【ビデオ】同伴者が教えてくれました…

2020.02.28
img1

From:小原大二郎
千葉のゴルフ場より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

先日、昔レッスンをしていた方から連絡があり、
共通の知人を交えてラウンドをする機会がありました。

この日の前日、
前々日とコンペが続いていた私は
少し疲れ気味でした。

疲れを実感している時と言うのは厄介なもので、
ミスが出やすく、心境的にも
余裕がなくなって
しまいます。

ネガティブな言葉が
ポロッとでてしまいそうになることもあります。

ですがこの日は、そんな思いとは裏腹に
とても充実した気持ちで
ゴルフを楽しめました。

そんな気持ちになれたのは、
久しぶりにお合いした”同伴者”の
ある行動のおかげでした。

単刀直入に言うと、昔レッスンに来ていた彼が、
究極の”ポジティブゴルファー”だったのです。

多くの人は自分の望まない状況に陥ると
「おかしいな…」と思って首をかしげたり、
どんどん口数が減ってしまいます。

ネガティブな言葉が出なくても、
多少行動に出てしまうのですが…

彼は林に打ち込んでも
「逆のOBじゃなくてよかった!」とか、

アプローチでショートしてしまったときも
「オーバーじゃなくてよかった、次で挽回だ!」

などなど、どんな状況でも前しか見ていませんでした。

話だけ聞いていると、
少しわざとらしく聞こえるかもしれません笑

でも、何より彼は…

「楽しそうにゴルフしていた」のです。

 
彼のポジティブな気持ちが、
その日の僕のゴルフを
素晴らしいものにしてくれました。

普段メンタルが大事、と
口酸っぱくお伝えしていますが、
その大切さを再認識させられた1日でした。

そんな感動があなたにもつながれば良いなと思い、
今日は「ポジティブになるための方法」
動画でお伝えします。

先日もお伝えした内容と近くはなりますが、
一人でも多くの方にこの思考を手に入れていただき、
ゴルフを楽しんでいただきたいです。

是非参考にしてください。

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。

 
小原大二郎

<本日のおすすめ>

あなたは、同伴者の誰からも羨ましがられる
そんな魔法の道具があると聞いたら
信じられるでしょうか?

この距離計測器は、従来の性能を
大きく上回っています。

その真実はコチラ »

The following two tabs change content below.
小原 大二郎

小原 大二郎

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。
カテゴリー: 100切り, 90切り, ビデオ, メンタル, 新着ビデオ | 投稿日: | 投稿者:
小原 大二郎

小原 大二郎 について

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。

 

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前はニックネームでも構いません。
※入力したお名前とコメント内容は、すべてのユーザーに表示されますのでご注意下さい。

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。