新企画。続々と計画中…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.04.13
img1

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます。
小原大二郎です。

先日の緊急事態宣言や、
東京都では小池都知事により、
週末の不要不急の外出を
自粛するようにとの要請がありますね。

多くのスポーツ施設も
営業方針をどうするべきか
判断しかねているそうです。

屋外ゴルフ練習場は休業対象外、
と小池都知事の会見で言っていましたね。

先週のメルマガでもお伝えしたとおり、
私のスタジオは当面休業としましたが、
その判断はゴルフ場や練習場によって様々なようです。

ゴルファーの方にとっては
仕方のないことではありますが
普段のたのしみが失われてしまったという方も
多いのではないでしょうか。

そこで私のスタジオは休業とお伝えしましたが、
ゴルフが好きな方のためにスタッフたちと
ある企画をすすめています…


ゴルフ場の現状



ゴルフ場はいまのところ
営業をしているところが多いですが、
やはりレストランやロッカー、
シャワーなど人が密集する場所は
利用制限がされていますね。

ゴルフ場によっては感染予防対策のため
当分はメンバーの方とその家族のみ、と
限定にしているところもあります。

感染リスクの低い屋外スポーツ施設は
休業要請の対象外だそうで練習場も
通常営業しているところは多いです。

私も仕事の関係で、
先日練習場へ行ってきましたが、
普段の6割くらいの混雑具合でした。

「気分転換になるならゴルフをする場所を提供したいが、
万が一があってはいけない…」という
運営側の気持ちが難しいところですよね。

コロナ禍での注意点



このような世界的に新型コロナウイルスで
パニックに陥っている中で…

「気分転換にゴルフに行こう」とも、
「感染予防のためにゴルフはやらないほうがいい」とも、
言い切れないのが現状です。

先程もお伝えしたとおり
私のスタジオは休業すると判断を下したわけですが、
自宅で長い時間過ごしている中で
気分転換は必要だとも思っています。

手洗い・マスク着用で
感染予防はできているかもしれませんが、
やはり不安や恐怖からストレスをため、
免疫が落ちてしまう事があると思います。


60歳以上の方で、
外出の機会が減り寝たきり・座りっぱなしで
自宅であまり動かないでいる方が
約60%にのぼるそうです。


人は年齢に関わらず、
運動しなければ筋力は日に日に低下していきます。

寝たきりの状態では
なんと1週間で15%も筋力が衰えるとか。

もしも
気分転換にゴルフ場へ行かれるのでしたら
今から上げるポイントに気をつけてください。

・クラブハウス内では人と2メートル程度の距離をとる
・ドアノブやテーブル、ゴルフカートに触れた場合は除菌する
・ラウンド中もマスクを着用しプレイヤー同士の接触は控える

またスループレーが可能なゴルフ場であれば
クラブハウス内での感染リスクを抑えられるので
そういったプレースタイルにすることもおすすめです。

あなたのための新企画…



この自粛が促されている期間
なにかゴルファーの方に貢献できることはないかと
現在スタッフ一同で模索していました。


そこで…


感染リスクを伴わない形で
ゴルファーの方に貢献しようと
現在遠隔のサービスを企画しています。


遠隔でクラブ診断をおこない、
気分転換にゴルフへ行かれた際や、
世の中が落ち着いてから
ゴルフを思いっきり楽しんでいただけたら、と
このような企画を進めています。

その他にもスタジオのスタッフや、
事務局のスタッフとやり取りをしながら
あなたやメルマガ読者様に楽しんでいただけそうな
企画をぞくぞくと計画中です。


インターネット上でセミナーをやる、
なんてことも…


外出自粛が推奨されているので、
自宅での有意義な時間を過ごしていただくために、
こんなときでもゴルフに対するモチベーションが高い方にのために、
私も全力で応えて行きたいと思っています。


いまご紹介した企画以外にも、
また進捗がありましたら、
あなたにすぐにお知らせしますので
たのしみにしていてくださいね。


あなたの自宅での過ごし方や、
このコロナ禍でゴルフ生活に変化があったという方は、
ぜひ教えて下さいね。

あなたの声をもとに、
今後の企画の参考にさせていただければと思います。



〈本日のおすすめ〉
ゴルフ熱はあるものの
この時期に練習場へ行くのは
はばかられる…

しかし、

そんな中小原大二郎プロのメソッドが
室内で習得できるとしたらどうしますか?

今のあなたのゴルフへのモチベーションを
最大限活かすことのできる
インドアレッスンプログラムが存在します。

このプログラムを手に入れることで、
あなたの自宅での時間は
これまで以上に有意義なものになります。

練習所へ行かずとも自宅で上達できてしまう。

そんな室内練習キャンペーンは
今回一週間限定となっています。

お見逃しのないよう
お早めにチェックしてくださいね…

https://g-live.info/click/room2004/

The following two tabs change content below.
小原 大二郎

小原 大二郎

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: 100切り, 90切り, シャドースイング, 新着メルマガ, 飛距離 | 投稿日: | 投稿者:
小原 大二郎

小原 大二郎 について

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。

 

Facebookでコメントする

新企画。続々と計画中…」への2件のフィードバック

  1. 植松真一

    早くコロナウィルスが収束して、普通にゴルフ⛳️したいです。

    返信
  2. 佐野 均

    小原プロ その節は大変お世話下さいまして、ありがとうございました。新コロナに感染しないよう何とか乗り越えたいものです。以前より室内でパターとアプローチの練習を時々道具を出してはおこなっていましたが、今はこれを常設にしています。和室に座椅子を立てて、その後ろに洗濯物干し用の枠を立てて膝掛けを吊して壁にし、床には練習用マット、打席に座布団を敷いて畳の擦り切れ防止と体幹も鍛え、ビジネスゾーンでは実球、肩~肩ではプラスチックボールを打っています。当初室内とコースでは感覚が合わなかったのですが段々合うようになりその効果を感じています。室内でもアイアンなら短めに持ってフルスイングでき、運動不足もストレスも余り感じずにいます。外出自粛のこんな時こそ教科書の基、スイングを一つ一つ見直しています。ビジネスゾーンの奥深さを知ったり、スイングスピードが上がったりかなり良い感じをつかんでおり、次コースに行ける日にワクワクしています。

    返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。