風が強すぎる、、、(ショートホール編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021.06.19
服部hattori

From:服部コースケ
◯◯のゴルフ場より、、、

おはようございます、
服部コースケです。

「すんごく風が強い、、、」

ここは165y、フォローのパー3。

高低差がほとんどない、
池超えのショートホールなのですが、
とにかくフォローの風が強い。

フォローの風というのは
キャリーが伸びるだけではなく、
ランまで伸ばしてしまいます。

パー4、パー5なら
トータル飛距離を後押ししてくれて
とても嬉しいフォローの風ですが、

パー3ではなかなか厄介です。

1クラブ落としてキャリーを抑えても
グリーンで予想以上にランがでてオーバー、
なんてこともザラにありますよね。

そこで、本日はフォローが強い
パー3のコースマネジメントについて
動画で解説していきます。



スマホの方、動画が見れない方はこちら

パソコンでご覧頂いている方は、字幕を出して見られるようになりました。
動画の下部にある字幕アイコンまたは)をクリックすると表示をオンにすることができます。字幕をオフにするには、[字幕] アイコンをクリックし、[字幕をオフにする] をクリックします。



動画ではわかりづらいかもしれませんが、
グリーンの左側にピンが切られていました。

こういった場合というのは、
当たり前ですがピンの左側より右側のほうが
グリーンを広く使えるので、

風が強いということもあり
安全を考えてピンの右側を狙いました。

強風の影響で不安定な状況ですので、
できるだけ安全な落とし所を見つけることで
大怪我をせずに攻略できるということですね。

いいスコアを狙ってラウンドしていると
ついついチャレンジしたくなる気持ちもわかりますが

この日のように風が強い日には
安全第一な思考でコースを回ることで
意外と良いスコアがでるでしょう。

ぜひ参考にしてみてください。


ちなみに、私が実際にコースに出ている
ビデオは初めてだと思うのですが、

私がプレーしているコース、
どこだかわかりますか?

ここかな?と思うコースがあれば
ぜひコメント欄で教えてください!

ヒントは、、、

とても景色がきれいな沖縄県です。

服部コースケ



<本日のオススメ>

江連忠プロ監修の

「パワードライバーEZ」

飛ばしに必要な全ての要素が
振るだけで手に入ってしまいます。

ツアープロやドラコンプロにも愛用者多数。

本数限定となりますので、
お早めにご確認ください。

https://g-live.info/click/pdz2106/


The following two tabs change content below.
服部 公翼

服部 公翼

1983年3月25日、茨城県潮来で生まれる。ゴルフレッスンプロ。K’s Island Golf Academy 代官山の代表を歴任。その後はスタジオ運営からは離れ個人のレッスンプロとして活動。 300yを超えるショットと、飛ばしのレッスンで話題を呼ぶ。高校卒業と同時に、ゴルフの専門学校国際ゴルフビジネス学院に入学、ゴルフの基礎を徹底的に学ぶ。その後、さらなる成長のために豪州留学。現地で競技経験を積むと同時に、ツアーにも足を運んでオーストラリアゴルフメソッドを学ぶ。帰国後、独自の飛距離アップ法を作り上げ、ティーチングを始める。その独自の飛距離アップ法が話題を呼び、ティーチングの道に専念。自身のスイング研究から培った、美しく飛距離のでるスイングが持ち味。スイングからトレーニングまで、飛距離アップのトータルケアは万全。さらに、飛距離をテーマにしたDVD「ロングドライブプログラム」を2011年に発売。その他ゴルフ雑誌に関わらず、多方面のメディアにも出演経験をもつ。レッスンでいつも生徒に伝えている想いは、、、「あと、30ヤード飛ばすと、ゴルフが100倍楽しくなる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: ビデオ, 新着ビデオ, 新着メルマガ | 投稿日: | 投稿者:
服部 公翼

服部 公翼 について

1983年3月25日、茨城県潮来で生まれる。ゴルフレッスンプロ。K’s Island Golf Academy 代官山の代表を歴任。その後はスタジオ運営からは離れ個人のレッスンプロとして活動。 300yを超えるショットと、飛ばしのレッスンで話題を呼ぶ。高校卒業と同時に、ゴルフの専門学校国際ゴルフビジネス学院に入学、ゴルフの基礎を徹底的に学ぶ。その後、さらなる成長のために豪州留学。現地で競技経験を積むと同時に、ツアーにも足を運んでオーストラリアゴルフメソッドを学ぶ。帰国後、独自の飛距離アップ法を作り上げ、ティーチングを始める。その独自の飛距離アップ法が話題を呼び、ティーチングの道に専念。自身のスイング研究から培った、美しく飛距離のでるスイングが持ち味。スイングからトレーニングまで、飛距離アップのトータルケアは万全。さらに、飛距離をテーマにしたDVD「ロングドライブプログラム」を2011年に発売。その他ゴルフ雑誌に関わらず、多方面のメディアにも出演経験をもつ。レッスンでいつも生徒に伝えている想いは、、、「あと、30ヤード飛ばすと、ゴルフが100倍楽しくなる」

 

Facebookでコメントする

風が強すぎる、、、(ショートホール編)」への2件のフィードバック

  1. Toshix!

    サザンリンクスの13番です~!
    2年前にラウンドしましたが、見事に池ポチャしました(笑)

    返信
  2. 大城直志

    サザンリンクスです。
    clubhouse塔屋で分かりました。
    いつも動画拝見しています。ラウンドの動画レッスンは珍しいですね。
    動画アドバイス分かりやすいです。
    近々教えを乞いたいです。

    返信

コメントする

投稿コメントの反映までは、3営業日ほどお時間がかかる場合がございます。