同伴者「え、お前こんなクラブ使ってんの!?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.06.11
tokutake

From:徳嵩力一
千葉のクラブ工房より、、、

こんにちは。プロクラブフィッターの
徳嵩力一(とくたけ・かついち)です。
 

今日なんですが、あなたに
 

 「同伴者にクラブのことを言われたことがあるあなたへ」
 

という話をさせていただきます。
 

ゴルフをやっていると、同伴者の方が
あなたのクラブを見て一言、
 

 「へえ、こんなクラブ使ってんだ。。。」
 

みたいなことを言われた経験、
何度かあるんじゃないでしょうか?

今日は、そういう経験をお持ちの方には
聞いてほしい内容になります。

新しいクラブを…

もし、あなたが新しいクラブを買ったとしましょう。

それで、いっしょに回っているゴルフ仲間とかで
たとえば自分よりちょっと上手な仲間がいたりすると。。。
 

やはりゴルファーですので、
人のクラブには興味があるわけです。

仲間内のコンペであれば
「ちょっとだけ触らせて」などと言われることも
あるかもしれません。
 

そんなときに、自分たちゴルフパフォーマンスのお客様
(クラブを購入された方)が、たいてい言われるのが、
 

 「え、こんな重たいの!?」
 

という言葉のようで。。。
 

自分たちが提案したクラブかどうかはさておき、
それでも、せっかく買ったクラブについて、
同伴の方からいろいろ言われたりすると。。。
 

どうしても気になってしまいますよね?

女性のお客様のフィッティング

自分たちがフィッティングをする際、
特に女性の方で、ご主人もゴルフもされるような方の場合。。。
 

 「何でこんな重たいの買わされたの?」
 
 「何でこんなの買ってきたんだ!?」

 「お前にこんなの振れるわけないだろ!」
 

うーん 「買わされた」。。。(^_^;)
 

まあ、うちのお客様がこういう言葉を
ご主人から言われるのは、
ある意味「日常茶飯事」だったりします。
 

同伴者どころか、身内のご主人からそう言われてしまうと、
お客様としても立つ瀬がなくなってしまいます。

なので、フィッティングにいらっしゃる女性のお客様で
もしご主人もゴルフされるのであれば、
 

 「せっかくなので、ご一緒にご主人もいかがですか?」
 

というふうに、お誘いするようにしています。
 

 「いや、旦那は別に会員でもないので。。。」
 

とおっしゃいますが、ご主人がフィッティングに
来ていただければ、
 

 「クラブを選ぶ際に大切なことは何か?」

 「なぜ、このようなクラブをご提案するのか?」
 

といったことも、きちんとご理解いただけるので。。。

(まあ、なかなか難しいところはありますが)

お客様の周囲も納得するクラブを

当然、自分たちフィッターよりも
付き合いが長い人のほうが、
いわゆる「言葉の重み」があるものです。

普段からゴルフをやっている仲間だったり、
ゴルフを教えてもらっているプロたちから
いろいろ言われてしまうと、
 

 「えっ、もしかして私、
  コレ買って失敗しちゃった。。。?」

 

そのように誤解してしまうのも、無理はありません。
 

ですので、そのように「後悔」されることのないように
購入をしていただくときには。。。
 

お客様の周囲の方々にも、その理由を説明できるぐらいに
ご納得いただいた上でご購入いただけるよう、心がけています。
 

でもそもそも、そんな説明をお客様がする必要がないぐらいに
自分たちのフィッティングメソッドを、ゴルフ界に浸透できれば
問題ないんですが。。。
 

そうなれば、
「何でこんな重たいの買わされたんだ?」
って言われることも、なくなりますので(笑)。
 

ということで、そうなれるように
これからもがんばります。
 

ちなみに(繰り返しになりますが)
フィッティングに来ていただく上で
特別な知識やスキルは一切不要です。
 

どうぞ気軽な気持ちで、
フィッティングにいらしていただければと思います。

フィッティング募集再開中…

ということで、
 

 「あなたにマッチした最高の一本を提供する」
 

というコンセプトで、
あなたに最適のクラブをご提案させていただく

チーム徳嵩が提供する
「ゴルフパフォーマンスのフィッティング」…
 

緊急事態宣言が明けて、募集を少しずつ再開しています。

詳細はコチラをクリック!
 

