングン上達させたい!」

そう願う方であれば、
少なからず投資を行うことが必要であることは、
一定の常識をお持ちならご理解いただけるはずです。

そしてこの問題は同時に

 「どこに投資するか?」

ということがポイントになってくるわけです。

間違った投資をやり続ければ、お金が減るのと同じ原理で、
間違った知識を元に練習すれば、
下手な打ち方をどんどん強化することになります。

自らの知識に投資をせず、自己流でボールを打つことに投資をすれば、
投資するたびにゴルフが下手になっていくのです。

つまり「下手が加速する」ということですね。

ここ数十年、私がいただく最も多い相談の一つに、

 「自己流でゴルフをやってきて、
  大失敗しまいました。。。何とかなりませんか?」

というものがあります。

言わば、大損された後に、お気づきになられたわけです。
(でもこれは、ご自身で気づけた分、まだ良かったと言えます)

ということで、ゴルフの投資
(時間にしてもお金にしても、です)を行うときには、

 「投資先を慎重に選び、
  投資額に対し、どのようなリターンを得られるか?」

これらをしっかりと見極めることが重要となります。

実は重要なのは「無形資産」

先ほど、

 “ゴルフがグングン上達する人”は
 「投資からスタートする」という特徴がある。

と申し上げましたが、これは言い換えれば
「無形資産の重要性を理解している」ということです。

つまり、目に見えなくても価値があるもの
(メソッド、ノウハウ、スキルなど)
にお金を使うことができる、ということです。

無形重要文化財ではありませんが、
目に見えない「無形資産」があることで
後で大きな成果をあげることができるんですね。

 「目に見えないものにこそ、投資をする」

これは私も長年気をつけて行ってきたことでもあります。

2016年も2週目に入って、本格始動と言った感じですが、
この重要性を、今回のメールでお伝えできたことを、
心からうれしく思います。

あなたがこれから先のゴルフ人生を考えた時に、
取り返しのつかない「大損」をしないことを祈っています。

追伸:新発見!

ロースハムとワサビ

これは相性抜群です!

2016-0111_1

2016-0111_2

今日はこんなところにしておきます。

もし疑問については、コメントいただだいたものから
お答えできる範囲で順次お返事を書いています。

画像付きでないと説明が難しいものについては
お答えできないことがあることをご承知ください。

なおお読みになった方は、そちらについても再度コメントをいただけると
「既読」かどうかが私から見てもわかるのでありがたいです。

それでは、今日はこのへんで。

<本日のオススメ>

今まで語られてこなかった力みの本当の真実を今回、
大森コーチが期間限定の「無料ビデオ」で公開しています。

「スイング中に力んじゃって…」
そう悩んでいる方はぜひご覧になって下さい。

http://g-live.info/click/rikimi1601/

※1/13(水)までの期間限定公開です

The following two tabs change content below.
古賀公治

古賀公治

レッスンプロとして26年間に指導した生徒は延べ15万人、指導時間38,000時間以上。多くのクラブチャンピオンを輩出するなど、アマチュアゴルファーの名指南役として活躍。父は元関西プロゴルフ協会会長として、JGTO初代代表の島田幸作氏や賞金女王3回の大迫たつ子氏を指導した古賀春之輔。主に関西を拠点にレッスン活動を行なう。やり方を一方的に押し付ける指導ではなく、アマチュアの立場に立った理路整然かつ懇切丁寧な指導は、レッスンを受けるアマチュアゴルファーからは絶大な信頼と支持を得ており「カリスマインストラクターの通訳役」とも呼ばれる。2014年6月よりゴルフライブの講師としての活動を開始。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: スコアアップ, メルマガ, 上達テクニック, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
古賀公治

古賀公治 について

レッスンプロとして26年間に指導した生徒は延べ15万人、指導時間38,000時間以上。多くのクラブチャンピオンを輩出するなど、アマチュアゴルファーの名指南役として活躍。父は元関西プロゴルフ協会会長として、JGTO初代代表の島田幸作氏や賞金女王3回の大迫たつ子氏を指導した古賀春之輔。主に関西を拠点にレッスン活動を行なう。やり方を一方的に押し付ける指導ではなく、アマチュアの立場に立った理路整然かつ懇切丁寧な指導は、レッスンを受けるアマチュアゴルファーからは絶大な信頼と支持を得ており「カリスマインストラクターの通訳役」とも呼ばれる。2014年6月よりゴルフライブの講師としての活動を開始。

 

Facebookでコメントする

自分に合った「投資先」を見つける方法」への2件のフィードバック

  1. サミー

    無形への、投資
    昨日、練習番で、面白い練習器具を見つけ、
    練習して、月例に、いき、変化として、ドライバーの
    飛距離及び方向が、よくなってると、実感してきました
    スコアは、其れ程 変わらないが、余裕がある。
    器具は、ロイコレの、ヘイスコントロールの練習クラブ
    もう一つは、メディカス練習用クラブでした。
    ロイコレの、クラブは、買ってしまいました
    貴重な、意見、アドバイス ありがとうございました

    返信
  2. 宍戸 克行

    その通りだと思います。しっかりと自分に投資して、財産形成に努めたいと思います。

    返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。