[Video] ドリフ大爆笑ゴルフ!?

2017.09.25
古賀さん写真koga

From:古賀公治
尼崎テクノランドより、、、

こんにちは、ティーチングプロの古賀公治です。

今日はあなたに、

 「ドリフ大爆笑ゴルフ!?」

について、ビデオでお話ししたいと思います。

ちょっとふざけたタイトルですが、
これをお読みの方は「ドリフ大爆笑」はご存知ですかね?

今回の内容と大きく関係があるのは、
あの「ドリフ大爆笑」のエンディングテーマ曲になります。

(続きはビデオにて)

ババンバ・バン・バン・バン!

前回のビデオ、4つの直線で
 

 「1、2、3、4!」
 

のイメージでスイングをするというレッスンを行いました。

ちなみに参考までに、前回のビデオはこちらになります。
 

[Video] バック&ダウンスイングは2つの直線

http://g-live.info/click/170911_yuukan/

 
 

そこでは「左手の甲でボールを包み込む」
というイメージをご説明しましたが、

その包み込むイメージを身につけるのに一番いいのが、
冒頭でお話しした「ドリフ大爆笑」のエンディング

 「ババンバ・バン・バン・バン!」

という動きです。
 

2017-0925_4
 

2017-0925_5
 

まずはビデオを見てみてください。

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

 
 

ビデオでも説明していますように、
いわゆる「8の字」の時に、
体の回転で振ってやるイメージになります。

これでボールはしっかり捕まるようになります。

まずはシャドーで、
この左手の甲でボールを包み込むイメージを
ぜひお試しいただきたいと思います。

駄目なんです…

2017-0925_1
 

2017-0925_2
 

20147-0925_3
 
 

久々の卵かけご飯です。

わたし、卵を溶くまえに
必ずここを取らないと駄目なんです。

祖母にそう教えられたのかもしれません。

この部分は「カラザ」という名前だそうです。

人によっては「栄養があるから食べなさい」と
教えられた人もいらっしゃるようですが、いろいろですね。

幼い頃に身についたものは、なかなか直せません。

あなたは「取る派」ですか?
それとも「食べる派」ですか?
 
 

今日はこんなところにしておきます。
 

もし疑問については、コメントいただだいたものから
お答えできる範囲で順次お返事を書いています。

画像付きでないと説明が難しいものについては
お答えできないことがあることをご承知ください。

なおお読みになった方は、そちらについても再度コメントをいただけると
「既読」かどうかが私から見てもわかるのでありがたいです。
 

それでは、今日はこのへんで。
 

<本日のオススメ>

手打ちのスイングを解消する
ツアープロ愛用の「ワンハンドグリップアイアン」の
3日間限定キャンペーンは本日で終了します。

太くて短いグリップが
理想のグリッププレッシャーを生み出し、
「ビジネスゾーン練習」にも効果的です。

http://g-live.info/click/ohgi_3days/

※公開は本日9/25(月)まで

The following two tabs change content below.
古賀公治

古賀公治

レッスンプロとして26年間に指導した生徒は延べ15万人、指導時間38,000時間以上。多くのクラブチャンピオンを輩出するなど、アマチュアゴルファーの名指南役として活躍。父は元関西プロゴルフ協会会長として、JGTO初代代表の島田幸作氏や賞金女王3回の大迫たつ子氏を指導した古賀春之輔。主に関西を拠点にレッスン活動を行なう。やり方を一方的に押し付ける指導ではなく、アマチュアの立場に立った理路整然かつ懇切丁寧な指導は、レッスンを受けるアマチュアゴルファーからは絶大な信頼と支持を得ており「カリスマインストラクターの通訳役」とも呼ばれる。2014年6月よりゴルフライブの講師としての活動を開始。
カテゴリー: スイング, スライス, ドリル, ビデオ, 新着ビデオ | 投稿日: | 投稿者:
古賀公治

古賀公治 について

レッスンプロとして26年間に指導した生徒は延べ15万人、指導時間38,000時間以上。多くのクラブチャンピオンを輩出するなど、アマチュアゴルファーの名指南役として活躍。父は元関西プロゴルフ協会会長として、JGTO初代代表の島田幸作氏や賞金女王3回の大迫たつ子氏を指導した古賀春之輔。主に関西を拠点にレッスン活動を行なう。やり方を一方的に押し付ける指導ではなく、アマチュアの立場に立った理路整然かつ懇切丁寧な指導は、レッスンを受けるアマチュアゴルファーからは絶大な信頼と支持を得ており「カリスマインストラクターの通訳役」とも呼ばれる。2014年6月よりゴルフライブの講師としての活動を開始。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。