【ビデオ】ダフリトップを改善する3ステップ練習法

2018.07.24
近藤kondou

From:近藤雅彦
神田のレッスンスタジオより

おはようございます、近藤です。

100切りを目指している方にとって
ダフり、トップは改善すべき痛いミスです。

焦れば焦るほどダフり、トップが続き
大叩きしてしまった経験はありませんか?

これは100切りを目指されている方に
多く見られる症状です。

どんなにいいティーショットを打っても
2打目、3打目でミスをすると帳消しです。

逆にティーショットをミスしても
最高のアプローチが打てれば挽回できます。

「どのショットも同じ1打」

これがゴルフの難しいところであり
面白いところでもあります。

今回はダフリトップを解消する
3ステップ練習法を紹介します。

ダフリトップの原因は同じ!?

そもそも、ダフリ、トップの原因とは何なのでしょうか?

・ダウンスイングで頭が上下動するから
・力みすぎているから
・手打ちになっているから
・ヘッドアップしているから

などなど、色んな原因は考えられますが
多くの方が勘違いしていることがあります。

それは、ダフリとトップは同じ原因であることが多い
ということです。

ダフリとトップにはそれぞれ別の原因があり、
それぞれの直し方があるように思いがちですが
実は同じ方法で直すことができるのです。

要は、ボールを打つ時にスイングの最下点が
高すぎればトップ、低すぎればダフるのです。

これはクラブヘッドの軌道を
コントロールできていないということです。

おそらく・・・

言われてみればあなたもダフリもトップも
両方でてしまうことはありませんか?

正しいスイング軌道を習得することで
ダフリもトップも同時に解消することができます。

今日は動画で解説しました。

この練習法でダフリトップを解消し
スコアアップにつなげてください。

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

近藤雅彦

<明日までの限定ニュース!>
2018年ロングドライブ・チャンピオンシップ優勝
『齋藤かおり選手の飛距離アップ法』

ゴルフライブの超ロングセラー教材を
優勝を記念して60%OFFキャンペーン中

http://g-live.info/click/stm_180719/

The following two tabs change content below.
近藤 雅彦

近藤 雅彦

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。
カテゴリー: 100切り, ビデオ, 新着ビデオ | 投稿日: | 投稿者:
近藤 雅彦

近藤 雅彦 について

東京都出身。立教大学を経て、茨城、千葉県内のゴルフ場をベースにツアー出場を目指し経験を積む。プロキャディ経験も豊富にあり、ゴルフに対する知識と経験は人並み外れた量をもつ。JPGAティーチングプロを取得し、本格的にレッスンプロとして活動してからは1日でスライスを解消させるなど、ミスショット矯正のスペシャリストとしてメディアでも話題に。現在、ゴルフパフォーマンスエリアマネージャーに就任。近藤コーチのレッスンを受けるために、沖縄や北海道からわざわざ通うファンも多い。

 

Facebookでコメントする

【ビデオ】ダフリトップを改善する3ステップ練習法」への1件のフィードバック

  1. koizumih29

    バックスイングで前傾を深くすることは、如何でしょうか?どうしてもバックスイングで体が起き上る癖がある
    アイアンは、フルスイングはないのですがドライバーショットでは、ボールが見えないほど体が起きます、どう対処すればいいのです?

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。