今まで言えなかったことを言います…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.11.24
mongo

From:モンゴ
千葉の自宅より、、、

お楽しみ様です、モンゴです!

ゴルフ、楽しんでますか~?^^
 

実は。。。

今日はモンゴ、正直に告白します!

それは。。。

実はモンゴも、あなたと同じように。。。

ゴルフで行き詰まることがあります!(;´Д`)

 「え? だってモンゴさんはプロなんだから、
  行き詰まるって言ったって
  そんなのたいしたことないでしょ。。。?」

 

そんなふうに、思ったかもしれませんね。
でも。。。
 

あるんです、プロでも。
普通に行き詰まって、悩むんです~( ´Д`)
 

でもじゃあ、どうやって
その行き詰まりを解消しているのか???
 

その話に入る前に、
こんな質問をいただきましたので、ご紹介します。
 

> アイアンで引っ掛けやすい。
> まっすぐ飛ぶ時は、高く上がり距離が出ない。

なあるほどお。。。

こうしたお悩み、
モンゴも似たような経験があるんで
よーく、わかります!

こういう状態になっちゃうと、
もうどう直したら良いかわからずお手上げ。。。
 

なーんていうことも、ありますよね?(T_T)
 

もちろんプロの場合、こうしたときにも
どうやって抜け出せるか知っているのが、大きな違いです。

ちなみに今回のアイアンのお悩み。。。
この行き詰まりから抜け出す方法は大きく3つです。

1.ビジネスゾーンでハンドファーストの確認

今回のお悩みのようなパターンに陥っている人って、
いわゆる「ハンドレイト」のアドレスになっていることが
とーっても多いんです!

そこのあなた!
「あ、確かに本当だ!」って思いましたか?
 

ですのでまずは最初に、
ハンドファーストのビジネスゾーンを確実にしましょう!

確認にはひとまず、ピッチングウェッジとかでOKです。
 

ハンドファーストの逆、
アドレスで両手が体の中心よりも右側にあるハンドレートは
スライスの原因とよく言われますが。。。

実は、引っ掛けのフックも出ます。
 

そのままでたまたま
「今のはまっすぐ打てた」という当たりが出ても。。。

そういう時は結局、すくい打ちになっているので
方向が良くても、飛距離が出ないんです!
 

ビジネスゾーンについては、
好きな形のプロがいればそのプロをお手本にしてもいいです。

ビジネスゾーン練習でハンドファーストを確認して
ゴルフスイングの基礎を固めて最高のインパクトを目指して下さい!

そして、次に出来ることは。。。

2.いろいろなクラブでハンドファーストの確認

このビジネスゾーンによるハンドファーストの確認を
いろいろなクラブでやってほしいんです!
 

 ・インパクトの時、両手の位置はどのへんにあるのか。。。

 ・ちゃんとハンドファーストになっているか。。。
 

こんなことを意識しながら
いろんなクラブで試してみることをオススメします!
 

そして。。。あとはやっぱり、

3.フィッティング!(*^_^*)

もしかしたら。。。これに尽きる部分も
あるのかもしれません。

「弘法は筆を選ばず」とか
あなたは思うかもしれません。

ですがこうしたお悩みを抱える人って、
意外にクラブが問題になっているってことって
やっぱり多いんです。。。

自分に合うクラブに変えただけで
こうしたお悩みが解決しちゃう人、案外多いです!
 

というか、実は。。。

かく言うモンゴも、そうだったんです…(ノд・。)

モンゴもちょっと前に、
 

 「インパクトがしっくりきてないな~」
 

っていう時期がありまして、行き詰まってたんです。
 

そこで、徳嵩フィッターのフィッティングを
受けてみたわけなんですが。。。
 

結論から言うと、本当にインパクトが変わりました!

