【ビデオ】ドライバーの生存率をあげる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.03.01
mizugaki-150x150

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日は、あなたに

「ドライバーの生存率をあげる方法」

というテーマで動画をお届けしたいと思います。

フェアウェイキープ率というのはよく聞きますが、
100前後のアベレージゴルファーの
フェアウェイキープ率は大体20%前後。

逆を言えば、80%もフェアウェイから
外している計算になります。

このフェアウェイを外した時に、
最低限スコアを崩さない状況に居れるかどうか。

それが、「DEAD」OR「ALIVE」
分かれ道になります。

・OBや池に入れてしまう
・ロングホールでチョロして飛距離が稼げない
・林に入って出すのも大変な状況

上記は、ダボやトリを覚悟する「死」を意味します。

このような状況に陥らずにボールが「生存」するための
ティーショットを今回はご紹介したいと思います。

動画では、確実に生存率を上げる
2つのポイント
を詳しく解説しています。

それでは、早速動画をご覧ください。

いかがだったでしょうか?

まとめると、、、

1つ目のポイント
ティーアップの高さを低くすることで、
ボールの曲がり幅を抑える!

2つ目のポイント
スタンス幅を拳1つ分にして、
コンパクトなスイングにすることで、
曲がりを抑えてミート率アップ!

ということでしたね。^^

ここ一番、フェアウェイが狭いコースで、
「絶対」にドライバーでOBは避けたい!

そういった状況で、
とても効果的なショットになりますので、
是非試してみて下さいね。^^

ただし、コースでいきなり実践する前に、
まずは練習場で試してみて下さいね。^^

それでは、またメールします。

ガッツパー水柿

 

<本日のオススメ>

「この先もゴルフで今の飛距離を
 キープし続けられるだろうか…」

そんな危機感を感じて、
新たなことを始めるゴルファーの方へ…
使うだけで飛距離が伸びる

「ゴルフスイングスタビライザー」

使用者からの喜びの声も複数掲載しています。
詳細はこちらをクリック!

http://g-live.info/click/okass_1902/

※30本セット限定。なくなり次第終了

The following two tabs change content below.
ガッツパー 水柿

ガッツパー 水柿

水柿雅貴(みずがき まさたか) 茨城県出身 身長168cm、飛距離は280y。 15歳でゴルフを始め、名門水城高校に入学。 高校卒業と共にスプリングフィルズゴルフクラブで研修生としてプロゴルファーを目指し、多くの試合経験を積む一方、研修生仲間にスイングアドバイスをしている中で、ゴルフを教えることの楽しさを知り、2012年にPGAティーチングプロの資格を取得。 2015年小原大二郎氏に師事し、ゴルフスイング・レッスン理論を学び、ゴルフパフォーマンスの一員となる。 現在はゴルフパフォーマンス神田店にて、「真剣に、分かりやすく、丁寧に」をモットーに年間延べ1,000人以上のゴルファーにレッスンをしている。 初心者の方から競技志向の方まで、「理論的でわかりやすいレッスン」と定評があり、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップ指導や「ガッツパー水柿」の異名を持ち、リカバリーショットの技術指導により、多くの生徒から支持を得ている。 ※ガッツパーとは通常ならボギー以上濃厚な厳しい状況で、巧みなテクニックでパーを拾った時などに使われる言葉。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: ドライバー, ビデオ, 新着ビデオ | 投稿日: | 投稿者:
ガッツパー 水柿

ガッツパー 水柿 について

水柿雅貴(みずがき まさたか) 茨城県出身 身長168cm、飛距離は280y。 15歳でゴルフを始め、名門水城高校に入学。 高校卒業と共にスプリングフィルズゴルフクラブで研修生としてプロゴルファーを目指し、多くの試合経験を積む一方、研修生仲間にスイングアドバイスをしている中で、ゴルフを教えることの楽しさを知り、2012年にPGAティーチングプロの資格を取得。 2015年小原大二郎氏に師事し、ゴルフスイング・レッスン理論を学び、ゴルフパフォーマンスの一員となる。 現在はゴルフパフォーマンス神田店にて、「真剣に、分かりやすく、丁寧に」をモットーに年間延べ1,000人以上のゴルファーにレッスンをしている。 初心者の方から競技志向の方まで、「理論的でわかりやすいレッスン」と定評があり、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップ指導や「ガッツパー水柿」の異名を持ち、リカバリーショットの技術指導により、多くの生徒から支持を得ている。 ※ガッツパーとは通常ならボギー以上濃厚な厳しい状況で、巧みなテクニックでパーを拾った時などに使われる言葉。

 

Facebookでコメントする

【ビデオ】ドライバーの生存率をあげる方法」への1件のフィードバック

  1. YAYASU

     今回のご指導は、風対策にもなりますね。有難うございました。
     
     先生のご指導声は、他の先生と比較して少し小さいです。もう少し大きな声(マイクの位置等も含め)なるように
    お願いいたします。

    返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。