【ビデオ】アプローチの鍵、傾斜に垂直なアドレス

2019.08.02
obara小原

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

今日は「左足下がりのアプローチ」について
動画で対処法を解説していきます

先週までダフリトップ改善の
動画をお送りしていました。

これは単にミスの改善というだけでなく、
正しいアドレス・スイングを身につけるという
まさに「土台を作る」というステップでもありました。

今回の左足下がりもそうですが、
コースに出て直面する様々な状況を攻略するには
まず土台がしっかり作れているかが重要です。

ということで、
このメルマガを読んで頂いている皆さんにだからこそ
今回の動画を最大限に活かせるはずです。

過去のメールを見ていない、という方は、
是非見てみて下さいね。
後でページを載せておきます。

それでは、今日の動画です。


動画の途中にもありましたが、
せっかく傾斜に対して垂直にアドレスしても
スイングの際に右足に重心が行ってしまう方が多いです。

これはダフリの原因である「アーリーリリース」
引き起こしやすくなります。

常に左足に重心を感じられるように
注意してみて下さい。
 

冒頭でもお話しましたが、
下記がダフリトップ改善の記事をまとめたページです。

http://g-live.info/click/190726_nikkan/

アーリーリリースについて書かれた記事もあるので
是非スコアアップに役立ててください。

小原大二郎

<本日のおすすめ>
ナイスショットを打つための
「技術」をイチから作り直したいなら、
これがオススメです。

詳しくはこちら >>

The following two tabs change content below.
小原 大二郎

小原 大二郎

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。
カテゴリー: 100切り, 90切り, アドレス, アプローチ, ビデオ, 新着ビデオ | 投稿日: | 投稿者:
小原 大二郎

小原 大二郎 について

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。