なので、やっぱり見てもらってよかったなと。。。

でも、こんなふうに言うと
 

 ・フィッティング、気にはなるけど
  初心者なのに行っていいのかな。。。

 ・本当に効果あるのかな。。。

 ・なんかクラブをたくさん買わされそうで怖い。。。
 

とか、いろいろ考えてしまって
なかなか最初の一歩が踏み出せないっていう人も
多いかもしれません。
 

もちろん、クラブではない何かを自分で突き詰めて
考えて改善していく姿勢も大切です。

でも行き詰まった時こそ、自分以外の力を借りて、
新しい光が見えることもありますので。。。

いろいろやってみたけれど、なかなか思うように改善しない人は
一度フィッティングを受けてみるのもよいと思います!

詳しくは、秋葉原店、千葉店、大阪店に
お問い合わせください~(∩´∀`)∩ワーイ

http://g-live.info/click/abcstudio180510/

(各会場、残り枠がわずかなようです)
 

あ、でもその前に
ハンドファーストのチェックだけはしてくださいね!
 
 

以上、少しでも参考になればうれしいです!

それでは、今日も楽しいゴルフを!
 

<本日のオススメ>

「グリーン周りには
 ひどく恐怖心がありました。

 バンカーを見れば
 「入るなよ入るなよ」と思えば思うほど、
 綺麗に吸い込まれていくボールに腹が立って
 仕方ありませんでした。

 もうこれは、
 心の病気なのかと思いました。」

そんな西村さんを窮地から救った
小原プロの「アプローチ勝ち組宣言」…

今なら1,000円引きの1,980円で手に入ります。

http://g-live.info/click/obwin_1811/

期間限定です。お急ぎ下さい

The following two tabs change content below.
モンゴ

モンゴ

奈良県出身。大学在学中の20歳の時にゴルフの魅力にはまり、研修生に転身。その後プロゴルファーに。世界的なゴルファー、コリン・モンゴメリーにスイングが似ていることから「モンゴ」というあだ名が定着。2014年、小原大二郎プロが設立した100切り専門ゴルフレッスンスタジオの設立に参画。その明るい人柄や性格から、生徒全員を笑顔に変える「太陽のようなレッスンプロ」として、足繁く通うファンが絶えない。得意とするのはショートゲーム。また、メンタルへの造詣も深く、アマチュアに対するメンタルトレーニングの必要性を日々追求している。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: スライス, ハンドファースト, ビジネスゾーン, フィッティング, フック, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
モンゴ

モンゴ について

奈良県出身。大学在学中の20歳の時にゴルフの魅力にはまり、研修生に転身。その後プロゴルファーに。世界的なゴルファー、コリン・モンゴメリーにスイングが似ていることから「モンゴ」というあだ名が定着。2014年、小原大二郎プロが設立した100切り専門ゴルフレッスンスタジオの設立に参画。その明るい人柄や性格から、生徒全員を笑顔に変える「太陽のようなレッスンプロ」として、足繁く通うファンが絶えない。得意とするのはショートゲーム。また、メンタルへの造詣も深く、アマチュアに対するメンタルトレーニングの必要性を日々追求している。

 

Facebookでコメントする

今まで言えなかったことを言います…」への2件のフィードバック

  1. Kimitsu

    モンゴプロ、大変参考になる記事をありがとうございます。フック(と言うか左引っ掛け)とすくい打ちがトレードオフのように交互に出るのはハンドファーストに原因有り、というのは成る程と思いました。インパクトで手をこねないように、アドレスで「手ごねハンバーグ禁止」と念じてからショットするようにしているのですが、FWやUTなど長めのクラブはちょっと油断するとすぐにハンバーグになってしまいます。長いクラブでビジネスゾーンの練習をもっとするようにします。どうもありがとうございました。

    返信
    1. モンゴモンゴ 投稿作成者

      Kimitsuさん、ありがとうございます!
      ハンバーグ良いですね(^-^)
      長いクラブでの、ビジネスゾーンも非常に有効です!
      是非バランス良く練習されてくださいね(o^^o)
      ハンバーグ食べたくなってきましたヾ(≧▽≦)ノ

      返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。