【ビデオ】グリップがウィークだとしならない

2020.01.12
ohmori

From:大森睦弘
岐阜の自宅より、、、

こんにちは、大森睦弘です。

さて、今回は
 

 「グリップがウィークだとしならない」
 

というお話をさせていただきます(ビデオ&おまけあり)。
 

グリップがウィークだと、
下半身の動きで上半身をしならせることが難しくなります。

その最大の理由は、ダウンスイングで手元を下に落として
できるだけインパクトの面に素早く乗せようとしたときに、
親指の真上にシャフトが乗らないからです。

どういうことか?

(続きはビデオにて)

グリップがウィークだとしならない

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

(おまけ付き)
今回のメールマガジンの内容をPDFでもご覧になれます。
こちらからクリックしてダウンロードして下さい。

https://g-live.info/click/omrpdf200112/

※印刷してファイルなさる方にはこちらが便利です。

ウィークだと親指がテコの支点となれずズレる

正しい左手のグリップのポジションだと、
左手の薬指の付け根である3つめのナックルが自分から見えています。

ウィークだと3つめのナックルが見えないで、
左手全体がグリップの上で左にズレた状態です。

そうすると、トップからダウンスイングにかけて
シャフトが親指を押してくる方向に対して、
親指は左側へズレてしっかり押さえることができません。

ゴルフのスイングではトップに向かう切り返しで、
ヘッドがトップに向かって突き進んでいる間に
下半身を先行させることで上半身はしなりを強めます。

そして、下半身の先行動作は、お腹の重さを意識すれば
難しい動きではありません。

バックスイングで腰から首の付け根にかけての
体幹が右にターンすることで重いお腹が右斜め上にあがったものを、
切り返しではセットアップのポジションに落とせば良いです。

そのとき両脚で地面を踏もうとすれば、
下半身はまさにセットアップの体勢に戻ってきます。

この下半身の先行動作はトップに向かうヘッドの動きに対しては
真逆の方向となるので、その間に挟まれた上半身、
特に左肩甲骨は胸の方向へスライドさせられる形でしなります。

このときに、シャフトが左手親指方向へ向かって押してくるので、
それに耐えようとすれば右腕と左手親指が支点となります。

そうしてヘッドが力点でグリップエンド側が作用点となるテコの働きで、
左腕が引っ張られて左肩甲骨は胸の方向へスライドする形でしなってきます。

ところが、左手親指がズレて
この押される力を支えきることができなければ、テコの働きができず
上半身を楽にしならせることができなくなります。

左手親指はグリップの命

ところで、左手親指のポジションは
グリップをつくる基準ともなり、グリップの命です。

グリップをつくるときは、
まずは左手親指を精度良くグリップの上に置くことが
良いグリップをつくるための要となります。

垂直に立って、右手でクラブを支えて
フェースの一番下の溝が垂直になる形をつくってから、
グリップの稜線に左手親指の内側の線を沿わせるように乗せてみましょう。

そうすれば、左手親指はグリップの上で最良のポジションに収まります。

ところが、最初に親指以外の指でグリップを握りはじめると、
左手親指を精度良く置きにくいばかりか、
グリップを力で強く握ってしまいやすくなります。

力で握られたグリップでは、
左前腕から左肩甲骨周りにまで余計な力が入って、
上半身はしなりにくくなります。

そして、左手親指のポジションが1mmズレたら
200y飛ばすとしたら曲がりも含めると
ボールは30y近くターゲット方向から外れます。

ところが、恐ろしいことに一般ゴルファーの95%は、
ウィークなグリップだとする統計もあります。

まずは左手の親指をグリップの上に正しく納めて、
左手の3つめのナックルが
自分からしっかり見えているようにしましょう。

左手親指のポジションと打球の狂いの関係

先ほどお伝えした、
 

 「左手親指のポジションの1mmズレで
  30y近くターゲット方向から外れる」

 

