[お悩み] 突然ショットがバラつくあなたへ

2018.07.28
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^
 

さて、先日スタジオに来ていらっしゃるお客様から
こんな質問をいただいたんです。
 

 「モンゴさん、
  私、突然ショットがバラつくんですけど、
  どうすればいいんでしょうか。。。?」

 

なあるほどお。

これ、ズバリ何が原因かというと。。。

ズバリ、疲れからくるアドレスのズレ!

まず、そこから見てみてください!

経験上、ほぼ間違いないんじゃないかと思います。
 

このズレは、プロでもやっぱりあって。。。
 

けっこう突発的にやって来ます!(ノд・。)
 

試合の予選なんかに出た場合
試合が連続して5~6日ということもあるわけです。

そういう時に、ズレがやってきます。。。

実際にモンゴも試合に出ていて、
そういうことがありました。
 

なぜかというと
これはメンタルにも関わってくるところなんですが、

人間というのは疲れてくるとたいてい
ラクな格好をするようになるわけです。

ご存知の通り、ゴルフの場合はたくさん歩きますから。。。
 

そうすると、下半身からズレてきてしまうんです!(T_T)

下半身のズレが上下動を引き起こす

下半身がズレてくると、ほとんどのゴルファーは
いわゆる「かかと体重」になってしまいます。

かかとに重心がかかったアドレスは
上下動を起こしやすくなって。。。

当然、ミスヒットが多くなるというわけです。
 

この場合のミスヒットは、
ダフリかトップが出るんですが、
どちらが出るかはその人によります。
 

ちなみにモンゴの場合は、ダフリが多く出ます。(;´Д`)
 

ということで、ラウンド中でもチェックしてほしいのは
 

 ・前傾の度合い

 ・膝の曲げ具合
 

ですね。

あと、トップが出る人の場合は、かかと体重だけではなく
左右の傾きとかも問題になっている場合が多いです。
 

どちらにしても、あなたがすごーく調子がいい時の
理想の形をビデオなどにも撮って覚えておくようにしましょう!
(場合によっては、アドレスの写真でもいいと思います)
 

あるいは、自分のスイングに自身がないのなら
自分と体格の似た選手のビデオで代用することも可能です。

工夫次第でコースでもスイング確認はできる!

 「えー、でもモンゴさん
  ホールに出たら鏡もないですし、
  自分で確認とかあんまりできないんですけど。。。」

 

うーん、確かに自分の姿が映るものが
コースの中にあればいいんですけどねえ。。。

ちなみにモンゴの場合、
 

 ・影(太陽が出ていればですが)

 ・売店や避難所などの小屋のガラス

 ・カートのフロントガラス
 

こんなものに姿を映して
アドレスをチェック、確認していました!

ガラスとかカートとはなかなかないので、
影を利用することが多かったですね。

ただ、影も太陽が真上に来ていると使えませんが~( ´Д`)
 

でもまあ、そんな地道な工夫をしていくことで
疲れからくるアドレスのズレはなくなってきます!
 

大切なことなので、何度も申し上げますが。。。

こういう時は「何か動きが悪いんじゃないか?」と
思いがちなんですけど、そうではありません!

そうした気持ちは痛いほどわかりますが。。。
 

 「動きを動きで直してはいけない!」
 

いつもモンゴが言っているこの言葉で
今日は締めたいと思います!
 

以上、少しでも参考になればうれしいです!

それでは、今日も楽しいゴルフを!
 

