眼鏡じゃダメですか?

2018.01.26
mizugaki

From:ガッツパー水柿
ゴルフパフォーマンス練馬店より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「眼鏡じゃダメですか?」

というテーマでお話をしたいと思います。

先日、眼鏡をかけている生徒さんから
こんな質問をいただきました。

 生徒Hさん

「水柿プロも眼鏡をかけていますが、
 ゴルフのようなスポーツで眼鏡をかけるのは
 やっぱり不利なんですか?」

といったご質問でした。

不利か不利でないか
と言ったら、正直不利です。

ただし、それがゴルフの
上手下手とは関係がありません。

なぜなら、、、

ゴルフにおいてメガネが不利であるとはいえ、
メガネをかけていても、活躍するプロゴルファーはいます。

眼鏡がトレードマークでもある
中嶋 常幸プロがその最たる例です。

中島プロはレーシック手術をしているにも関わらず、
長らく伊達メガネでプレーしていました。

中嶋プロも、若い時からメガネをかけていたようで、
メガネをかけていないと違和感を感じるから
伊達メガネをかけていた。
と聞いたことがあります。

僕も小学校から眼鏡をかけていて、

既に身体の一部

となっています。

めがね

※メガネはフィット感を重視していて、カラーはブルー系が好みです。^^
(今かけているのはクリアブルー)

一時期コンタクトなども試してみましたが、
フレームの無い視界にどうしても慣れず、、、

違和感との戦いでした。

僕のように眼鏡をかけている意識が無いくらい
身体に馴染んでいるのであれば、
一概に眼鏡が悪いとは思っていません。

とは言え、眼鏡だとデメリットが多いのは確かです。

具体的には、

・レンズの中心でボールを捉えようとして
 アドレスで顎を引いてしまいやすくなる

・地面との距離感が遠く感じる

・雨の日にレンズに付いた水滴が気になる

・湿気が強い日はくもりやすい

・レンズの影響で「歪み」が出る

などなど。

メガネに慣れていない方であれば、
かけていること自体が気が散る
と思う方もいるかもしれないですが、、、

歪みや距離感は眼鏡に慣れている方であれば、
それが普段の見え方なので、
さほど気にする必要はありません。

逆に慣れないコンタクトやレーシックなどをすると
眼鏡とのギャップに慣れるまでに時間を必要とします。

眼鏡のメリットも考えてみましたが、
レンズのUVカットくらいでしょうか(笑

こんな眼鏡はNG

これは普段からメルマガでもよく話をすることですが、
練習の時と実際のラウンドでの違いに注意しましょう。

・練習は眼鏡をかけてラウンドはコンタクトレンズ

・練習は眼鏡をかけてラウンドは裸眼

・練習は裸眼でラウンドは眼鏡をかける

などなど。

普段の練習の時とラウンドする時は出来る限り
イコールになるように練習しましょう。

前述の通り、アドレス時のボールとの距離感や
見え方に違いが出てしまいますのでご注意です。

ゴルフ用偏光サングラス

よくプロがカッコイイサングラスを
かけていることがありますよね。

こちらもやはり距離感や見え方が変わるので、
個人的には、ショットの時は外すようにして
ショット以外の時に着用されることをオススメします。

サングラスは紫外線からの目の保護のためと、
グリーン上での傾斜が見やすいという理由で、
偏光レンズがオススメですね^^

実際にプロの中でもサングラスを
着脱しながらラウンドしています。

また、予断ですがゴルフの芝生は、
光を反射させてしまう性質を持っていて、
目を眩しくさせ、視界を遮ってしまうことがあります。

一日中、こうした照り返しの光や
太陽の光をもろに受けていると

目も日焼けを起こしてしまうので、
UVレンズのメガネやサングラスはあった方が良いですね。

DSC_0042

目への負担を軽減しながら
ゴルフのプレーを楽しんでいきましょう。

これまでずっと眼鏡でやってきた人は
いきなりコンタクトやレーシックに挑戦するのは大変だと思います。

慣れるまで、アドレス時のボールとの距離感や
見え方に違いが出てしまいますので、

無理に眼鏡を捨てる選択肢を選ばず、
多少不便でも、うまく眼鏡と付き合っていく
そんな選択肢もいかがでしょうか?^^

是非、眼鏡ゴルファーの方が他にも居ましたら
コメントをよろしくお願いします(笑

それでは、またメールします。

ガッツパー水柿

 

<本日のオススメ>

ベタピンスコープが
更に進化して新登場!