この数字は、え、ほんと?と思うぐらい大きな数字です。

そこで、その内訳を見てみましょう。

グリップの円周はグリップの種類やテープの巻き方で違いはあるとしても
55mm前後なので、グリップの上で1mmの違いは角度で言うなら約6.5度です。
 

 360度 / 55 = 約6.5度
 

ドライバーだとボールヒットでのフェースの向きに80%程度依存して、
ボールの飛び出し方向が決まります。

これだけ飛び出し角度が狂ったとしたら、
200y先では約22yズレます。
 

 200y x tan6.5度 =200y x 0.11 = 約22y
 

実は飛び出し角度以外にも
軌道に対してのフェースの向きのズレでボールは曲がりますから、
左右のボールの散らばりはもっと大きな数字になります。

また、マーク・ブロディ氏の統計によると
平均スコアが100の場合、150〜200yのショットでは
ショットの半分が収まる範囲は18%となっています。

もっと分かりやすく言うなら、
200yではショットの半分以上が36y以上ズレることになります。

ツアープレーヤーでのドライバーショットでの
方向精度は 4.4度以下です。

そして、平均スコアが90のプレーヤーでは、
左手親指の1mmのズレと同じ6.5度となっています。

これらの数字を見てみると、グリップの上での
左手親指の1mmのズレによるフェースの向きの変化である
約6.5度がいかに大きな数字であるかが分かります。

この左手親指のポジションを正しく安定させるだけで、
スコアを改善する材料にもなります。

また、インテンショナルショットで意図的にボールを左右に曲げるときに、
左手の親指の位置を少しずらすだけで曲がりをコントロールできます。

左手のVの字の密着もしなりのために重要

実は、左手親指のポジションに加えて、
左手の親指と人差し指でできるVの字の間が密着していることも、
しなりのためには重要です。

左手のVの字の間に隙間があると、
スイング中にグリップがズレやすくなります。

さらに、左手のVの字の間に隙間があるほど
実質的に左手はグリップの上で左に回転することになるので
ウィークにもなります。

そのため、左手親指のポジションがウイークで
さらに左手のVの字の間に隙間があると
ダブルパンチでグリップはズレます。

そして、グリップがスイング中にズレると、
セットアップでグリップを力できつく握ろうとするようになります。

そうなると、先ほどの話と同じで、
左前腕から左肩甲骨周りにまで余計な力が入って
上半身はしなりにくくなります。

右手のVの字は開く

ところが、右手のVの字の間には隙間を開けるようにしましょう。

右手の親指と人差し指はグリップを跨ぐように開き、
グリップの上にそっと乗せているだけにします。

特に、右手の人差し指は
グリップをピストルのトリガーのように意識して、
グリップの上にそっと置くようにします。

右手のVの字が密着していると、
ボールヒットに向かって右手でクラブを左に捻る動きを
行いやすくなります。

本来正しいグリップのポジションなら、
腕が遠心力で引っ張られてもヘッドの向きは
セットアップと変わらない方向を向きます。

ところが、ウィークなグリップでは遠心力でフェースは開いてしまうため、
ボールヒットに向かって前腕を左に捻る力を入れて
フェースを閉じる動きが必要となります。

そのため、グリップがウィークなゴルファーでは
右手のVの字は密着してきます。

左手のグリップの向きを正しくセットできているなら、
右手がスイング中に悪い動作を行いにくいように
右手のVの字を開くようにしましょう。

たかがグリップと思っていてはいけません。

グリップのポジションを正しく決めて、上半身をしなりやすくして
スイングを簡単でパワフルな動きにしましょう。

追伸:スイングスキルの基礎を学びたいなら

こうしたスイングづくりの基礎的な話、
そして私が提唱するスイングスキルの初歩
「伸張短縮サイクル」をイチから学びたいなら。。。

私が監修した「ショット基礎アプローチ」(SW15yC)
下記のプログラムで身につけていただけます。

詳細はコチラをクリック!

