【ビデオ】つま先アップダウンに強くなる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.07.29
mizugaki-150x150

From:ガッツパー水柿
練馬の自宅より、、、

こんにちは。ガッツパー水柿です。

今日はあなたに

「つま先上りとつま先下がりを攻略」

というテーマでお話をしたいと思います。

ゴルフには他のスポーツと
圧倒的に違う点
があります。

それは、

「「練習の環境と
本番の環境の違い」
です。

今日お話しする傾斜においても、

・傾斜の角度

・芝の状態

・ターゲット方向の状況

などなど、

とても練習場では再現できないような状況に
何度も見舞われるのが

ゴルフの難しいところであり、
楽しいところです。

このような状況を攻略するためには、
正しい知識と経験を重ねていくしかありません。

「なんとなく、その場のフィーリングで打つ」

という打ち方と、

状況ごとの対処法を考えた打ち方では、
やはり後者のほうがいい結果をつかみやすいです。

今日は「つま先上がりとつま先下がり」について、

どのような考え方で、
どのように対処していくのか

動画でお話していきます。

それではご覧ください。

つま先上がり、
つま先下がりというのは

ラウンド中でも比較的
起こりやすい状態です。

ですので、しっかり対処できれば
スコアアップに直に結びつけることができます。

是非、今日の動画を参考に
傾斜への理解を深め、

スコアアップに役立ててください^^

それではまたメールします。

ガッツパー水柿
 

<今日のおすすめ>

圧倒的な飛距離を誇る
”新時代アイアン”が公開されました!

なんとこのアイアン、
圧倒的な飛距離に加えて

簡単に上がって飛ぶ秘密があるのですが…

その秘密を、
是非確認してみてください

詳しくはこちら »

The following two tabs change content below.
ガッツパー 水柿

ガッツパー 水柿

水柿雅貴(みずがき まさたか) 茨城県出身 身長168cm、飛距離は280y。 15歳でゴルフを始め、名門水城高校に入学。 高校卒業と共にスプリングフィルズゴルフクラブで研修生としてプロゴルファーを目指し、多くの試合経験を積む一方、研修生仲間にスイングアドバイスをしている中で、ゴルフを教えることの楽しさを知り、2012年にPGAティーチングプロの資格を取得。 2015年小原大二郎氏に師事し、ゴルフスイング・レッスン理論を学び、ゴルフパフォーマンスの一員となる。 現在はゴルフパフォーマンス神田店にて、「真剣に、分かりやすく、丁寧に」をモットーに年間延べ1,000人以上のゴルファーにレッスンをしている。 初心者の方から競技志向の方まで、「理論的でわかりやすいレッスン」と定評があり、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップ指導や「ガッツパー水柿」の異名を持ち、リカバリーショットの技術指導により、多くの生徒から支持を得ている。 ※ガッツパーとは通常ならボギー以上濃厚な厳しい状況で、巧みなテクニックでパーを拾った時などに使われる言葉。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: 100切り, 90切り, インパクト, メルマガ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
ガッツパー 水柿

ガッツパー 水柿 について

水柿雅貴(みずがき まさたか) 茨城県出身 身長168cm、飛距離は280y。 15歳でゴルフを始め、名門水城高校に入学。 高校卒業と共にスプリングフィルズゴルフクラブで研修生としてプロゴルファーを目指し、多くの試合経験を積む一方、研修生仲間にスイングアドバイスをしている中で、ゴルフを教えることの楽しさを知り、2012年にPGAティーチングプロの資格を取得。 2015年小原大二郎氏に師事し、ゴルフスイング・レッスン理論を学び、ゴルフパフォーマンスの一員となる。 現在はゴルフパフォーマンス神田店にて、「真剣に、分かりやすく、丁寧に」をモットーに年間延べ1,000人以上のゴルファーにレッスンをしている。 初心者の方から競技志向の方まで、「理論的でわかりやすいレッスン」と定評があり、小柄な体格ながら効率的に飛ばす飛距離アップ指導や「ガッツパー水柿」の異名を持ち、リカバリーショットの技術指導により、多くの生徒から支持を得ている。 ※ガッツパーとは通常ならボギー以上濃厚な厳しい状況で、巧みなテクニックでパーを拾った時などに使われる言葉。

 

Facebookでコメントする

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。