<本日のオススメ>

多くのお客様に支持される
「100切り養成ギブス」

「振るだけで理想のビジネスゾーンを作り、
 アイアン飛距離プラス10yも可能…」

アメリカ発、振るだけで上手くなる
秘密のアイアン「メディカス」を
今回 <80本だけ> 確保しました。

http://g-live.info/click/medir_180712/

※本数限定。なくなり次第終了

The following two tabs change content below.
モンゴ

モンゴ

奈良県出身。大学在学中の20歳の時にゴルフの魅力にはまり、研修生に転身。その後プロゴルファーに。世界的なゴルファー、コリン・モンゴメリーにスイングが似ていることから「モンゴ」というあだ名が定着。2014年、小原大二郎プロが設立した100切り専門ゴルフレッスンスタジオの設立に参画。その明るい人柄や性格から、生徒全員を笑顔に変える「太陽のようなレッスンプロ」として、足繁く通うファンが絶えない。得意とするのはショートゲーム。また、メンタルへの造詣も深く、アマチュアに対するメンタルトレーニングの必要性を日々追求している。
カテゴリー: アドレス, スイング, ダフリ, トップ, ミート率, メルマガ, メンタル, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
モンゴ

モンゴ について

奈良県出身。大学在学中の20歳の時にゴルフの魅力にはまり、研修生に転身。その後プロゴルファーに。世界的なゴルファー、コリン・モンゴメリーにスイングが似ていることから「モンゴ」というあだ名が定着。2014年、小原大二郎プロが設立した100切り専門ゴルフレッスンスタジオの設立に参画。その明るい人柄や性格から、生徒全員を笑顔に変える「太陽のようなレッスンプロ」として、足繁く通うファンが絶えない。得意とするのはショートゲーム。また、メンタルへの造詣も深く、アマチュアに対するメンタルトレーニングの必要性を日々追求している。

 

Facebookでコメントする

[お悩み] 突然ショットがバラつくあなたへ」への9件のフィードバック

  1. toku

    モンゴさん。ご指導メール頂きありがとうございます。動きで、動きを直さない。重みあるお言葉に感激しました。基本を忘れずにもっと高みにいきたいと思います。ゴルフの楽しみが増えました。連日の猛暑、どうぞご自愛ください。

    返信
    1. モンゴモンゴ 投稿作成者

      tokuさん、いつもありがとうございます!
      嬉しい優しいお言葉をありがとうございます(ノД`)
      基本を大切にしていただければ、もっともっと高みにいけます!
      tokuさんがもっと高みにいけるような言葉をこれからもだせるようにいたします!
      tokuさんもご自愛くださいませm(_ _)m

      返信
  2. toku

    モンゴさん。ご指摘いただいた身体の疲れだと思います。体調管理管理を徹底してプレーに臨めるよう心がけます。ありがとうございました。

    返信
    1. モンゴモンゴ 投稿作成者

      tokuさん、ありがとうございます!
      体の疲れは知らず知らずのうちに来ますよね(^_^;)
      是非体調管理を徹底して、楽しくプレーしていただけるようにされてください!

      返信
  3. Kimitsu

    モンゴプロ、先日は(ちょっと前ですが)エリア別コーステーチングでお世話になりありがとうございました。今日はとても良い記事を書いて戴き大変参考になります。特に締めの「動きを動きで直してはいけない!」は名言ですね。座右の銘にさせて戴きたいと思います。ありがとうございました。

    返信
    1. モンゴモンゴ 投稿作成者

      kimitsuさん、ありがとうございます!
      こちらこそご参加いただきましてありがとうござますm(_ _)m
      またお願いいたします!
      座右の銘とまで仰っていただいて嬉しいです\(^-^)/
      我々がおこなっているビジネスゾーンは根本から改善するレッスンですから、これからも参考にしていただける言葉を生み出せる様にいたしますね(^-^)

      返信
  4. yasu119

    おはようございます。「下半身の疲れ」からが原因とは気がつきませんでした。踵体重になっているかチェックします。
    寝不足の夏場は、特に気を引き締めてプレーします。平均 約15000歩歩きますから。

    返信
    1. モンゴモンゴ 投稿作成者

      yasu119さん、ありがとうございます!
      この時期は特に暑さもありますので、しっかりとケアしていただいてプレーを楽しんでくださいませ!
      15000歩凄いですね(^-^)
      これからもお続けください\(^-^)/

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。