パターは下手だし面白くないというあなたへ

2017.06.06
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて、今日は

 「パターは下手だし面白くないというあなたへ」

について、お話をしてみたいと思います。

前回のメールマガジンでは
パターことをお話しさせていただきました。

そうしたところ、読者のお一人から
大変ステキな、嬉しいメッセージをいただきました。

嬉しいメッセージをいただきました

> お世話になってます
> メールの題目をみて、
> パッティングの話だろうなと一発で分かりました。
>
> 『パッティングを極める』を購入して、
> かれこれ何ヵ月か経ちますが、最高の教材ですね。
> これまでかなり下手くそだったパッティングが今では、
> グリーンの上が1番好きですし、練習も好きになりました。
>
> 3パットも激減しました!
> ロングパットの距離感なんかもバッチリ合うようになり、
> パッティングってこんなに気持ちのいいものだったんだなと、
> 今は思えます。
>
> 何より前と違うのが、3パットした後の考え方、
> 反省の仕方ですかね。
> ミスの原因がよく自分で理解できるので、
> そこから課題が見つかり練習に繋がっていく。
> いいループができあがっています。
>
> できることならパッティングが苦手な
> 全てのアマチュアゴルファーの方に見ていただいて、
> パッティングの楽しさ、爽快感を自分の物にしていただければ。
>
> これは人に教えたくなります。
> ムズムズする程の内容だと自分はおもいます。

 

私のDVDをご覧になった浜川様という方からのメッセージです。
浜川様、どうもありがとうございます!

DVDをご覧になって
 

 「パターは下手だし面白くない」

      ↓

 「パターは楽しいしグリーン上が一番好き」
 

と気持ちが変わっていただけたとのこと、
DVDが凄く参考になってくれているようで
非常に嬉しく思いました。

僕のちょっと恥ずかしい話

以前にもどこかでお話ししたかと思いますが、
僕は20代の頃、パターが下手で試合で稼げないという選手でした。

自分で言うのもなんですが、アイアンは非常にうまくて
バーディーチャンスが多かったのですが、
肝心のパターが入らなかったんですね。
 

そんな僕が、今では他のプロから
 

 「パター、すごく入りますね」

 「梶川さんがよく入るから、
  同じパターを手に入れてきました」

 

などと言われるくらいのところまで来ました。

もちろん、全選手の中で特別うまい方とまでは言いませんが
プロゴルファーの中では「下の下」だったパターが
今では「中の上」くらいにはなったのではないかと自覚しています。

ですので、ご紹介している僕のパッティングプログラムも
 

 「パターが下手」

     ↓

 「パターが上手いほう」
 

になるプログラムだと言えます。

僕の「パッティングを極める」をご購入いただいた方には
練習を続けていれば必ずいい結果が出ると信じて
これからもずっと続けて頂ければと思っています。

パターはセンス?

パターはよく「センスが大事」と
あなたも聞いたことがあると思います。

もちろん、もともと入る人は、確かにセンスがあります。

実は僕も、パターが上手い選手にいろいろ聞きました。

ですが、さっぱり参考になりませんでした。
 

もともと入る選手の言葉は
 

 「そこに打てばいい」

 「こんな感じで打てばいい」

 「入るように打てばいい」
 

そんな言葉ばかりだったのです。
それを聞いて僕は、
 

 「パターはスコアの要だから、
  きっと教えるつもりが無いんだなあ」

 

そんなふうに思っていました。

それで、とりあえず地道に練習するしかないと思い、
まあ、パターの練習時間は相当長かったです。

 (今でも結構長いです。笑)
 

そしてそれ以来、
パターをどの様に上手くなっていくかの
 

 「研究の旅(?)」
 

が始まったわけです。

この話はちょっと長くなるので、
研究の旅についての続きは、次回にお話しします。

追伸

ゴルフライブにお願いをされまして、
パターのレッスンではないのですが、
今月も少しだけレッスンを開催します。

千葉と、それと遠征先の福岡で開催します。

<レッスン・福岡>

■06/20(火)梶川武志のシャドースイング直接指導レッスン会in福岡13:00

http://g-live.info/click/kl170620_1300pdf/
 

<レッスン・千葉>

■06/24(土)梶川武志のアプローチ直接指導レッスン会in千葉10:20

http://g-live.info/click/kl170624_1020pdf/

■06/24(土)梶川武志のドライバー直接指導レッスン会in千葉13:30

http://g-live.info/click/kl170624_1330pdf/
 

どちらも人数限定の早い者勝ちですので、お早めにどうぞ。
 

ちなみに福岡は、前回開催させていただいた際、
熱心なお客様ばかりだったので、
またこうしてうかがわせていただけるのが楽しみです。

正直、なかなか福岡は行く機会がないので、
近くにお住まいの方はぜひご検討の上、ご参加下さい。
 
 

それではまた、次回も楽しみにしていてください。

ーツアープロ 梶川剛奨

<本日のオススメ>

大森睦弘コーチの無料ウェブセミナー開催中!

“大森式”初心者でもわかるショット基礎アプローチ
「15yキャリーをやったらゴルフが楽しくなった」

無料ウェブセミナーを見る

http://g-live.info/click/the_reborn_op1706/

※明日6/7(水)までの限定公開

The following two tabs change content below.
梶川 武志

梶川 武志

東葛飾高校を卒業後、研修生となり、1995年に24歳でプロテスト合格。 2009年、7月の『セガサミーカップ』で自身初の最終日最終組を経験して自己最高の7位に入り、10月の『コカ・コーラ東海クラシック』では石川遼、池田勇太と最終組で優勝争いの激闘を演じ2位となる。今でもその試合は名勝負のひとつに数えられている。 同年、JGTOバンカーセーブ率1位(64.8%)。
カテゴリー: ツアープロ, パター, パッティング, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
梶川 武志

梶川 武志 について

東葛飾高校を卒業後、研修生となり、1995年に24歳でプロテスト合格。 2009年、7月の『セガサミーカップ』で自身初の最終日最終組を経験して自己最高の7位に入り、10月の『コカ・コーラ東海クラシック』では石川遼、池田勇太と最終組で優勝争いの激闘を演じ2位となる。今でもその試合は名勝負のひとつに数えられている。 同年、JGTOバンカーセーブ率1位(64.8%)。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。