距離感ゼロでも眼鏡でも!
ポチッとするだけで正確な距離が
一瞬で手に入ります。

高低差機能付きレーザー距離計
【ベタピンスコープ2】

DSC_0257

これをコースで使い始めたら
もう手放せなくなりました(笑

http://g-live.info/click/btpin1801/

※数量限定につきお急ぎ下さい。

 

▼ガッツパー水柿コーチのスイング動画

The following two tabs change content below.
ガッツパー 水柿

ガッツパー 水柿

水柿雅貴(みずがき まさたか) 茨城県出身 身長168cm、飛距離は280y。 15歳でゴルフを始め、名門水城高校に入学。 高校卒業と共にスプリングフィルズゴルフクラブで研修生としてプロゴルファーを目指し、多くの試合経験を積む一方、研修生仲間にスイングアドバイスをしている中で、ゴルフを教えることの楽しさを知り、2012年にPGAティーチングプロの資格を取得。 2015年小原大二郎氏に師事し、ゴルフスイング・レッスン理論を学び、ゴルフパフォーマンスの一員となる。 現在はゴルフパフォーマンス神田店にて、「真剣に、分かりやすく、丁寧に」をモットーに年間延べ1,000人以上のゴルファーにレッスンをしている。 初心者の方から競技志向の方まで、「理論的でわかりやすいレッスン」と定評があり、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップ指導や「ガッツパー水柿」の異名を持ち、リカバリーショットの技術指導により、多くの生徒から支持を得ている。 ※ガッツパーとは通常ならボギー以上濃厚な厳しい状況で、巧みなテクニックでパーを拾った時などに使われる言葉。
カテゴリー: 新着メルマガ, 眼鏡 | 投稿日: | 投稿者:
ガッツパー 水柿

ガッツパー 水柿 について

水柿雅貴(みずがき まさたか) 茨城県出身 身長168cm、飛距離は280y。 15歳でゴルフを始め、名門水城高校に入学。 高校卒業と共にスプリングフィルズゴルフクラブで研修生としてプロゴルファーを目指し、多くの試合経験を積む一方、研修生仲間にスイングアドバイスをしている中で、ゴルフを教えることの楽しさを知り、2012年にPGAティーチングプロの資格を取得。 2015年小原大二郎氏に師事し、ゴルフスイング・レッスン理論を学び、ゴルフパフォーマンスの一員となる。 現在はゴルフパフォーマンス神田店にて、「真剣に、分かりやすく、丁寧に」をモットーに年間延べ1,000人以上のゴルファーにレッスンをしている。 初心者の方から競技志向の方まで、「理論的でわかりやすいレッスン」と定評があり、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップ指導や「ガッツパー水柿」の異名を持ち、リカバリーショットの技術指導により、多くの生徒から支持を得ている。 ※ガッツパーとは通常ならボギー以上濃厚な厳しい状況で、巧みなテクニックでパーを拾った時などに使われる言葉。

 

Facebookでコメントする

眼鏡じゃダメですか?」への6件のフィードバック

  1. ゴルフ平さん

    おはようございます。

    かなりの近視ですが、平日の練習はメガネをしていて、ラウンドではコンタクトです。目の質のためワンディです。

    幸い違和感は無いですが、参考にさせてもらいます。

    返信
    1. ガッツパー 水柿ガッツパー 水柿 投稿作成者

      ゴルフ平さん様

      コメントありがとうございます!

      メガネとコンタクトで特に違和感が無ければ、
      そのままでも良さそうですね。^^

      ガッツパー水柿

      返信
  2. 植田 忍

    こんばんは❗️私は、左の視力は良くて、右の視力はかなり悪く右側だけ度が入った眼鏡を使用してます❗️ゴルフを始めた時から眼鏡をかけてのプレイや練習をしているので、さほど気にもならないし、ハンデがあるとも思ってませんね❗️まぁ強いて言えば、集中しているので、目の疲労感は否めないですがね❗️でも、慣れでそうなってるだけかも知れないので人それぞれでしょうか❗️

    返信
    1. ガッツパー 水柿ガッツパー 水柿 投稿作成者

      植田 忍様

      コメントありがとうございます!

      そうですよね、初めからかけていたのであれば、
      それほど気にもなりませんよね。^^

      目の疲労感はどこから来ているのかが分かりませんが、
      もしUVカットの機能が入ってなければ、入ったものをかけると
      紫外線の強い時期などは楽になりますね。^^

      ガッツパー水柿

      返信
  3. ひでひで

    お疲れ様です。私も今、眼鏡からコンタクトレンズにゴルフの時、移行してる真っ最中ですが?なかなか上手く方向性と距離感があいません。。悩みどころです。。

    返信
    1. ガッツパー 水柿ガッツパー 水柿 投稿作成者

      ひでひで様

      コメントありがとうございます!

      メガネとコンタクトのどちらかに統一したほうが良いですよね!
      ゴルフをコンタクトに移行するのであれば、
      普段からコンタクトにするのが望ましいですね。^^

      初めは慣れるまで大変だとは思いますが、
      スイングの練習時には小さな振り幅から少しずつ慣らしてみてください!

      また、慣れてきたら教えてくださいね。^^

      ガッツパー水柿

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。