[ビデオ]秘密公開…小原プロのゴルフバッグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.10.24
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。

今日なんですが、あなたに
 

 「小原大二郎プロのゴルフバッグをナイショで公開」
 

という話を、動画(ビデオ)でさせていただきます。
 

よくお客様から質問を受けるのですが

 「小原プロはどんなクラブを使っているんですか?」

 「徳嵩フィッターがフィッティングをしているんですよね?」
 

たしかに、小原プロがどんなクラブを使っているのか、
あなたも興味があるところかもしれませんね。

自分が小原プロのドライバー飛距離をアップさせるべく、
フィッティングを行った際に気をつけたことは。。。

小原大二郎というプロゴルファーの特徴

まず前提として、小原プロは
スピン量がちょっと多いタイプのゴルファーになります。

もちろん小原プロが現役で競技をやっていた頃は
「できるだけ曲げないように」という気持ちでやっていましたので、

そんなに極端に飛ばないとしても、
コントロール重視のものを使ってもらっていました。
 

ですがここへ来て
 

 「やっぱり距離も欲しいんだよね」
 

という要望もありましたので。。。
 

その要望を実現するための取り組みをした際に、
飛ばない原因として第一にあがったのが、
「スピン量」(が多いこと)だったわけです。
 

ですので、ドライバーについては
「スピン量が減らせるヘッド」
ということで、選んだんですが。。。
 

ここで選んだドライバーに、アマチュアの方では
あまり考えられないであろうチョイスをしています。
 

くわしくは、こちらのビデオでじっくり解説していますので、
まずは下記をお楽しみ下さい。
 

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 
 

今回のビデオでは、
 

 ・ドライバーのシャフトの選び方

 ・飛距離以外に、小原プロからリクエストされたこと

 ・小原プロ愛用の「特注アイアン」その特徴

 ・カーボンシャフトとスチールシャフト、その違いとは

 ・なぜ、プロはノーメッキのウェッジを使うのか

 ・ウェッジは「消耗品」その理由
 

といったことや、また
 

 ・小原プロのクラブをスライサーが使ったら。。。

 ・プロが「飛ぶ」と言っているドライバー。
  そのままあなたが使っても飛ばない本当のワケ

 

そして。。。
 

 ・マル秘公開。。。小原プロの秘密のパター
 

などについても詳しくお話ししていますので、
ぜひじっくりとご覧になってみて下さい。

そして… 小原プロのようなクラブが欲しい人へ

もし今回のビデオを見て、こうしたクラブや
フィッティングに興味があるようでしたら。。。
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」
を、ご案内させていただきます。

詳細はコチラをクリック!
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため、枠数が少ないのですが
メルマガ読者に限り、少しだけフィッティング枠をご用意しました。

東京千葉大阪
各3店舗でお申込みいただけます(東京の残枠は少なくなっています)。
 

日程の決定につきましては、
こちらのお申込みだけで予約確定ではありません。
後日、担当者から連絡が行きます。

そこでのやり取りの上での日程確定となりますので、
その点、あらかじめご了承ください。
(必ずご連絡は行きますので、ご安心ください)
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!
 
 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: アイアン, ウエッジ, クラブ, ゴルフクラブ, ドライバー, パター, ビデオ, フィッティング, フェアウェイウッド, フック, 新着ビデオ, 飛距離 | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。