[Video] スイングのエンジンは左太もも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.03.04
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、
 

 「スイングのエンジンは左太もも」
 

について、ビデオでお話ししたいと思います。

ゴルフではよく、腰を動かす、
腰を切るという言い方があります。

ですが、そのヒップのターンをするときに
エンジンとなるのはズバリ、足。

左太ももです。どういうことか?

(続きはビデオにて)

ヒップを引く=太ももをねじる

そもそも「腰を回す」「ヒップを回す」と言っても、
その腰やお尻は、地面についていません。

ですから、そのヒップを引くのは、
この太ももをねじるということなんですね。
 

そして、前傾を入れない段階では、
背骨が垂直になっていますから、

背骨に対して垂直にねじることになります。
 

前傾が入ったら、
背骨が斜めになっているわけですから。。。
 

ここから先は、ビデオを見ていただくのが早いと思います。
それでは今回のビデオ、どうぞ。
 

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

 
 

それに対して、骨盤を垂直、直角に回すためには
どの方向に太ももをねじればよいか、
ということになりますが。。。
 

これは逆に言うと、
 

 「背骨に対して骨盤が直角に動けば、頭は動かない」
 

とも言えるわけです。
 

こうすれば、頭を残しておく意識がなくても、
腰が背骨に対して直角に回れば。。。

頭は、動きません。

これは、間違いないです。
 

 ・頭を動かさないつもりで

 ・背骨に対して、腰を直角に回す
 

一番良いのは、これになります。

黒田クロいいですね!

2019-0304_1
 

2019-0304_2
 

2019-0304_3
 

2019-0304_4
 

2019-0304_5
 

2019-0304_6
 

黒田クロさんについては、以前にこちらでも
ご紹介したことがありますが、
 

最近感動した5つの言葉
2016.02.22
http://g-live.info/click/160222_nikkan/

 

やっぱりいいですね。
 
 

今日はこんなところにしておきます。
 

もし疑問については、コメントいただだいたものから
お答えできる範囲で順次お返事を書いています。

画像付きでないと説明が難しいものについては
お答えできないことがあることをご承知ください。

なおお読みになった方は、そちらについても再度コメントをいただけると
「既読」かどうかが私から見てもわかるのでありがたいです。
 

それでは、今日はこのへんで。
 

<本日のオススメ>

もし、あなたが…

飛距離のことについては
いろいろなことが言われているけれど
どれが正しいのかわからない…

今はゴルフをなんとか楽しめているけれど
最近飛距離が落ちてきたように思う…

今のままゴルフが続けられるのか
不安に思うことがある…

もし、あなたがこれらのうちの
どれかに当てはまるなら、

「大森睦弘コーチ初」の書籍最新刊が
あなたのお役に立てるかもしれません…

http://g-live.info/click/datsuriki_1902/

3/6(水)まで
 

The following two tabs change content below.
古賀公治

古賀公治

レッスンプロとして26年間に指導した生徒は延べ15万人、指導時間38,000時間以上。多くのクラブチャンピオンを輩出するなど、アマチュアゴルファーの名指南役として活躍。父は元関西プロゴルフ協会会長として、JGTO初代代表の島田幸作氏や賞金女王3回の大迫たつ子氏を指導した古賀春之輔。主に関西を拠点にレッスン活動を行なう。やり方を一方的に押し付ける指導ではなく、アマチュアの立場に立った理路整然かつ懇切丁寧な指導は、レッスンを受けるアマチュアゴルファーからは絶大な信頼と支持を得ており「カリスマインストラクターの通訳役」とも呼ばれる。2014年6月よりゴルフライブの講師としての活動を開始。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: スイング, スイング理論, ビデオ, 新着ビデオ, 腰の回転 | 投稿日: | 投稿者:
古賀公治

古賀公治 について

レッスンプロとして26年間に指導した生徒は延べ15万人、指導時間38,000時間以上。多くのクラブチャンピオンを輩出するなど、アマチュアゴルファーの名指南役として活躍。父は元関西プロゴルフ協会会長として、JGTO初代代表の島田幸作氏や賞金女王3回の大迫たつ子氏を指導した古賀春之輔。主に関西を拠点にレッスン活動を行なう。やり方を一方的に押し付ける指導ではなく、アマチュアの立場に立った理路整然かつ懇切丁寧な指導は、レッスンを受けるアマチュアゴルファーからは絶大な信頼と支持を得ており「カリスマインストラクターの通訳役」とも呼ばれる。2014年6月よりゴルフライブの講師としての活動を開始。

 

Facebookでコメントする

[Video] スイングのエンジンは左太もも」への2件のフィードバック

  1. YAYASU

    頭・顔を動かすな(右頬をキープ)と先輩からアドバイス(昔から)を頂きました。とても難しかった。
    しかし、先生のご指導はとても理解し易かった。有難うございました。

    返信
    1. 古賀公治古賀公治 投稿作成者

      YAYASUさん
      どうもありがとうございます。
      ゴルフスイングで大切なのは
      「何何しないようにする」ではなく
      「何々する」
      と動きを具体的にイメージすることが大切です。
      頑張ってください!

      返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。