リラックスの落とし穴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.11.20
kajikawa

From:ツアープロ梶川武志
愛知の自宅より、、、

皆さん、こんにちは。
ツアープロ梶川武志です!

さて今日は

 「リラックスの落とし穴」

というお話をしましょう。

あなたも誰かに

 「もっとリラックスして…」

 「力が入りすぎ!」

などとアドバイスをもらったことがあると思います。
ですが。。。

リラックスしてみたら…

確かに、その時は力が入りすぎていたのでしょう。

そしてリラックスして打つと。。。
 

 「なんと、ナイスショットが出はじめた!」(^-^)
 

なんてことは、あなただけではなく
たくさんの方が経験しているでしょう。
 

 「リラックス」
 

いい言葉です。僕も好きな言葉です。
 

人間誰しも、緊張する場面では
どうしても力が入ってしまいます。

そして力みによるミスなども多々出ます。

そんな場面で無駄な力が抜ける選手は
試合で好結果を残せます。

佐藤くんの場合…

さて、ここにも力が入りすぎの
「佐藤君」(仮名)がいます。
 

さんざん力いっぱい打っていた佐藤君ですが
ある時先輩から
 

 「もっと力を抜いて! リラックス、リラックス!」
 

とアドバイスされます。
 

さて、リラックスを覚えた佐藤君は
どうなったでしょうか?
 

力を入れて打っていた佐藤君、
無駄な力が抜けて、しばらくは好調が続きました。

そして、
 

 「力を抜くといい結果が出る。
  なんていいアドバイスをもらったんだろう!(^-^)」

 

確かに、力を抜いて打っていると
体力的にも楽です。

楽してゴルフが上手くいって
この上なく楽しいゴルフが出来ました。
 

ですが。。。
 

しばらくすると佐藤君は
調子が落ちてきてしまいました。。。(^^;
 

でも佐藤君、リラックスすれば
またいい結果になると信じて、リラックスを続けます。
 

。。。さて、佐藤君は一体、
どうなってしまったのか、あなたも想像がつきますか?
 

そう佐藤君は。。。

「振れない佐藤君」になってしまったのです…

ではここで、少しこの話を
振り返ってみましょう。

30年ぐらい前は、
力いっぱい振り回すゴルファーが多かったので。。。

リラックスという言葉は魔法のように
多くのゴルファーを救ってきました。

しかし近年は、ゴルフを始めたばかりの時から
リラックスという言葉を耳にしたり、
アドバイスされたりという事が多いようです。

力いっぱい振ったことのない人が
リラックスを覚えてしまうと。。。
 

ただの「脱力」になってしまいます。
 

現に、最近のアマチュアの方に
アドバイスをする際には、
 

 「リラックスして打ちましょう」
 

よりも
 

 「もっとしっかり振って下さい」
 

とアドバイスすることの方が
実は圧倒的に多いのです。
 

リラックスは
 

 「脱力」
 

ではなく
 

 「無駄な力を抜く」
 

です。(^_-)-☆
 

リラックスは非常にいい言葉ですが
使い方を間違えると劇薬になるかもしれません。。。(^-^;

あなたも自分が脱力になっていないか
今一度、確かめてみるといいですね。

もう一度言います。
 

「無駄な力を抜く」です。(^_-)-☆

追伸:愛知&千葉レッスン会を開催

事務局からの依頼がありまして
来月に愛知で下記のレッスン会を開催します。

毎回すぐに埋まってしまうので
どうぞお早めにお申し込み下さい。
 

◆愛知(12/2 日)

アプローチショット人数限定レッスン会(11:00~14:00)
日時:12月2日(日)
場所:P&A ゴルフクラブ(愛知県愛西市)

http://g-live.info/click/kl181202_1100/
 

ドライバー人数限定レッスン会(16:00~19:00)
日時:12月2日(日)
場所:バーディーゴルフ(愛知県愛西市)

http://g-live.info/click/kl181202_1600/
 

なお、この愛知でのレッスンについては、
場所の記載にもあるように
二つのレッスンが別会場になります。ご注意下さい。

移動はご自身の車でということになりますが、
同時受講も可能です。
 
 

また、前回大変な好評をいただいていた
トラックマンレッスンを、以下の日程で千葉で開催します。

年末の日程になりますが、こちらのレッスンは前回
あっという間に満席になりましたので、お早めにどうぞ。
 

◆千葉(12/29 土)

ネオ・シャドースウィングレッスン(9:00~11:00/12:00~14:00)
日時:12月29日(土)
場所:ジャパンゴルフ(千葉市若葉区)

http://g-live.info/click/kl181229_0900/
 

そういえば、トラックマンレッスンについては
前回のメルマガでちょっとお話ししましたので、
まだお読みでない方はこちらもどうぞ。

知ってます?テレビでも話題のトラックマン
http://g-live.info/click/181106_yuukan/

 
 

これらのレッスンにつきましては、
すでにお申込みをされて案内が行っている方は
お席は確保されています。どうぞご安心下さい。
 
 

 ゴルフの上達は小さな一歩から
 
 

それではまた、次回も楽しみにしていてください。

ーツアープロ 梶川武志
 

<本日のオススメ>

コレ↓持ってますか?
ビジネスゾーン特化型アイアン…

 ・スライス、チーピンでOB
 ・5回に1回はダフリかトップ
 ・球がどこに飛んで行くのかわからない

これらのゴルフの悩みを解決するのがビジネスゾーンですが、
そのスイングを最も効率よく練習できる秘密兵器が、
このワンハンドグリップアイアンです。

プロゴルファーたちがひた隠しにする
「ボディターンの真実」を知りたい方は
コチラをクリック!

http://g-live.info/click/ohgi_1811/

本数限定。残数わずか

The following two tabs change content below.
梶川 武志

梶川 武志

東葛飾高校を卒業後、研修生となり、1995年に24歳でプロテスト合格。 2009年、7月の『セガサミーカップ』で自身初の最終日最終組を経験して自己最高の7位に入り、10月の『コカ・コーラ東海クラシック』では石川遼、池田勇太と最終組で優勝争いの激闘を演じ2位となる。今でもその試合は名勝負のひとつに数えられている。 同年、JGTOバンカーセーブ率1位(64.8%)。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: グリップ, スイング, メルマガ, メンタル, 力み, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
梶川 武志

梶川 武志 について

東葛飾高校を卒業後、研修生となり、1995年に24歳でプロテスト合格。 2009年、7月の『セガサミーカップ』で自身初の最終日最終組を経験して自己最高の7位に入り、10月の『コカ・コーラ東海クラシック』では石川遼、池田勇太と最終組で優勝争いの激闘を演じ2位となる。今でもその試合は名勝負のひとつに数えられている。 同年、JGTOバンカーセーブ率1位(64.8%)。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。