[ビデオ]スライスでお悩みの方へ…-改善法前編-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.08.24
img1

From:小原大二郎
千葉の自宅より、、、

おはようございます、
小原大二郎です。

突然ですが

ゴルファーの悩みベスト3をご存知ですか?

ゴルフの悩みなんて千差万別だとは思いますが
あなたもゴルフをされると思うので

今のあなた自身のお悩みや、
もうすでに克服したお悩みが

そのままベスト3に
ランクインしているかもしれません。

どうでしょうか?

私も数え切れないほど、
今まで悩んできたことが
走馬灯のように思い浮かびます…

これだけ長くゴルフを続け、
さらにゴルフを生業にしていると

星の数ほど悩んできました。

自分のプレーに納得がいかず
地団駄を踏み悩んだこともありました(笑)

ただ、これまで悩みを抱えていないゴルファーに
出会ったことはありません。

すこし話がズレてしまいましたが…

ゴルファーの悩み

それはズバリ…

スライス、です。

すべてのゴルファーがぶつかる壁といっても
まったく過言ではないと思います。

今日は多くいただく悩みの中から
一番多かったスライスについての改善法を
お伝えするレッスン動画を

今週、そして来週と2本に分けて撮影いたしました。

この動画をみてくだされば
スライスを改善し

ゴルフ人生の
大きな一歩になると思いますので
ぜひご覧ください!

スマホの方、動画が見れない方はこちら

いかがでしたでしょうか?

スライスの原因の一つは

グリップの握り方

です。

スイングに手を加えるよりも前に
まずはグリップの握り方、

これをまずチェックしていただきたいです。

クラブを握ったとき
左手の親指がグリップのロゴの
どちら側に来ているのか。

クラブが近くにある場合は
自然に握ったときにどうなっているのか
ぜひ試して見てください(^^)

また近々
スライス改善のためのレッスン動画
後編をお届けしますので、お見逃しなく!

追伸:

青天の空の下、
ゴルフを楽しみたい。

そんな思いから
夏のゴルフを楽しんでいただこうと…

ゴルフライブのメルマガ会員様限定で
「大人気レッスンプロによるラウンドレッスン会」
開催しています!

より質の濃いレッスンを受けていただきたいので
各日3名様限定とさせていただいているのですが…

そのため募集直後はすぐに定員に達し、
キャンセル待ちをされている方も
多くいらっしゃいます。

しかし…

ずっと満席で募集を終了していた
大人気レッスンプロの枠が
先日急遽キャンセルで枠に空きがでました!

私や私の信頼しているプロとの
ラウンドレッスン会の詳細が気になる方は

お早めにこちらのページから
お早めに詳細をご確認ください…

https://g-live.info/click/roundlesson.aug-oct/


〈本日のおすすめ〉

ゴルファーの70%が抱えている悩み…

「スライス」

そんな悩みを解消し
飛距離を伸ばしてくれる。

強弾道ハイドローの秘密が
公開されています。

飛ばしの天才による特別カリキュラムで
ティショットの不安を解消し
自己最長飛距離を実現。

あなたのゴルフを攻めのゴルフへと
一変させてくれる強弾道ハイドローが
習得できるチャンスです。

飛距離やスライスの悩みを解消し、
一気にゴルフ仲間と差をつける絶好のチャンス

気になる方はこちらから…

https://g-live.info/click/ht-draw2008/

The following two tabs change content below.
小原 大二郎

小原 大二郎

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: スコアアップ, ビデオ, 動画, 新着ビデオ | 投稿日: | 投稿者:
小原 大二郎

小原 大二郎 について

1976年2月生まれ  ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロ 「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱。18歳で初めてゴルフを経験し、殆どの時間を練習場で過ごしながら26歳でプロデビューを果たすという異例の上達を遂げる。その経験とこれまでの指導経験、海外での研究経験を元に「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」わかりやすいレッスン内容と、温厚で頼りがいのある人柄が人気を呼び、運動神経に自信がない女性や高齢、80台に到達できないアマチュアから絶大な支持を得る。また実践レッスンには芸能人をはじめ、連日多くのアマチュアから問い合わせを受ける。

 

Facebookでコメントする

[ビデオ]スライスでお悩みの方へ…-改善法前編-」への1件のフィードバック

  1. kazukun

      ダウンスイングで体の正面で(正対して)ボールを捉えに行く(当てに行く)悪い癖があり、治りません。
    よって飛距離も伸びず、トップもダフリも出ます。どのような打ちかたで修正したらよいか教えてください。

    返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。