このフィッティングでは、
 

 ・あなたのクラブに対する疑問、悩みをお聞きして

 ・あなたの現状を診断・分析して

 ・その解消する適切な方法、そしてクラブをご提案
 

完全マンツーマンのため枠数が限られているのですが、

メルマガ読者様に限り、下記にて
若干の空き枠をご用意することが可能です。

詳細はコチラをクリック!
 

日程の決定につきましては、
こちらのお申込みだけで予約確定ではありません。
後日、担当者から連絡が行きます。

そこでのやり取りの上での日程確定となりますので、
その点、あらかじめご了承ください。
(必ずご連絡は行きますので、ご安心ください)

また、再開したばかりのために
ご連絡が多少遅くなる可能性もありますが、
2~3日経っても折返しがない場合は、再度ご連絡ください。
 

繰り返しになりますが、
ゴルフパフォーマンスのフィッティングは有料で、
かつ、ゴルフクラブのご提案もさせていただきますが。。。

必ず購入していただく必要は全くありませんので
どうぞご安心してご来場ください。

この機会にぜひ、下記よりお申込み下さい。

詳細はコチラをクリック!

追伸

ということで、今日の話の一部は
以下のビデオの中でもお話ししています。

どうぞ、お楽しみください。
(音が小さいと感じる方はボリュームを上げてお聞き下さい)
 


スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] または[なし] をクリックします。

 

それでは、また次回。

徳嵩力一
 

<本日のオススメ>

これは、全く新しいパター上達ツールです。

 ・ストロークが安定しない
 ・まっすぐ打てない、引っかかる
 ・距離感が合わない

パッティングで以下のような悩みがあるなら、
ズバリ、この方法を実践すれば
5打はすぐ、10打縮めることも比較的カンタンです。

「パターがどうしても苦手」なら
最新テクノロジーを搭載した
新時代のパター上達を体験してください。

詳細はコチラをクリック!

残りわずかです。お早めに
 

ーーーゴルフライブのマスクが再入荷ーーー

ゴルフライブ提携工場で作った
50枚入り不織布マスクが入荷しました。

わざわざお店に出向かなくても、
あなたのご自宅までお届けいたします。

ご注文はこちらから

https://g-live.info/click/mask2005/

 

The following two tabs change content below.
徳嵩 力一

徳嵩 力一

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: ゴルフクラブ, フィッティング, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
徳嵩 力一

徳嵩 力一 について

高校・大学とゴルフ部に在籍。大学卒業後、クラブデザイナーの第一人者である故竹林隆光氏が設立、代表を務めた 株式会社コンセプト(現、株式会社フォーティーン)に入社。当時ゴルフクラブを数値で表して、クラブ設計を行う、中空アイアンの発明、 タラコ元祖UTなど革新的なクラブ設計で著名だった竹林氏の元でクラブ理論、フィッティングを学び、3,000名以上にフィッティングを行う。 また、プロゴルフツアーにも参加し、選手のフィッティング、セッティングの提案に従事。有名ツアープロも多くフィッティングしてきた。 在籍時代に競技出場中の小原プロと出会い、小原プロのクラブフィッティングを担当。その後、小原プロのスタジオ、フォースワンカスタムフィッティングの代表としてアマチュアゴルファーのベストスコア達成に貢献中。これまでにクラブに費やした金額は軽く1,000万を超えるほどのクラブ博士。古今東西あらゆるクラブに精通する生きるゴルフクラブ辞典。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。