今回、この「ショット基礎アプローチ」(SW15yC)の
入門プログラムを、このメールマガジンをお読みのあなただけに
特別価格(70%OFF)でご提供いたします。

今までのやり方で上手く行かなかったという人は一度、
私のこの考え方の根本に触れていただくことで。。。

あなたの限界を超える、さらなる上の力を
引き出していただきたいと考えています。

なお、ここからなら「最安値」で手に入りますので、
まだ一度もご覧になったことのないあなたは
ぜひ下記をチェックしておいて下さい。

詳細はコチラをクリック!

本案内は、予告なく終了することがありますので、ご注意下さい
 
 

では、また。
 

The following two tabs change content below.
大森 睦弘

大森 睦弘

大学卒業後、世界でも有数な大手電機メーカーに勤務。社内の中央研究所や外部機関の客員研究員(東京大学)など、研究開発に従事。その類まれな分析力と強靭なメンタルは、ビジネスでの成功だけにとどまらず、スポーツでも発揮。国民体育大会アルペンスキーで優勝など、その競技力と長年の指導実績から、神奈川県アルペンスキーコーチとしても活躍。 その後、会社を早期退職し、ゴルフのインストラクターを養成するコースを卒業。卒業と同時に、コーチとして、プロ、ジュニアや一般の方々へのコーチング、ツアーキャディーなど、幅広い層に対するコーチングを行った。特にメンタルテストで「トップアスリートとして通用するレベル」と診断され、その強いメンタルを作りあげた経験を元に、メンタル面のサポートも行う。 現在、フリーのコーチとして独立。一般の方の本当の気持ちになって、どんなことでもとことん説明するなど、今まで納得できなかったと言われたことにも、やさしく解説することを信条としている。さらに、分析能力の高さを生かしてコーチングの仕事に従事するかたわら「ゴルフでのからだの使い方」をやさしく紐解くことで、ゴルフを普及させる活動を行なっている。
カテゴリー: グリップ, スイング, ダウンスイング, トップ, ビデオ, 新着ビデオ | 投稿日: | 投稿者:
大森 睦弘

大森 睦弘 について

大学卒業後、世界でも有数な大手電機メーカーに勤務。社内の中央研究所や外部機関の客員研究員(東京大学)など、研究開発に従事。その類まれな分析力と強靭なメンタルは、ビジネスでの成功だけにとどまらず、スポーツでも発揮。国民体育大会アルペンスキーで優勝など、その競技力と長年の指導実績から、神奈川県アルペンスキーコーチとしても活躍。 その後、会社を早期退職し、ゴルフのインストラクターを養成するコースを卒業。卒業と同時に、コーチとして、プロ、ジュニアや一般の方々へのコーチング、ツアーキャディーなど、幅広い層に対するコーチングを行った。特にメンタルテストで「トップアスリートとして通用するレベル」と診断され、その強いメンタルを作りあげた経験を元に、メンタル面のサポートも行う。 現在、フリーのコーチとして独立。一般の方の本当の気持ちになって、どんなことでもとことん説明するなど、今まで納得できなかったと言われたことにも、やさしく解説することを信条としている。さらに、分析能力の高さを生かしてコーチングの仕事に従事するかたわら「ゴルフでのからだの使い方」をやさしく紐解くことで、ゴルフを普及させる活動を行なっている。

 

Facebookでコメントする

【ビデオ】グリップがウィークだとしならない」への2件のフィードバック

  1. やまちゃん

    左手グリップウイークだとダメな理由がとても良く理解出来ました。こういう因果関係説明されるのは大森先生だけですね。
    左脇締めないといけない理由を最近体感していますが、大森先生の言葉が聞きたいですね。

    返信
    1. 大森 睦弘大森 睦弘 投稿作成者

      Q:「左脇締めないといけない理由を最近体感していますが、どうなんでしょうか?」

      左脇は力で締めてはいけません。上半身で自ら出す力は親指側へ折るコックだけです。後は、脚の動きで腕やクラブが置いていかれない程度の受ける力だけです。ヘッドは置いていかれるほどしなっていることになります。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。