フィッティングって即効性がありますか?

2018.11.08
tokutake

From:徳嵩力一
千葉の自宅より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

前回のメールマガジンでは
「フィッティングなんて自分に早いのでは?」
ということをお話ししました。

結論から言うと、フィッティングを受ける時期に
早いも遅いもないのですが、
他にこんな質問もいただきます。

 「フィッティング受けたらすぐに上手くなりますか?」

これについては。。。

前回の記事を読んでいない方へ

ちなみに前回のお話はこちらになります。
 

スイング固まらないのにフィッティング!?

http://g-live.info/click/181101_nikkan/

毎度のことですが、こちらをお読みにならなくても
今日のお話には支障ないので、ご安心下さい。
(まだの方は後ほど、お時間のある時でOKです)

さて、それで本題の
「フィッティング受けたらすぐに上手くなりますか?」
についてですが。。。
 
 

これについては、
 

 「出る人はすぐ出るけれど、出ない人は時間がかかる」
 

という回答になります。
 

それを聞いて「なんだそれ!」と思ったかもしれませんが。。。
 

もちろん(ちょっと前の記事になりますが)クラブを変えただけで
ベストを12打更新
してしまったという事例や、
 

【実話】クラブを変えただけで12打更新!?

http://g-live.info/click/151112_yuukan/

 

コンペの2日前にフィッティングしたクラブが納品されて
それを練習なしのぶっつけ本番で使ってみたら
何年か振りに100を切れた
というケースもあります。
 

[事例] コンペ2日前にクラブ納品…結果は?

http://g-live.info/click/151112_yuukan/

 

では、クラブを変えてすぐに結果が出る人と
そうでない人を分けているものは何かというと。。。
 

いいスイングに近づけようとしないのはNG

結果が思うように出ない人というのはおそらく
 

 「クラブを変えただけで、スイングを理想に近づけていない
  (=今までのスイングに固執してしまっている)」

 

これもこの場で何度も申し上げていますが、
自分たちのフィッテイングというのは
 

 クラブを使い続けていただくことで
 いいスイングに近づいていけるクラブフィッテイング

 

なわけです。
 

フィッテイングをしたクラブを使って、
ビジネスゾーンのスイングを基本にした
スイングで練習やラウンドを続けていただければ。。。
 

それで自然と理想のスイングに収まっていくのですが、
逆に自分の今までのスイングに固執してしまうと
その結果がすぐに反映されない、ということです。

レッスンとフィッテイングを、別物で考えていません。
 

この場で繰り返し申し上げていますが、
このへんがいわゆる他のところで行われているような、
 

 「その場しのぎのフィッテイング」
 

で、お客様の今に合わせていくのと
大きく違うところだと言えます。

その場しのぎのフィッティングで
スイングの安定を求めるのが難しいのは
言うまでもありません。
 

ちなみに、今までのスイングに固執してしまい
結果が出ないことの事例は
以前こちらでもご紹介させていただきました。

フィッティングしてスコアが悪くなった!?

http://g-live.info/click/180118_nikkan/

 

使えば使うほどいい球が出る

究極的に、フィッティングにしろレッスンにしろ
すぐに効果が出る人の特徴は
 

 「ミスショットが出ても
  コーチに言われたことをやり続けられる人」

 

だと思っています。
 

ですがそうした愚直さがない人の場合は
 

 
 「あー、ミスが出た。
  やっぱりこれだとダメなのかな。。。
  別の方法でやってみよう」

 

というふうに我流を押し通してしまい、
時間がかかってしまう。。。

そんなパターンが多いように感じます。
 

 自分のやり方を押し通して、上達から遠ざかるか?

 それとも、アドバイスを聞いて、最短で上達するか?
 

どちらの道を選ぶかは。。。あなた次第ですね。
 

手前味噌ですが、自分たちのフィッティングしたクラブは
使えば使うほど、いい球が出ます。

ですが、使わないままで他に行かれてしまったり
やっぱり前のクラブのほうがいいからと戻してしまったら。。。

せっかくのクラブの恩恵を、受けることができません。

そこはちょっと我慢が必要ですが、その我慢の時間は
思ったよりも短いということを、付け加えておきます。
 

ちなみに、フィッティングをしても
魔が差して元のクラブに戻してしまったりすると、
思うような結果が出なくなることもあるのでご注意下さい。

[実験]ゴルフクラブ、以前の物に戻してみた

http://g-live.info/click/170921_nikkan/

 

上の方の場合、再度フィッティングしたクラブに戻して
10数年ぶりにベストを更新なさいました。

補足…

今回は、ちょっと今までのお話の引用が多くなってしまい
読みにくかったかもしれません。

ですが、これだけ過去の記事があるということ。

そして、自分たちがフィッティングにかける思いというのは
一朝一夕で伝わらないのだなということを。。。

これらの過去記事から読み取っていただけたら
自分としてはとても嬉しいです。

「チーム徳嵩」フィッティング…

枠数限定でご案内している
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」。。。

東京千葉大阪の各3店舗で
「枠数限定」で若干名、ご用意しました。

先着順です。
なくなり次第の終了となります。

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので、
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

http://g-live.info/click/abcstudio180510/
 
 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

小原プロ絶賛。世界で話題沸騰!
振るだけで上手くなる秘密のアイアン

「ビジネスゾーン養成アイアン・メディカス」

本数限定での販売となっています。
今すぐコチラをご覧ください!

http://g-live.info/click/medi_1811/

なくなり次第終了

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
カテゴリー: クラブ, ゴルフクラブ, ゴルフパフォーマンス, ビジネスゾーン, フィッティング, メルマガ, 新着メルマガ, 道具 | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

フィッティングって即効性がありますか?」への2件のフィードバック

  1. 遠藤 勝一

    ご照会をいただき、千葉市でフィッテングを実施し、シャフトを変更(SW、PSを105g,その他のシャフトを85g)
    に変更しました、当初は若干スイングできておりましたが、最近、「シャンクとだふり」が多くでております。
    スイングは以前と変わりないと思っておりますが、主な原因は何でしょうか、想定できる項目をご教授お願いします。

    因みに小原大二郎様の「ドローボールDVD」を購入し、練習に励んでおりますが、修正不可です。
    良い練習方法がありましたら、合わせてご教授お願いします。

    返信
    1. 徳嵩 力一徳嵩 力一 投稿作成者

      遠藤勝一様
      その節はフィッティングを受講いただき、どうもありがとうございます。
      さて、お話のあった件ですが、軽いクラブを使っていた人が重いクラブに替えてシャンクやダフリが出る原因の一つが「ボールの位置」です。
      軽めの人はボール位置がアバウトでも、小手先で合わせて当てられるので、アバウトになりがちです。
      一方、重いクラブは小手先で合わせる事が困難になりますので、ボール位置が悪いとミスしか出なくなります。
      まずは基本的なアドレスでのボールの位置を確認してみることをおすすめします。
      ドローボールの習得も、その確認によって好転するかもしれません。がんばってください。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。