[秘密]なぜ?終わってみればベストスコア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.01.16
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日は、
 

 「なぜ?終わってみればベストスコア」
 

ということで、お話ししたいと思います。 
 

実は、Facebookのグループに最近
 

 「ベストスコア出ました!」
 

とか書いて下さるお客様が多いのですが、
その中に、こんなコメントが多いんです。

大したショットが出たわけではないのに

そのコメントとは、
 

 「大したショットが出たわけじゃないのに
  終わってみればなぜかベストスコアでした」

 

え、ナイスショットが出ないのに、
なんでベストが更新できるの?
 

もしかしたらあなたは、
そんなふうに思ったかもしれませんね。
 

ですが、これは理由を聞けば
「確かにそうかも」ということなんですが。。。
 

これって、なぜだかわかりますか???
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

 ・
 

何となく上手くいってる、が一番いい

これは自分がお客様にも
よくお話ししていることですし、

このメールマガジンでも
しばしばお伝えしていることなんですが。。。

ゴルフというスポーツは、基本的に
「ミスを減らすスポーツ」です。
 

目を見張るようなスーパーショットが1回あって、
あとはミスだらけ、では
なかなか良いスコアは出ません。

(あなたも経験があるかもしれませんが。。。)
 

逆に、ナイスショットは無くてもいいから、
ミスが少なくスコアが落ちず、
なんとなく上手くいっている。。。
 

という感じが、実は一番いいスコアが出るんです。
 

そして、そうした「何となく上手くいっている」
に貢献するのがまさに
 

 ミスが想定内のミスで収まる
 自分にマッチしたゴルフクラブ

 

ということなんです。
 

予想していなかった、想定外のミスというものが
実は一番大きくスコアを崩してしまいますし、

想定内のミスで収まるクラブを使っていれば、
大崩れはしないんですね。
 

ですので、
 

 「大したショットが出たわけじゃないのに
  終わってみればなぜかベストスコア」

 

こうした感想をいただけるということは、
まさにフィッティングの成果が
出ているということなので。。。
 

自分たちにとっては一番嬉しい報告なんです。
 

最高飛距離が出るのも、もちろん気持ちがいいですし
それはそれで、よいのですが
 

 「ミスを少なくしてベストスコアを出す」
 

やはりこうした成果の出方が一番良くて、
これが自分たちが目指すべきゴルフだと考えています。

フィッティング=クラブの側からの上達

少し話がそれるかもしれませんし、
イメージがうまく伝わるかどうか
わからないのですが。。。
 

そもそもフィッティングというのは、
 

 クラブ側からゴルフを見て、上達する方法を探す
 

という作業なんです。
 

おそらく、多くのゴルファーにとって
クラブ側からゴルフを見るという視点は、
普段なかなかない感覚だと思うのですが。。。
 

ですがクラブが変わることで
 

 一発のナイスショットよりも
 ミスの度合いが少ないほうが、スコアが出る

 

こうした学びを得られるのは、ゴルファーにとって
ある意味「新鮮な発見」ではないでしょうか?
 

フィッティングでクラブを買う、買わないは別として、
 

 ・フィッティングのカウンセリング中に
  クラブの悩みを聞いてもらう

 ・フィッティングの中で、
  自分のクセなどを指摘される

 

こうした一連の手順を踏む中で
フィッターのアドバイスをもらうことで、

あなたの考え方の視点や意識が変わり、
あなたのこれからのゴルフも
変わってくるのではないかと思います。
 

そんな中で、自分に合うクラブが見つかった
さらにラッキーなわけですし。。。

ということで、ゴルフに対する向上心をお持ちの方には是非、
一度フィッティングを受けていただきたいと考えています。

決して損はさせませんので。

フィッティング… 一部店舗のみ若干名空きアリ

ということで、意識の高いあなたには
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」
を、ご案内させていただきます。

詳細はコチラをクリック!
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

させていただいています。
 

枠数は少ないですが、
今なら少しだけご用意することが可能です。

詳細はコチラをクリック!
 

東京千葉大阪
各3店舗でお申込みいただけます。

日程の決定につきましては、
こちらのお申込みだけで予約確定ではありません。
後日、担当者から連絡が行きます。

そこでのやり取りの上での日程確定となりますので、
その点、あらかじめご了承ください。
(必ずご連絡は行きますので、ご安心ください)

 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!
 
 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: クラブ, ゴルフクラブ, ゴルフパフォーマンス, フィッティング, メルマガ, 新着メルマガ, 道具 | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。