[即実践OK]ベスト更新No1のプロに聞く上達の極意

2019.06.03
obara小原

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、小原大二郎です。

先日、お休みをいただいて
私が代表を務めますレッスンスタジオの
全員研修を実施しました。

この写真はベストスコア達成率No1を
達成した新宿四谷店店長の森崎プロと私。

DSC_0314

個人的にはもはや、自分の写真映りというより
筋肉がどんな感じになっているかの方が
気になっているここ数年間です。

さて、今日の本題は

「ベスト更新No1のプロに聞く上達の極意」

ということで、森崎プロと
以前話していた際に上達するゴルファーには
共通点があると言っていたのでシェアします。

このメルマガを見た瞬間から
使えるワザを中心にご紹介したいと思います。

そっくりそのままマネしてほしい
上達するポイント

まず、一番最初に上達する、
スコアという数字を減らすのに必要なのは

「意味のあるスイングをする」
ということです。

ゴルフはシチュエーション毎に
クラブを持ち替え、ボールを
打つ距離も違いますよね。

もちろん、慣れてくれば
反射的に使うべきクラブを
握ることはよくあります。

ただ、

・OBが多かったり

・予想飛距離から大幅に
 ショートもしくはオーバー

することが多いのなら、
今からなぜそのクラブを握って
そのスイングをするのか自問自答してください。

森崎プロと話していても

「どんな球を打つか決めているゴルファーは
 やはりアドレスの段階でわかりますね。
 そして、そういうゴルファーほど上達します。」

とのことです。
次に、

「ミスを恐がらない」こと

ゴルフにおいては

・ナイススイングでナイスショット
・ナイススイングでバッドショット

と、

・バッドスイングでナイスショット
・バッドスイングでバッドショット

の4パターンしか存在しません。

たとえ2打目でトップしたとしても
ものすごい勢いで転がって花道の
絶好ポジション…って経験ございませんか?

森崎プロがいる新宿四谷店に
印象に残る方がいらっしゃいましたが、
その方は普通なら心折れそうな大叩きをしても

「大丈夫。僕もう少ししたら100切るんで」

と笑いながら言い続け、最終的には
90前半までスコアを伸ばした方がいます。

ミスは誰でもしますが、何よりも
恐いのはミスの上塗りをしてしまうことです。

すぐに気持ちを切り替えるのが
上手な人は本当に上達します。

最後に。ゴルフは難しい

ゴルフをやったことのない方は
「簡単なんじゃないの?」とか言いますが、
簡単であれば私達は今苦しんでないですよね…

ゴルフは他のスポーツと比較した場合、
やはり自分の満足するレベルに
到達する道のりは長いと思います。

私はゴルフ以外に野球とテニスの
経験がありますが、これほどまでに
難しいと感じたことはありません。

ただ、難しいかわりに一つだけ
良いことがあります。

それは「どうすれば上達するか
どうすれば上達しないかが結構
データとして出ている」ということ。

トライ&エラーの数が多いぶん、
統計的に上達出来る方法、出来ない方法が
既に判明しています。

そして、私を含めレッスンをさせてもらっている
プロ達は、ミスした量なら負けません笑

ゴルフという難しいスポーツを
簡単かつ面白く、楽しくして
上達のお手伝いをするのが私達です。

シーズンもまだまだ始まったばかりですから、
今一度わからないことは私達に聴いてくださいね。

それでは、また。

追伸

そして現在、私が監修しました
3パット撲滅プログラム、

「マグネティックパッティング」

がキャンペーン中です。

というのも、私が愛用する上達器具
「ザ・レール」が生産中止になってしまいまして、
今ある分しか手に入れることは出来ません。

個数限定なので、お早めに
チェックしてくださいね。

http://g-live.info/click/mgp_1905/

The following two tabs change content below.
小原 大二郎

小原 大二郎

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。
カテゴリー: 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
小原 大二郎

小原 大二郎 について

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。

 

Facebookでコメントする

[即実践OK]ベスト更新No1のプロに聞く上達の極意」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。