ゴルファー同士いま必要なこと…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.04.06
img1

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます。
小原大二郎です。

今日のメルマガは、
いつもとは違った話になると思います。


ただ…
あなたの生活にとっては
関係のある話だと思いますので
すこしだけお付き合いくださいね。


さてここ何か月かは
新型コロナウイルスの感染拡大で
ニュースは持ちきりですね。

関東では週末の外出自粛が要請されていて、
ニュースを見る限りずいぶん
外を出ている人が減ったそうです。

日本でも新型コロナウイルスの
感染が拡大していく中で、
自宅にいる時間が増えてきたと思います。

自宅で過ごす中で有意義にしようと、
「巣ごもり消費」が増え、
テレビゲームやボードゲームの
売れ行きが好調だそうです。

なんでも、
「あつまれ どうぶつの森」
というゲームが流行っているです。

無人島を開拓したり、
友人の島へ遊びに行ってゲーム内で
会話することもできるんだとか…

時代に適応して知らぬ間に
新しいものって生まれていくんですね。

有意義な時間の使い方



こうやって家にいながらでも
充実した時間を過ごせる選択肢が増えることは
いいことですよね!

またニュースで見たのですが、
ヨーロッパの方たちは外出禁止令が出ている中で
どうにか明るく励ましあおうということで、
ベランダに出て拍手を送りあったり、
ベランダに出て音楽を奏でたり…


日本人の文化的には、
少しハードルが高いことかもしれませんが(笑)


ソーシャルディスタンスを保ちながら
この事態を乗り越えるため試行錯誤しながら
日々過ごしているそうです。

こうやって自粛ムードの中でも、
自分なりのリフレッシュ方法が見つけることが
大切なのかもしれませんね。

自宅での楽しみをつくる



例えば、
私は今年に入ってから体づくりのために
プロテインやサラダチキンなど
低糖質・高たんぱくの食事を採っていました。

(その内容についてはまた今度メルマガで
お伝えさせていただこうとおもうのですが…)

この食事制限を少し和らげて
チートデイ(好きなものを食べてもいい日)を設けることで、
生活の中で食事という楽しみを作ることだってできますよね。


そして幸いにも
私とこのメルマガを読んでくださっているあなたには、
ゴルフが好きという共通点があります。


家の中や庭先で素振りの練習をして
少し体を動かしてみたり。

自宅にパターマットがある方は
この機会にパターのスペシャリストになれる
チャンスかもしれません。

自分のスイング動画をとってみて
とことん分析してみたり。

インターネットで最新のゴルフ用品を見てみて
この事態が落ち着いたら
「使ってみよう!」と
のちの楽しみをつくるのも
いいかもしれませんね。

ゴルフが好きなもの同士



このようにゴルフへいけなくなってしまっても
自宅でゴルフを楽しむことができますし、
次のラウンドへつながる時間にもできます。

私は長年レッスンやメルマガで
あなたやたくさんのゴルファーの方たちと
つながってきました。

この自粛ムードのなかで
悩んでいることや私にできること、話したい事があれば
ぜひコメントをくださいね!

このメルマガが少しでも
あなたの生活の楽しみになったらいいなと思っています。

またメールしますね。


〈本日のおすすめ〉
簡単にプロのようなターフのとれる
ダウンブローが打てるようになる。

そんなことありえないと思っていませんか?

このとある一本のクラブを使うだけで、
正しいダウンブローのインパクトを
自然と手に入れることができるんです。

数量限定での入荷となっています。

ダウンブローのスイングを手に入れたい方は
どうぞお早めにこちらをご確認ください。

https://g-live.info/click/tourst2004/

The following two tabs change content below.
小原 大二郎

小原 大二郎

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
小原 大二郎

小原 大二郎 について

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。