フィッティングの総額っていくらかかるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.03.05
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに
 

 「フィッティングの総額っていくらかかるの?」
 

という話をさせていただきます。
 

以前にも似たようなお話をさせていただいたことが
あったかもしれませんが、よく聞かれる質問なので
再度お答えしておこうと思います。

よくお客様から
 

 「フィッティングをして、購入となった場合
  クラブはだいたいいくらぐらいかかりますか?」

 

というご質問を受けるケースが多いんですが。。。

正直、フィッティングをしてみないとわからない…

なんとも身も蓋もない答えなんですが。。。
基本的にいくらかかるかというのは、正直自分たちも
 

 「フィッティングをしてみないと分からない」
 

というのが、正直なところだったりするのです。
 

というのも、
 

 ・現状のスコア、そしてお客様の求める
  目標とするスコアによって、提案が異なってくる。

 ・上記の現状・目標によって、
  10本のご提案で足りる方もいれば。。。

 ・たとえば72に近いスコアで回ることを目標としていれば、
  やはり13本(パター入れれば14本)という
  いわゆる「フルセット」に近い提案になる方もいる

 

ということで、それによって当然
提案の金額も違ってきますし、

また、それとは別の観点で、別のケースでは
 

 ・ラウンドの回数が、そんなには多くない
  (たとえば年4回ぐらいしかゴルフに行かない)けれども
  練習は週に何回も行くという方であれば。。。

 ・段階を踏んでのクラブ購入をお勧めする場合がある。

 ・というのも、スイングはドライバー作るわけではないため。。。

 ・まず最初は、一番練習するアイアンの番手をメインに揃えて

 ・それらが打てるようになったら、
  次のステップのクラブ購入として、
  ドライバーなりフェアウェイウッドを揃えていく。。。

 

といった具合に、その人のゴルフのスタイルによって
ご提案が変わってくるからです。
 

これらついては、お客様がフィッティングにご来店なさって
詳細なヒアリングさせていただく中で、
ご提案を決定していくことになります。

必要じゃないものは提案しない

もちろん、提案で選ばせていただくパーツによっても
値段は変わってきます(これは当たり前ですが)。

 (これについては「ピンきりなので。。。」と苦笑しながら、
  お客様にご説明させていただいています)
 

ということで、繰り返しになってしまいますが、
一概に「いくらですか」と言われても。。。
 

なかなか答えるのが難しいというのが
正直なところなのです。
 

ですが一つだけ言えるのは
 

 今、お客様に必要じゃないと
 判断したものについては、基本的に提案しない

 

というスタイルを取っています。
 

たとえば(特にゴルフパフォーマンスの会員さん向けの
フィッティングの場合に多いのですが)、
 

 徳嵩 「フェアウェイウッドは
     ひとまず7番ウッドまでで大丈夫ですよ」

 お客様「でも、やっぱり5番ウッドが欲しいんですよね。。。」

 徳嵩 「うーん、じゃあ、後で必要になったら入れましょうね」
 

というやりとりであったり、
あるいは(同じシチュエーションで)別のお客様の場合であれば、
 

 お客様「やっぱり、5番ウッドが欲しいんですよね。。。」

 徳嵩 「じゃあ、もう一回5番ウッドを打ってみましょうか」
 

とお伝えして、それで結果がちゃんと出るようであれば
「やっぱり入れましょう」となりますし、
 

結果は変わらないのであれば、
「やっぱり、もうちょっと我慢したほうがよさそうですね。。。」
と、お伝えすることもあります。

 (どちらかというと、後者のケースが多いですが 笑)
 

そういったこともあって、自分たちの場合は
フルセットの提案は少ないのです。

もちろん、後日の追加オーダーは可能

このように言うと、なんだか不親切だなあと
お感じになるかもしれません。

ですがもちろん、後で必要になってきた場合には、
追加のオーダーを受けられるような状況にもなっていますし、

そもそもが、そうした追加のオーダーを受けやすいような
セッティングを、最初からご提案させていただいています。
 

 「(提案に)ここの番手がないから、欲しいんだよね」
 

と言っていただけるのはありがたいのですが、
 

 スコアがちゃんと作れた上で、
 初めてその次の段階に行く

という考え方になりますので、
 

 ・今必要なものをお買い求めいただいた上で
  レベルアップに繋げていただく

 ・まずは段階を追って、最終的には
  14本がバッグの中に入る

 

という考え方を、ご理解いただければと思っています。

 (もちろんこの点については、
  フィッティングの際にもしっかり
  ご説明させていただいておりますが)
 

そしてもちろん、こうした対応が
そもそもできるのは、
 

 ・来店時の最初の段階で、しっかりお客様の
  ヒアリングをしている

 ・お客様一人ひとりの情報を管理している
 

からこそであることは、言うまでもありません。
 

ここまでの話で、フィッティングに興味を持ったら…

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」
を、ご案内させていただきます。

詳細はコチラをクリック!
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することができました。

詳細はコチラをクリック!
 

日程の決定につきましては、
こちらのお申込みだけで予約確定ではありません。
後日、担当者から連絡が行きます。

そこでのやり取りの上での日程確定となりますので、
その点、あらかじめご了承ください。
(必ずご連絡は行きますので、ご安心ください)
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸… おまけ

最後になりますが、このへんの話について、
自分から直接話を聞きたいという方は、
こちらのビデオもご用意していますので。。。

よろしければ、ご覧になって下さい。

(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 

スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 
 

また、以前にご提案の値段のついては
過去にこんなお話もしていますので、
あわせて参考になさってください。
 

飛距離と方向性は…カネで買えるか?
2019.08.29

https://g-live.info/click/190829_nikkan/

 

【実話】飛距離と方向性は、カネで買える
2019.09.05

https://g-live.info/click/190905_nikkan/

 
 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: アイアン, ウエッジ, ゴルフクラブ, ゴルフパフォーマンス, パター, ビデオ, フィッティング, フェアウェイウッド, 新着ビデオ | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。